ライダーとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > ライダーの意味・解説 

LIDAR

読み方:ライダー、ライダ
別名:光検出と測距レーザー画像検出と測距レーザーレーダー光レーダーLADAR
英語:Light Detection and RangingLaser Imaging Detection and Ranginglaser radar

反射光から対象の距離や方向などを測定する、レーダーRADAR)に類似したリモートセンシング技術一つレーダーでは電波が用いられるのに対して、LIDARではより波長の短いレーザー光が用いられる。

LIDARは、レーザーによる検出が困難な非金属や、雨滴のような小さな対象検出優れている黄砂など、大気汚染原因物質粒子径濃度などを測定することも可能であり、散乱体の移動検出することで風速風向測定することもできる。対象物によっては、反射されたレーザー光波長変化が生じることがあり、その変化から対象物属性判別することも可能である。LIDARで得られた情報を基に三次元マッピングを行うことも可能であり、3Dスキャナとしての活用例もある。

LIDARは地質学地震学分野でも活用されており、航空機搭載されたLIDARにより、地殻変動断層存在捉えることが可能である。森林生態学分野では、LIDARを用いたリモートセンシングにより、森林樹高バイオマスなどが測定されている。海洋学分野では、船舶航空機搭載されたLIDARにより、水質植物プランクトンの量などが測定されることがある人工衛星宇宙線搭載されたLIDARは、気象観測天体地形測量などに用いられている。

また、LIDARはロボットカー実現に必要な技術一つとされており、車載のLIDARを用いてブレーキなどの制御を行う装置開発が進められている。具体的には、LIDARで周囲自動車歩行者障害物などの情報得て、距離が接近しすぎた時に自動ブレーキをかけて衝突を防ぐ機能などが想定されている。

関連サイト
ライダーの原理 - 環境省

ライダー

名前 LeiderRiderRyderReidarReiderRida

ライダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/12 06:28 UTC 版)

ライダー

Rider
Ryder
LIDAR
  • レーザーレーダー。→LIDAR


ライダー

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 00:24 UTC 版)

名詞

  1. オートバイ自転車などを運転する人
  2. サーフィンスノーボードスケートボード契約選手

語源



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ライダー」の関連用語

ライダーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ライダーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのライダー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのライダー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS