絶対主義とは?

絶対主義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/25 20:23 UTC 版)

絶対主義(ぜったいしゅぎ、: absolutism)とは、




「絶対主義」の続きの解説一覧

絶対主義

出典:『Wiktionary』 (2012/11/01 20:39 UTC 版)

名詞

絶対主義 せったいしゅぎ)

  1. 哲学絶対的真理価値存在するとする立場
  2. 政治典型的には無制限統治権を当然に行使することができる権利に基づいた絶対的政府理論または実践
  3. 歴史16世紀から18世紀ヨーロッパにおいて見られ政治体制没落する封建階級勃興する都市市民階級において、相対的に国王権力のみが強力となった政治体制絶対王政
  4. 美術シュプレマティスム (wp)

対義語

語義1

翻訳

語義1,2

語義3

語義4




絶対主義と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「絶対主義」の関連用語

絶対主義のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



絶対主義のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの絶対主義 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの絶対主義 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS