ジョン・メイナード・ケインズとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ジョン・メイナード・ケインズの意味・解説 

ジョン・メイナード・ケインズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/30 12:17 UTC 版)

初代ケインズ男爵、ジョン・メイナード・ケインズ(John Maynard Keynes、1st Baron Keynes、1883年6月5日 - 1946年4月21日)は、イギリス経済学者官僚貴族イングランドケンブリッジ出身。20世紀における最重要人物の一人であり、経済学者の代表的存在である。有効需要[1]に基いてケインズサーカスを率いてマクロ経済学を確立させた。また、戦後の外為体制(ブレトン・ウッズ体制)をめぐりハリー・ホワイトと案を出し合った。




  1. ^ 着想自体はミハウ・カレツキが先であるとされる。
  2. ^ 橘木俊詔 『朝日おとなの学びなおし 経済学 課題解明の経済学史』 朝日新聞出版、2012年、132頁。
  3. ^ a b 橘木俊詔 『朝日おとなの学びなおし 経済学 課題解明の経済学史』 朝日新聞出版、2012年、133頁。
  4. ^ a b c d 橘木俊詔 『朝日おとなの学びなおし 経済学 課題解明の経済学史』 朝日新聞出版、2012年、134頁。
  5. ^ 岩田規久男 『マクロ経済学を学ぶ』 筑摩書房〈ちくま新書〉、1996年、33頁。
  6. ^ 岩田規久男 『マクロ経済学を学ぶ』 筑摩書房〈ちくま新書〉、1996年、76頁。
  7. ^ 岩田規久男 『マクロ経済学を学ぶ』 筑摩書房〈ちくま新書〉、1996年、76頁。
  8. ^ 伊藤邦武『ケインズの哲学』岩波書店(1999)ISBN 978-4000227032
  9. ^ 河合秀和 1998, pp. 212.
  10. ^ 高橋直樹 1985, pp. 206-207/266.
  11. ^ Keynes: One Mean Money Manager By JASON ZWEIG (WSJ.com 2012.4.2)[1]
  12. ^ Keynes the Stock Market Investor David Chambers(2012.3.5)[2]


「ジョン・メイナード・ケインズ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ジョン・メイナード・ケインズ」の関連用語

ジョン・メイナード・ケインズのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ジョン・メイナード・ケインズのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジョン・メイナード・ケインズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS