藤純子とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 映画監督・俳優辞典 > 藤純子の意味・解説 

藤純子

以下の映画藤純子関連しています。
 
 
 
 
 


富司純子

(藤純子 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/11 00:05 UTC 版)

富司 純子(ふじ すみこ、1945年12月1日[1]- )は、日本女優司会者血液型O型。和歌山県御坊市出身。旧芸名は藤 純子(ふじ じゅんこ)。本名は寺島 純子(てらしま じゅんこ)、旧姓は俊藤(しゅんどう)。2007年平成19年)に紫綬褒章受章。2016年(平成28年)春の叙勲で旭日小綬章を受章[2]




  1. ^ a b c d e 別冊宝島2551『日本の女優 100人』p.68.
  2. ^ 旭日大綬章に自見元郵政相=北島三郎、富司純子さんに小綬章-春の叙勲[リンク切れ] 時事ドットコム 2016年4月29日
  3. ^ a b c 内野小百美 (2016年10月5日). “【富司純子 あるがまゝに】(2) マキノ監督と出会い女優の道へ”. スポーツ報知 (報知新聞社). オリジナルの2017年1月14日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170114102307/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161004-OHT1T50255.html 2017年1月14日閲覧。 
  4. ^ 内野小百美 (2016年10月12日). “【富司純子 あるがまゝに】(6) 9年間で映画出演91本 1日3度の新幹線移動も”. スポーツ報知 (報知新聞社). オリジナルの2017年1月14日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170114103119/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161011-OHT1T50292.html 2017年1月14日閲覧。 
  5. ^ オールタイム・ベスト10 日本映画男優・女優”. KINENOTE. キネマ旬報社 (2014年12月). 2016年9月23日閲覧。
  6. ^ nikkansports.com (2006年12月5日). “富司純子が4人目の2冠/映画大賞”. 2009年2月20日閲覧。
  7. ^ “岡田准一と西島秀俊が時代劇で初共演、木村大作の監督3作目「散り椿」”. 映画ナタリー. (2017年5月24日). http://natalie.mu/eiga/news/233834 2017年5月24日閲覧。 
  8. ^ 天海祐希、沢村一樹と“偽装夫婦” 遊川氏脚本の大人のラブストーリー!”. ORICON (2015年8月27日). 2015年8月27日閲覧。
  9. ^ 青木崇高×松尾スズキ、『曾根崎心中』誕生秘話を創作”. ORICON STYLE (2015年10月26日). 2015年10月27日閲覧。
  10. ^ サマーウォーズ”. マッドハウス. 2016年6月7日閲覧。
  11. ^ “映画『海獣の子供』芦田愛菜、窪塚洋介の息子・愛流らが声優”. シネマトゥデイ. (2019年3月13日). https://www.cinematoday.jp/news/N0107439 2019年3月13日閲覧。 
  12. ^ a b c 富司純子のCM出演情報”. ORICON STYLE. 2016年11月26日閲覧。
  13. ^ a b “【報知映画賞】「るろうに剣心」最多7ノミネート”. スポーツ報知. (2014年11月13日). オリジナルの2014年12月5日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20141205234841/http://www.hochi.co.jp/entertainment/feature/hochi_eigashou/20141112-OHT1T50312.html 2014年12月1日閲覧。 
  14. ^ 受賞者一覧、山路ふみ子文化財団、2016年10月7日閲覧。
  15. ^ 第38回日本アカデミー賞最優秀賞発表!、日本アカデミー賞公式サイト、2015年1月15日閲覧。


「富司純子」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「藤純子」の関連用語

藤純子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



藤純子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの富司純子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS