体型とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 様子 > かた > 体型の意味・解説 

たい‐けい【体型】

体格の型(かた)。やせ型肥満型など。「体型に合わせて服を作る


たい‐けい【体形・体型】

〔名〕

① かたち。すがた。かた。形態

三教指帰797頃)下「容色顦顇、体形蕞爾」

若い人(1933‐37)〈石坂洋次郎〉上「社会や自然も〈略〉大きな目でみると秩序整然とした体形を保って歴史軌道進行して居る」〔元史天文志〕

体格の示す特徴人間分類する基準やせ型、ふとり型、筋骨型など。

砂の上にて(1952)〈竹山道雄〉「西洋風の体型がより高い価値として志向されたこと」


体型


乳牛品評会が開かれることがあります。しかし、それはけっして見た目きれいな美人コンテストのような主旨行われるのではありません。 では、優れた体型の牛を選ぶ基準とはどのようなものなのでしょう。まず、乳房が上がっていること。これは、オッパイ垂れていると地面についてしまい、フンばい菌付着乳房炎などを引き起こす恐れがあるからです。 次に乳房の筋肉である括約筋の固さ。固すぎても柔らかすぎてもオッパイは出にくく、適度な固さが望ましいと言われています。 牛全体から受ける印象としては、十分な体積持っていること。おなかがしっかりふくれている牛は、内臓も丈夫だということになります。 つまり、病気に強い元気な牛というわけです。人間にとって理想的乳牛は、オッパイの量が多く、質も良く、しかも搾りやすいこと。そして健康で長生きする牛であるこ と。 牛の体型を見るとき、実はそんな視点から判断をしているのです。


体型
牛の体型検査



<ミルククラブ情報誌'97 SPRING vol.24より>

体型

体型
カラダのかたちのこと。ハト胸下垂丸胴出っ尻、というように、骨格肉付き違い千差万別区分仕方によっていろいろな体型がある。
機能と特徴
体型は、加齢とともに変化する。フィット性が重要視されるファンデーションでは、サイズだけでなく、体型をきちんと把握することが重要となる。
関連用語

体型

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/01 14:36 UTC 版)

体型(たいけい、: Body shape)とは、人間身体における外形の種類のこと。身体つき。「体格」ともいい、「体形」とも表記する。




「体型」の続きの解説一覧

体型

出典:『Wiktionary』 (2021/08/22 12:24 UTC 版)

名詞

たいけい

  1. 人間身体における外形種類のこと。身体つき体形あるいは体格



体型と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「体型」の関連用語

体型のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



体型のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
一般社団法人中央酪農会議一般社団法人中央酪農会議
(C) 2022 Japan Dairy Council All right reserved.
ワコールワコール
© WACOAL CORP. ALL RIGHTS RESERVED.
ワコール下着用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの体型 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの体型 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS