NHK出版とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > ビジネス > 企業情報 > NHK出版の意味・解説 

NHK出版

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/02 11:25 UTC 版)

株式会社NHK出版(エヌエイチケイしゅっぱん、: NHK Publishing, Inc.)は、1931年昭和6年)に設立された日本出版社である。日本放送協会(NHK)の関連会社で、2010年までの旧社名は日本放送出版協会(にっぽんほうそうしゅっぱんきょうかい)であった。


  1. ^ a b c d e f g h i j 第94期事業報告 (PDF)”. 株式会社NHK出版. 2021年7月22日閲覧。
  2. ^ a b 株式会社NHK出版 第94期決算公告
  3. ^ 社名変更のお知らせ
  4. ^ 第86期事業報告(自 平成24年4月1日 至 平成25年3月31日) (PDF) - 株式会社NHK出版
  5. ^ 日経品質管理文献賞/デミング賞受賞者一覧 日本科学技術連盟
  6. ^ a b c d e f g 日本エッセイスト・クラブ受賞作一覧 日本エッセイスト・クラブ
  7. ^ 日本都市学会賞(奥井記念賞)受賞図書一覧 日本都市学会
  8. ^ 角川源義賞 角川文化振興財団
  9. ^ a b c 新風賞受賞作一覧 書店新風会
  10. ^ 講談社ノンフィクション賞 講談社
  11. ^ a b c 大川出版賞受賞図書 公益財団法人 大川情報通信基金
  12. ^ a b 大宅賞受賞者一覧 公益財団法人 日本文学振興会
  13. ^ a b 星雲賞リスト 日本SFファングループ連合会議
  14. ^ 研究奨励事業 国際安全保障学会
  15. ^ パピルス賞関記念財団
  16. ^ 中山義秀文学賞 白河市
  17. ^ 日本数学会出版賞 受賞者リスト 日本数学会
  18. ^ 講談社科学出版賞 講談社
  19. ^ 石橋湛山記念 早稲田ジャーナリズム大賞 第1回から第13回までの授賞作 早稲田大学
  20. ^ これまでの受賞作、受賞者 公益財団法人辻静雄食文化財団
  21. ^ これまでの受賞作、受賞者 公益財団法人辻静雄食文化財団
  22. ^ 日本詩人クラブ詩界賞受賞者一覧 一般社団法人 日本詩人クラブ
  23. ^ 城山三郎賞 受賞一覧公益財団法人角川文化振興財団
  24. ^ 第4回・山と探検文学賞受賞作品 梅棹忠夫・山と探検文学賞
  25. ^ 2015年度受賞作品 ビジネス書大賞
  26. ^ 審査結果および講評(2015年度) 地域研究コンソーシアム
  27. ^ 第4回河合隼雄学芸賞が決定いたしました! 一般財団法人 河合隼雄財団
  28. ^ グルマン世界料理本大賞2016  日本人受賞作品発表 グルマン世界料理本大賞
  29. ^ 学会賞:著作発信部門 日本地理学会
  30. ^ a b 「野村胡堂賞」について 一般社団法人 日本作家クラブ
  31. ^ グルマン世界料理本大賞2017  日本人受賞作品発表 グルマン世界料理本大賞
  32. ^ 【第0回】八重洲本大賞 テーマ「未来」 受賞作が決定いたしました! 八重洲ブックセンター
  33. ^ 「ビジネス書グランプリ2017」を決定! 株式会社フライヤー
  34. ^ 科学ジャーナリスト賞2017 日本科学技術ジャーナリスト会議
  35. ^ 情報処理技術遺産 2017年度 NHKコンピューター講座資料一式 情報処理学会 コンピュータ博物館
  36. ^ 古代歴史文化賞 大賞に「『古今和歌集』の創造力」 NHK NEWS WEB
  37. ^ 第29回 けんぶち絵本の里大賞 結果発表!!!! 剣淵町絵本の館
  38. ^ 第51回星雲賞発表 長編部門は小川一水『天冥の標』メディア部門に『彼方のアストラ』【受賞者コメント/受賞作リスト掲載】 VG+
  39. ^ 2021年 第52回星雲賞 日本SFファングループ連合会議
  40. ^ 第4回 八重洲本大賞発表!! 八重洲ブックセンター


「NHK出版」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

NHK出版のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



NHK出版のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ZDNetZDNet
Copyright ASAHI INTERACTIVE, Inc. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのNHK出版 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS