クラフトビールとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > クラフトビールの意味・解説 

クラフトビール

別名:地ビール
英語:craft beer

小規模醸造所製造されている(マスプロダクトでない)ビール。あるいは、少量生産特徴的製法スタイル採用したビール

クラフトビールの定義は確立しているわけではないが、おおむね全国市場ではなく地域根ざした製造販売活動を行っており、地域店舗固有ブランドとして認知されているビールを指すことが多い。この意味では、クラフトビールはいわゆる地ビール」とほぼ同義といえる

日本ビアジャーナリスト協会ウェブサイトでは、米国醸造家協会(Brewers Association)によるクラフトビールの定義を紹介している。米国においてクラフトビールは小規模であること、加えて独立性伝統要素求められるという。

クラフトビールの多くは、大手ブランドビールのような万人向けの味わいよりも、ホワイトビールピルスナーといった特徴的製法採用して独自の味わい追求する向きが強い。

大手ビール会社キリン204年7月に、小規模醸造所立ち上げクラフトビール事業参入、「より深いビール世界、無限のおいしさの可能性提案」すると発表している。

関連サイト
クラフトビールの定義。クラフトビールとは? - 日本ビアジャーナリスト協会
「SPRING VALLEY BREWERY(スプリングバレーブルワリー)」プロジェクト始動 - キリンビール株式会社

クラフトビール

英語:craft beer

クラフトビールは、一般的には、大手メーカーでもその系列でもない中小規模独立系醸造所醸造しているビールのこと。言い換えれば大手ビール会社大量生産するビール以外のビール全般である。

アメリカビール業界団体 Brewers Association では、(アメリカの)のクラフトビール醸造者を、「small小規模で)」かつ「independent独立した)」醸造者と定義している。
Craft Brewer Definition ――
An American craft brewer is a small and independent brewer. 日本語における「クラフトビール」も、「小規模独立系事業者醸造するビール」という定義は当てはまるが、これに加えて大量生産では実現難し個性的製法採用したビール」といった意味合い込められている場合が多い。

クラフト‐ビール【craft beer】

地ビール」に同じ。


クラフトビール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/28 09:31 UTC 版)

クラフトビール (英語: craft beer) とは、英語で「職人技のビール」「手作りのビール」などを意味する表現で、大手のビール会社が量産するビールと対比して用いられる概念。日本語ではクラフトビアと表現されることもある。地ビールとも呼称される。


  1. ^ a b c Craft Brewer Defined”. Brewersassociation.org. 2017年2月13日閲覧。
  2. ^ What qualifies as craft beer?”. USA Today. 2017年2月13日閲覧。
  3. ^ a b c 藤原ヒロユキ (2012年10月16日). “クラフトビールの定義。クラフトビールとは?”. 日本ビアジャーナリスト協会. 2017年2月13日閲覧。
  4. ^ Brewers Association Lists Top 50 Breweries of 2015, , Brewers Association, (2016年4月5日), https://www.brewersassociation.org/press-releases/brewers-association-lists-top-50-breweries-2015/ 2017年2月13日閲覧。 
  5. ^ Brewers Association updates ‘craft beer’ definition; focus on ownership, adjunct acceptance”. Craft Brewing Business. CBB Media LLC (2014年3月10日). 2017年2月13日閲覧。
  6. ^ Tuttle, Brad (2012年12月27日). “Trouble Brewing: The Craft Beer Vs. ‘Crafty’ Beer Cat Fight”. Time Inc.. 2017年2月13日閲覧。
  7. ^ a b c Hernalsteen, Brian (2013年12月2日). “10 Crafty Beers Made By Big Beer Companies”. Paste Media Group. 2017年2月13日閲覧。
  8. ^ 米政府閉鎖でビールが無駄に? 酒造会社がトランプ政権提訴”. AFP (2019年1月17日). 2019年3月5日閲覧。
  9. ^ 帝国データバンク、クラフトビールメーカー141社の経営実態調査結果を発表日本経済新聞プレスリリース転載サイト(2018年8月8日)2018年9月10日閲覧。
  10. ^ a b c 〈クラフトビール市場〉EC中心に再ブームの兆し/大手4社、事業を続々本格化”. 日本流通産業新聞社 (2015年5月29日). 2017年2月13日閲覧。
  11. ^ a b クラフトビール (craft beer) とは”. クラフトビール東京 (2016年12月22日). 2017年2月13日閲覧。 - 内容は2013年執筆。
  12. ^ 國尾一樹 (2015年1月19日). “クラフトビールはなぜこんなに人気が出たのか?”. HARBOR BUSINESS Online/扶桑社. 2017年2月15日閲覧。 “国内ビール大手5社のビール系飲料の出荷量は10年連続で減少し続けるなか、国税庁が昨年末に発表した「地ビール・発泡酒の製造概況調査」によると、平成25年、製造会社166社の平均販売金額は8700万円近くで、前年比14%増加と好調を維持。... 川野氏は、日本のクラフトビールは「2012年の夏あたりから風向きが変わり、2013〜2014年にかけて人気が出てきた」と言う。”
  13. ^ “独風地ビールレストラン、角田に9月オープン 7農協が建設”. 朝日新聞・朝刊・宮城. (1997年7月30日)  - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧
  14. ^ “地ビールの生、瓶詰で発売 月夜野町”. 朝日新聞・朝刊・群馬. (1997年11月18日)  - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧
  15. ^ Craft Beer Association”. The Craft Beer Association. 2017年2月13日閲覧。
  16. ^ a b 地ビールとは?”. 全国地ビール醸造者協議会. 2017年2月13日閲覧。
  17. ^ 大村美香; 長沢美津子. “クラフトビール個性競う 地ビールの進化形”. 朝日新聞・朝刊: p. 18. "日本地ビール協会(兵庫県芦屋市)の小田良司会長は「日本にも、2004年ごろから新たな作り手が現れてきた」と話す。ブーム後も生き残って作り続けてきた地ビールメーカーも活性化した。"  - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧
  18. ^ a b 高野真吾 (2015年7月11日). “(be report)泡立つクラフトビール”. 朝日新聞・朝刊・週末be: p. 4. "製法や原料にこだわった「クラフトビール」の人気が急上昇している。地ビールと呼ばれていた時代からの製造会社に加え、ビール大手が相次いで参入。関係者からは「2015年はクラフトビール元年」との言葉が飛び交う勢いだ。... 迎え撃つのは地ビール各社だ。「大手と我々の商品には距離がある。消費者はごちゃごちゃにしないで飲んでもらいたい」。地ビールトップで10期連続の増収増益を続けるヤッホーブルーイングの井手直行社長(47)は「市場が盛り上がるのはとても良いことだ」との前置きに続いて、こう語った。"  - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧
  19. ^ オリオンビールの年間生産能力は、72,000キロリットルとされている。:オリオンビール 株式会社”. 求人おきなわ. 2017年2月13日閲覧。
  20. ^ 地ビール ■京都麦酒■”. 黄桜酒造. 2017年2月13日閲覧。
  21. ^ 木内酒造こだわりホームページ”. 木内酒造. 2017年2月13日閲覧。
  22. ^ a b 知っていました?? 日本ではフルーツビールは全て【発泡酒】”. サンクトガーレン (2011年6月22日). 2017年2月14日閲覧。
  23. ^ 租税特別措置法の改正について (ビールに係る酒税の税率の特例 (PDF)”. 国税庁/税務署. 2017-02-14)閲覧。
  24. ^ 東京初のクラフトビールを醸造した直営レストラン リニューアル お客様と連携したプロジェクトを立ち上げ、ビールと食の新しい魅力を提案”. アサヒビール (2015年7月14日). 2017年2月13日閲覧。
  25. ^ a b 中山 一貴 (2016年10月22日). “キリンが「クラフトビール」に食らいつく理由 ニューヨーク発ビールは若者の心をつかむか”. 東洋経済 online. 2017年2月12日閲覧。
  26. ^ スプリングバレーブルワリー東京”. ジャパン・ビア・タイムズ (2015年3月24日). 2017年2月13日閲覧。
  27. ^ ビールをおもしろくすることで、見えてくる未来がある〜クラフトビール戦略〜”. キリン. 2017年2月13日閲覧。
  28. ^ ブルックリン・ブルワリー社との資本業務提携について (PDF)”. キリンホールディングス (2016年10月12日). 2017年2月12日閲覧。
  29. ^ <番外編>クラフトビールを気軽に楽しむ!~サントリー「クラフトセレクト」”. 東京ビアガーデン情報館 (2016年3月27日). 2017年2月12日閲覧。
  30. ^ 成長著しいクラフトビール市場に専門子会社を通じて参入~“Craft Label 柑橘香るペールエール”発売~”. サッポロビール (2015年3月18日). 2017年2月12日閲覧。
  31. ^ 米国アンカー・ブリューイング・カンパニー社の全持分を取得サッポロHDプレスリリース(2017年8月3日)2017年12月24日閲覧
  32. ^ サッポロ、米クラフトビール買収『日本経済新聞』朝刊2017年8月4日(企業総合面)2017年12月24日閲覧
  33. ^ オリオンクラフトシリーズ第1弾 Ryukyu Pale Ale(琉球ペールエール)発売”. オリオンビール (2015年9月9日). 2017年2月12日閲覧。
  34. ^ Ryukyu White 琉球ホワイト”. オリオンビール. 2017年2月12日閲覧。


「クラフトビール」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「クラフトビール」の関連用語

クラフトビールのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



クラフトビールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクラフトビール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS