間接民主制とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 政治活動 > 民主制 > 間接民主制の意味・解説 

かん せつみんしゅせい [0] 【間接民主制】


間接民主制(かんせつみんしゅせい)

日本は間接民主制の国なので、選挙国民代表者を選ぶ。たとえば、国会議員地方議会議員都道府県知事市町村長地方議会議員などを、選挙で選ぶことができる。

国民直接政治参加するのではなく国会などを通して間接に政治参加することから、<間接民主制>と言う

(2000.11.01更新


間接民主主義

(間接民主制 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/22 15:23 UTC 版)

間接民主主義(かんせつみんしゅしゅぎ、英語: Indirect democracy[1][2])または間接民主制(かんせつみんしゅせい)とは、民主政のひとつで[2]国民選挙で選んだ代表者に一定の期間自らの権力の行使を信託し政治を委託することを通じて間接的に政治参加をし[1][2][3][4][5]意思の反映・実現を図る[4][5] 政治制度[1][2]議会政治がその具体的な形態である[5]


  1. ^ a b c d e f g h 浩, 田中. 日本大百科全書(ニッポニカ). コトバンク. 2018年12月30日閲覧。
  2. ^ a b c d e f ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典. コトバンク. 2018年12月30日閲覧。
  3. ^ a b デジタル大辞泉. コトバンク. 2018年12月30日閲覧。
  4. ^ a b c 大辞林 第三版. コトバンク. 2018年12月30日閲覧。
  5. ^ a b c d 精選版 日本国語大辞典. コトバンク. 2018年12月30日閲覧。
  6. ^ デジタル大辞泉 - 議会制民主主義. コトバンク. 2018年12月30日閲覧。
  7. ^ 赤松小三郎「御改正之一二端奉申上候口上書」”. 蚕都上田アーカイブ. 2017年11月5日閲覧。
  8. ^ 『続再夢紀事 第六』 日本史籍協会、1922年、pp.245-252


「間接民主主義」の続きの解説一覧



間接民主制と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「間接民主制」の関連用語

間接民主制のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



間接民主制のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2019 時事用語のABC All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの間接民主主義 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS