持ち前とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 性質 > 性質 > 持ち前の意味・解説 

もち‐まえ〔‐まへ〕【持(ち)前】

その身にもともと備わっているもの。生まれつきのもの。「持ち前の美声」「持ち前のねばりを発揮する」

各自所有している部分また、担当している仕事役割などの範囲


もち‐まえ ‥まへ 【持前】

〔名〕

生まれつきのもの。生まれもった性質固有のもの。本来のもの。本性天性

*絅斎先生仁義礼智筆記(18C初)「今の世に成ては、其我に有る持前仁義礼智と云ものを根から合点せずして」

全体の中で各自所有している部分担当する部分持ち分

西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉二「正経工事勉強労作することは、乃ち己の本分(〈注〉モチマヘ)を尽す道なり




持ち前と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「持ち前」の関連用語

持ち前のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



持ち前のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2022 GRAS Group, Inc.RSS