引き継ぎとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 引き継ぎの意味・解説 

ひき‐つぎ【引(き)継ぎ】

読み方:ひきつぎ

引き継ぐこと。「事務の―が終わる」


引き継ぎ

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

引き継ぎ

作者横山秀夫

収載図書深追い
出版社実業之日本社
刊行年月2005.2
シリーズ名ジョイ・ノベルズ

収載図書深追い
出版社新潮社
刊行年月2007.5
シリーズ名新潮文庫


引き継ぎ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/20 01:06 UTC 版)

ぼくらの」の記事における「引き継ぎ」の解説

最後の戦闘(引き継ぎ戦)前にコエムシはその役を解かれ次の地球パイロット達をサポートする新たなコエムシ選出する稀にチュートリアル等で別の地球から訪れた契約者とその地球に元からいた人物瓜二つ容姿・性格など)であるというケース存在しその場合はコエムシによって元からその地球にいた人間不自然にならないタイミングで隔離される作中ではマチ該当した。 引き継ぎ戦で敗北した場合、引き継ぎ元の地球消滅するが、引き継ぎ先の地球消滅しない。また引き継ぎ先の契約者達が死ぬこともなく、その地球存亡をかけた戦い滞りなく開始されるその後次の地球の運命決した後に消滅している前の地球人であるコエムシがどうなるかは不明

※この「引き継ぎ」の解説は、「ぼくらの」の解説の一部です。
「引き継ぎ」を含む「ぼくらの」の記事については、「ぼくらの」の概要を参照ください。


引き継ぎ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/08 05:08 UTC 版)

冨永みーな」の記事における「引き継ぎ」の解説

長いキャリアから、諸事情により出演見合せ声優代役務めたり準レギュラーとして出演していた番組においてレギュラー声優降板逝去により、レギュラーになった経験いくつかある。 1995年、『赤ずきんチャチャ』では当初、おゆき先生、海坊子役などの脇役担当していたものの、どろしー役で出演していた大坪純子が第58を持って降板したため、第60からどろしー役を引き継いだまた、これまでに担当していた脇役最終回まで続投していた。 『サザエさん』では早川さん・みゆきちゃん・イカコ・リカちゃんのママ役などの常連脇役担当一方で2代目磯野カツオ役の高橋和枝1998年5月14日体調不良降板その後1999年3月23日死去したことに伴い1998年5月17日放送回より3代目磯野カツオに就任。これに当たって冨永担当していた脇役川崎恵理子引き継いだまた、2018年9月『ウルトラマンR/B』以降のウルトラシリーズ高橋が声を担当していたブースカ引き継いでおり、『レオ以来ウルトラシリーズ出演となる。 『それいけ!アンパンマン』ではロールパンナ役やその他の脇役担当1999年8月から9月には柳沢三千代代役カレーパンマン演じた柳沢10月復帰)。一方で初代ドキンちゃん役の鶴ひろみ2017年11月16日死去したことに伴い2018年1月26日放送回よりロールパンナ役と兼任する形で2代目ドキンちゃんに就任。これに当たって冨永担当していたロールパンナ以外の持ち役降板し、ニャンコック役は白石涼子、しろかぶくん役とレアチーズ役は渕崎ゆり子、たまごどんまん役はかないみかが引き継いだ2019年体調不良によりレギュラー番組への出演見合せ増岡弘『サザエさん』や『それいけ!アンパンマン』でも共演)の代役として『有吉くんの正直さんぽ』の7・8放送分のナレーション担当また、増岡体調を再び崩した2020年2・3放送分も担当その後増岡2020年3月21日死去)。

※この「引き継ぎ」の解説は、「冨永みーな」の解説の一部です。
「引き継ぎ」を含む「冨永みーな」の記事については、「冨永みーな」の概要を参照ください。


引き継ぎ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 05:33 UTC 版)

山寺宏一」の記事における「引き継ぎ」の解説

1995年死去した富山敬持ち役数多く引き継いでいる。 1999年発売されPSゲーム『宇宙戦艦ヤマト 遥かなる星イスカンダル』では松本零士推薦後継として主人公古代進役に抜擢されアニメパート担当続編『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』からフルボイス化に伴い全編演じ事となる2005年にはPS2から発売され暗黒星団三部作となる『宇宙戦艦ヤマト イスカンダルへの追憶』『宇宙戦艦ヤマト 暗黒星団帝国の逆襲』、『宇宙戦艦ヤマト 二重銀河崩壊』にも出演した。『特打ヒーローズ 宇宙戦艦ヤマトタイピング拡散波動砲〜』では映像作品富山生前に声を演じたライブラリー音声山寺の新録を繋ぎ合わせ作られている。2007年発売されパチンコ機CR宇宙戦艦ヤマト』(藤商事)では、古代進役で波動砲発射シーンなどで重要な声をあてられており、大当たり画面中の10ラウンド以降通常当たりの際に古代進役の声優として山寺の名前がクレジットされている2009年12月公開された『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』ではアニメ作品初め古代進の声を担当した新作『宇宙戦艦ヤマト2199』では、仇敵そして後に古代進盟友となる、もう一人の主役デスラー総統本作ではアベルト・デスラー)役に抜擢本人も「宇宙戦艦ヤマト2199お話いただいた時も、古代の役なのかなと思ったのですが、まさかのデスラー』でした」と驚きコメント出している。 富山主役演じたUFOロボ グレンダイザー』のデューク・フリードも『スーパーロボット大戦IMPACT以降のスーパーロボット大戦シリーズ」で山寺が声を演じている。 この他にもリメイク版『ヤッターマン』においては富山持ち役だったナレーションおだてブタ2役に加えヤッターワンをはじめとする全てのヤッターメカ池田勝後任)やゲストキャラクターの声を演じている。ドロンボー一味からも劇中で「山ちゃん」と呼ばれており、時折山ちゃん本人」が劇中に2頭身キャラクターゼンダマンの「トミー・ヤマ」の流れ)として登場することもある。タイムボカンシリーズ全体として前述の富山敬鈴置洋孝(『逆転イッパツマン』)、堀内賢雄CDドラマ版)、滝口順平(『怪盗きらめきマン』)に次ぐ5代目ナレーションとなる。実写映画版でもナレーター・ヤッターワン・ヤッターキングの声を演じるほか、顔出し出演もしている。アニメ劇場版においては、ナレーション・ヤッターキングなど、16の役の声を演じている。 また、死去した木村幌笹岡繁蔵松尾銀三宮村義人北村弘一黒沢良納谷悟朗永井一郎大平透藤城裕士藤原啓治上田敏也井上倫宏から持ち役一部引き継いでいる。

※この「引き継ぎ」の解説は、「山寺宏一」の解説の一部です。
「引き継ぎ」を含む「山寺宏一」の記事については、「山寺宏一」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「引き継ぎ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「引き継ぎ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「引き継ぎ」の関連用語

引き継ぎのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



引き継ぎのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのぼくらの (改訂履歴)、冨永みーな (改訂履歴)、山寺宏一 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS