階級闘争とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会運動 > 闘争 > 階級闘争の意味・解説 

かいきゅう‐とうそう〔カイキフトウサウ〕【階級闘争】

対立する階級の間で、経済的政治的文化的支配権獲得するために展開される闘争マルクス主義では歴史発展基本的動因とされた。


階級闘争

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/13 20:04 UTC 版)

階級闘争(かいきゅうとうそう、Class conflict, class warfare, class struggle、なお、class fightという表現はメラニー・マルティネスのシングル曲で全然別の意味で使われているので避けられることもある)とは、生産手段の私有が社会の基礎となっている階級社会において、階級と階級とのあいだで発生する社会的格差を克服するために行われる闘争。この闘争により革命が起きるとされている。対義語として階級協調が挙げられる。




「階級闘争」の続きの解説一覧




階級闘争と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「階級闘争」の関連用語

階級闘争のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



階級闘争のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの階級闘争 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS