吸収合併とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 経営 > 合併 > 吸収合併の意味・解説 

きゅう しゅうがっぺい きふしう- [0] 【吸収合併】

合併によって一方存続し、他方はこれに吸収されて消滅する、会社合併方式。 → 新設合併

吸収合併

【英】:Absorption and merger

読み方】:キュウシュウガッペイ

合併の一形態1つ会社存続会社となり他の一方会社権利義務包括的承継し、他の一方会社清算手続を経ずに解散する方法をいう。

吸収合併が圧倒的多く新設合併が行われる例はまれである。

関連用語


吸収合併

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/19 05:59 UTC 版)

吸収合併(きゅうしゅうがっぺい)




「吸収合併」の続きの解説一覧



吸収合併と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「吸収合併」に関係したコラム

  • 株式の成行注文と指値注文の使い分け方

    株式の注文方法はさまざまな種類があります。その中でも、成行注文と指値注文はよく使われる注文方法です。この2つの注文方法をうまく使い分けることによって、効率の良い株式投資ができます。ここでは、株式の成行...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「吸収合併」の関連用語

吸収合併のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



吸収合併のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社ストライク株式会社ストライク
Copyright Strike Co., Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの吸収合併 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS