ウラジーミル・レーニンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 政治家 > 海外の政治家 > ソビエト連邦の政治家 > ウラジーミル・レーニンの意味・解説 

ウラジーミル・レーニン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/06 13:43 UTC 版)

ウラジーミル・イリイチ・レーニンロシア語: Влади́мир Ильи́ч Ле́нин1870年4月22日1924年1月21日)は、ロシアの革命家政治家ロシア社会民主労働党ボリシェヴィキ、のちにロシア共産党と改名)の指導者として活動し、十月革命を成功させ、革命政府の人民委員会議議長として史上初の社会主義国家であるソビエト連邦の初代指導者を務めた。また、第二インターナショナルに代わる共産主義政党の国際組織としてコミンテルンの創設を主導した。政治、経済の分析から哲学に至るまでさまざまな著作を残し、その思想はレーニン主義として継承された。




  1. ^ ロバート・サーヴィス『レーニン』上巻、岩波書店、2002年、第1章
  2. ^ 「レーニン 二十世紀共産主義運動の父」(世界史リブレット人73)p13 和田春樹 山川出版社 2017年5月30日1版1刷発行
  3. ^ 「レーニン 二十世紀共産主義運動の父」(世界史リブレット人73)p15 和田春樹 山川出版社 2017年5月30日1版1刷発行
  4. ^ ロバート・サーヴィス『レーニン』上巻、岩波書店、2002年、114ページ
  5. ^ 「レーニン 二十世紀共産主義運動の父」(世界史リブレット人73)p16-17 和田春樹 山川出版社 2017年5月30日1版1刷発行
  6. ^ 「レーニン 二十世紀共産主義運動の父」(世界史リブレット人73)p24-25 和田春樹 山川出版社 2017年5月30日1版1刷発行
  7. ^ 「レーニン 二十世紀共産主義運動の父」(世界史リブレット人73)p4 和田春樹 山川出版社 2017年5月30日1版1刷発行
  8. ^ 「ロシア革命 破局の8か月」p131-132 池田嘉郎 岩波新書 2017年1月20日第1刷
  9. ^ 栗生沢猛夫 『図説 ロシアの歴史』p120 河出書房新社、2010年。ISBN 9784309761435
  10. ^ 「ロシア革命 破局の8か月」p203-204 池田嘉郎 岩波新書 2017年1月20日第1刷
  11. ^ 栗生沢猛夫 『図説 ロシアの歴史』p122-123 河出書房新社、2010年。ISBN 9784309761435
  12. ^ 『レーニン全集』第32巻355頁、大月書店
  13. ^ 中沢新一「レーニン礼賛」の驚くべき虚構 岩上安身公式サイト「WEB IWAKAMI」に掲載。「諸君!」 1997年1月号掲載
  14. ^ 「レーニン 二十世紀共産主義運動の父」(世界史リブレット人73)p84 和田春樹 山川出版社 2017年5月30日1版1刷発行
  15. ^ 「レーニン 二十世紀共産主義運動の父」(世界史リブレット人73)p86-87 和田春樹 山川出版社 2017年5月30日1版1刷発行
  16. ^ 「レーニン 二十世紀共産主義運動の父」(世界史リブレット人73)p100 和田春樹 山川出版社 2017年5月30日1版1刷発行
  17. ^ 小長谷正明『ヒトラーの震え 毛沢東の摺り足―神経内科からみた20世紀』、中公新書、1999年 P.41-46
  18. ^ 実際に処理している画像
  19. ^ “レーニンは赤の広場にとどまるべき”. ロシアNOW. http://jp.rbth.com/articles/2012/12/17/40459 
  20. ^ “ロシアで、レーニンの遺体埋葬に関する国民投票の実施が提案される”. スプートニク日本. http://jp.sputniknews.com/amp/russia/201904226161835 


「ウラジーミル・レーニン」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ウラジーミル・レーニン」の関連用語

ウラジーミル・レーニンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ウラジーミル・レーニンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウラジーミル・レーニン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS