根岸隆とは? わかりやすく解説

根岸隆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/04/19 02:34 UTC 版)

根岸 隆(ねぎし たかし、1933年昭和8年)4月2日 - )は、日本経済学者経済理論経済学史)。経済学博士東京大学論文博士1963年)。東京大学名誉教授。日本学士院会員文化功労者文化勲章受章、Econometric Society会長を歴任[2]


  1. ^ 経済学発展に貢献 文化勲章の根岸隆氏”. 日本経済新聞 (2014年10月24日). 2014年11月23日閲覧。
  2. ^ a b Takashi Negishi (1995). “Report of the President”. Econometrica 63 (3): 723-725. 
  3. ^ Takashi Negishi (1960). “Welfare economics and existence of an equilibrium for a competitive economy”. Metroeconomica 12 (2-3): 92-97. doi:10.1111/j.1467-999X.1960.tb00275.x. 
  4. ^ Dréze, Jacques H. and Herings, P. Jean-Jacques (2008). “Kinky perceived demand curves and Keynes–Negishi equilibria”. International Journal of Economic Theory 4 (2): 207-246. doi:10.1111/j.1742-7363.2008.00072.x. https://doi.org/10.1111/j.1742-7363.2008.00072.x,. 
  5. ^ 根岸隆「高田保馬博士と勢力説」『日本學士院紀要』第65巻第1号、日本学士院、2010年、75-91頁、doi:10.2183/tja.65.1_75ISSN 03880036NAID 110007687140 
  6. ^ 特集:東大vs慶応 経済学部対決 ◇巨匠いなくなった東大 他大学出身増えた慶応週刊エコノミスト編集部 2013年7月9日号
  7. ^ 日比谷高校資料館Facebook、2016年3月18日。2020年2月16日閲覧。
  8. ^ 博士論文 『一般均衡理論の諸問題』 - 博士論文書誌データベースより。
  9. ^ 「http://xn--jshet-pd4dp0b234oba19fwh973b1zccr1dzf9hkb2atfp9mp.net/」経済学史学会
  10. ^ a b c d 会員個人情報 根岸隆”. 2014年11月23日閲覧。
  11. ^ 文化勲章にノーベル賞の天野さん・中村さんら7人”. 朝日新聞デジタル (2014年10月24日). 2015年9月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年5月2日閲覧。
  12. ^ 「実業界と学会にバランス取る 森泰吉郎氏」『日経ビジネス』1974年5月27日号、日経BP社、P.142


「根岸隆」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「根岸隆」の関連用語

根岸隆のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



根岸隆のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの根岸隆 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS