暴力革命とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会運動 > 革命 > 暴力革命の意味・解説 

ぼうりょく‐かくめい【暴力革命】

武力によって達成される革命。⇔平和革命


暴力革命

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/21 08:33 UTC 版)

暴力革命(ぼうりょくかくめい)とは、武力を使用した革命。対比語は平和革命無血革命など。類似語は武力革命など。


  1. ^ 「ハーグ大会についての演説」1872年9月 マルクス・エンゲルス全集(18) 158ページ、不破哲三『科学的社会主義における民主主義の探求』40ページ
  2. ^ エンゲルス「フランスにおける階級闘争 序文」、マルクス『フランスにおける階級闘争』所収、大月書店 国民文庫18ページ
  3. ^ 『国家と革命』 - レーニンアーカイブ
  4. ^ 『日本共産党綱領一部改定についての提案』(1994年)日本共産党
  5. ^ 『日本共産党の当面の要求」(1951年綱領)』
  6. ^ 『日本共産党第六回全国協議会決議』(1955年)
  7. ^ 令和元年版(2019年)警察白書 第6章第2説第2項「暴力革命による共産主義社会の実現を目指す極左暴力集団は、依然として「テロ、ゲリラ」の実行部隊である非公然組織を擁するとともに、組織の維持・拡大をもくろみ、暴力性・党派性を隠して大衆運動や労働運動に取り組んでいる。」
  8. ^ 2009年綱領草案 - 革命的共産主義者同盟全国委員会(中核派)
  9. ^ 『革共同通信・創刊準備号』(2008年)
  10. ^ 私たちは革命とその目的をどのように考えているか(2003年) - 日本革命的共産主義者同盟 (JRCL)
  11. ^ 解放 1031号5面


「暴力革命」の続きの解説一覧




暴力革命と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「暴力革命」の関連用語

暴力革命のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



暴力革命のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの暴力革命 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS