第66回NHK紅白歌合戦とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 第66回NHK紅白歌合戦の意味・解説 

第66回NHK紅白歌合戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/19 10:02 UTC 版)

第66回NHK紅白歌合戦』(だいろくじゅうろっかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、2015年平成27年)12月31日に放送された通算66回目のNHK紅白歌合戦である。


  1. ^ 「終りなき旅」を冒頭に披露。
  2. ^ I am a HERO」「」「HELLO」「桜坂」を順に披露。
  3. ^ 神奈川県横浜市西区パシフィコ横浜展示ホールからの中継で登場。
  4. ^ a b 当日同会場からの中継を行っていたWOWOWからの映像協力を受けている。
  5. ^ 「神様、仏様」「長く短い祭」を順に披露。
  6. ^ Sakura」「愛を叫べ」を順に披露。
  7. ^ 会いたかった」「フライングゲット」「ヘビーローテーション」「恋するフォーチュンクッキー」を順に披露。
  8. ^ 24karats GOLD SOUL」「Rising Sun」を順に披露。
  9. ^ 千葉県千葉市美浜区幕張メッセCOUNTDOWN JAPAN 15/16)からの中継で登場。
  10. ^ MUSIC FOR THE PEOPLE」「愛なんだ」を順に披露。
  11. ^ 紅組歌手として第62回2011年)まで過去33回出場。
  12. ^ 紅組特別出演歌手として第63回2012年)以来の歌唱。正式な歌手としては発表されていないが、3年後の第69回(2018年)では3回目の出場と表記されていたことから、これが正式な2回目の出場としてカウントされていることが判明した。
  13. ^ 長崎県長崎市平和公園からの中継で登場。
  14. ^ Forever Love」「BORN TO BE FREE」を順に披露。
  15. ^ Triangle」「Otherside」を順に披露。
  16. ^ 五番街のマリーへ」「桃色吐息」を順に披露。

注釈

  1. ^ 話題性を作るために一緒に発表したのではないかと言われているが、実際には白組司会者をめぐっての話し合いに時間がかかったと言われている。
  2. ^ ただし南條も、冒頭のスペシャルアニメに絢瀬絵里役の声で出演していた。
  3. ^ 前回は生駒のみ当時兼任していたAKB48のメンバーとして出場していた。
  4. ^ a b ただし、所属メンバーの一部はAKB48として出演した。
  5. ^ ただし、紅白ウラトークで出演した。
  6. ^ 詳細は『森進一』・『第65回NHK紅白歌合戦』の項を参照。
  7. ^ なお、ボヤッキーは八奈見乗児が高齢のため療養中、トンズラーはたてかべ和也が2015年6月に逝去したため、ライブラリでの出演となった。
  8. ^ ライブラリ出演。
  9. ^ ダース・ベイダーの本来の声優である大平透が体調不良のため(翌2016年4月12日死去)、代役による出演となった。

出典

  1. ^ “NHK、大みそかの第66回紅白歌合戦は午後7時15分に開始”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2015年9月16日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150916/geo15091619190028-n1.html 2015年9月17日閲覧。 
  2. ^ “紅白の副音声、2年連続「バナナマン」に決定! あの自由過ぎる実況が今年も聞けるぞ”. ねとらぼ (ITmedia). (2015年11月18日). http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1511/18/news101.html 
  3. ^ “紅白異例! 26日に司会者&出演者W発表 司会は綾瀬&井ノ原”. スポーツニッポン. (2015年11月21日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/11/21/kiji/K20151121011547270.html 2015年11月26日閲覧。 
  4. ^ “最新情報〜第66回NHK紅白歌合戦 特別企画「アニメ紅白」”. 日本放送協会. (2015年12月18日). http://www.nhk.or.jp/kouhaku/topics/topic_151218a.html 2015年12月20日閲覧。 
  5. ^ 紅白曲目決定!松田聖子は「赤いスイートピー」,日刊スポーツ,2015年12月21日
  6. ^ 朝ドラ『あさが来た』特別編放送決定 波瑠「うれしいかぎりです!」 オリコン 2015年12月27日
  7. ^ 紅白歌合戦 : 開幕 黒柳徹子・イノッチ・綾瀬はるかの掛け声で (まんたんウェブ、2015年12月31日)2020年8月3日閲覧
  8. ^ Sexy Zone衣装で紅白盛り上げ デイリースポーツ 2015年12月31日
  9. ^ 【紅白】徳永英明が10回目の紅白でドキドキの演出? (ザ・テレビジョン、2015年12月30日)2020年8月4日閲覧
  10. ^ 【紅白】μ's、2次元と3次元を融合させたステージで魅了”. ORICON STYLE. オリコン (2015年12月31日). 2016年1月1日閲覧。
  11. ^ 【紅白】「μ's」南條愛乃、出場辞退「晴れ舞台に相応しい実演が困難」”. ORICON STYLE. オリコン (2015年12月28日). 2016年1月1日閲覧。
  12. ^ 藤あや子、チャイナ服の乃木坂メンバー従え熱演「すごいセクシー!」 (音楽ナタリー、2015年12月29日、2020年8月3日閲覧
  13. ^ (藤は『まれ』第20週『男たちのウィークエンド』のゲスト)
  14. ^ 氷川きよし、ラガーマン125人と紅白 デイリースポーツ 2015年12月31日
  15. ^ 嵐が「スター・ウォーズ」とタッグ マイナビニュース(提供:まんたんウェブ)
  16. ^ 羽生結弦「楽しかった」ダースベイダー撃退? 朝日新聞 2015年12月31日
  17. ^ 当初、高橋の同グループメンバーとして最後のテレビ出演と発表していた(AKB 紅白でイリュージョンに挑戦,デイリースポーツ,2015年12月24日)が、2016年3月11日放送のテレビ朝日系列『ミュージックステーション』などには同グループとして出演。
  18. ^ 【NHK紅白】元 AKB48・前田敦子、大島優子がサプライズ出演 産経新聞 2015年12月31日(2016年1月1日閲覧)
  19. ^ [1],ビジネスジャーナル,2016年1月7日
  20. ^ あっちゃん&優子、一夜限りの紅白復活だが…/芸能ショナイ業務話 サンケイスポーツ 2016年1月5日
  21. ^ [2],デイリー新潮
  22. ^ 前田はA型、大島はB型、指原はO型、渡辺はAB型となっている。
  23. ^ ゴールデンボンバー、ピース又吉連行で“大相撲”対決パフォーマンス 4年連続「女々しくて」 モデルプレス 2015年12月31日(2016年1月1日閲覧)
  24. ^ ゴールデンボンバーは和服姿で登場 樽美酒の今年のネタは相撲&除夜の鐘 産経新聞 2015年12月31日
  25. ^ マッチ、19年ぶり紅白に ジャニーズ勢は過去最多7組 サンケイスポーツ 2015年11月26日
  26. ^ 紅組が4年ぶりの勝利 紅白卒業の森進一は「母さーん!」と絶叫 トリは近藤真彦&松田聖子が… 産経新聞 2015年12月31日(2016年1月2日閲覧)
  27. ^ 第57回2006年)までは大部分を両組司会がそれぞれ下手(紅組)、上手(白組)(第4回1953年12月)のみ逆であった)に分かれて別々に進行する形式だった。
  28. ^ a b 第66回NHK紅白歌合戦は紅組の勝利/詳細 日刊スポーツ 2015年1月1日
  29. ^ a b 堺正人「大河」発言で慌てる 優勝旗手渡しで勘違い「すみません」 オリコン 2015年1月1日
  30. ^ [3],日テレNEWS24,2015年12月31日
  31. ^ a b c d e 紅白出場歌手決定!初出場は乃木坂など10組、近藤真彦は19年ぶり,スポーツニッポン,2015年11月26日
  32. ^ Superfly初紅白確実 抜群の歌唱力で魅せる,日刊スポーツ,2015年11月24日
  33. ^ a b c “乃木坂46紅白初出場!結成4年、涙の誓い果たす”. 日刊スポーツ. (2015年11月27日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1571756.html 2015年11月28日閲覧。 
  34. ^ a b “【紅白】バンプ、「CDJ」から中継で初出場「精一杯心を込めて」”. ORICON STYLE (オリコン). (2015年11月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2062937/full/ 2015年11月30日閲覧。 
  35. ^ 人気アニメ「ラブライブ!」、NHKが異例の再放送 来年1月から”. 産経ニュース. 産経新聞社 (2015年11月18日). 2015年11月27日閲覧。
  36. ^ “劇場アニメ『ラブライブ!』150日かけて動員200万人&興収28億円突破”. ORICON STYLE. (2015年11月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2062422/full/ 2015年11月26日閲覧。 
  37. ^ レコ協、7月ゴールドディスク認定作品発表”. Musicman-NET. エフ・ビー・コミュニケーションズ株式会社 (2015年8月10日). 2015年11月29日閲覧。
  38. ^ 【紅白】初出場『ラブライブ!』声優9人組μ’s「がくがくぶるぶる」”. ORICON STYLE. オリコン (2015年11月27日). 2015年11月28日閲覧。
  39. ^ 声優9人組のμ's初出場!新田恵海「ガクガクブルブル」,サンケイスポーツ,2015年11月27日
  40. ^ 【紅白】「μ's」南條愛乃、出場辞退「晴れ舞台に相応しい実演が困難」”. ORICON STYLE. オリコン (2015年12月28日). 2016年1月1日閲覧。
  41. ^ MISIA「紅白歌合戦」3年ぶり出演、故郷・長崎から平和への思い伝える,音楽ナタリー,2015年12月8日
  42. ^ HKT・SKE無念、ももクロも消えた “常連”香西、きゃりーも落選”. スポーツニッポン. 2015年12月2日閲覧。
  43. ^ ももクロ落選に音楽関係者疑問の声も「活躍」「支持」欠いたのか?”. スポーツニッポン. 2015年11月27日閲覧。
  44. ^ ももクロ、公式サイトで「紅白歌合戦を卒業します」,スポーツ報知,2015年11月26日
  45. ^ ももクロ「紅白卒業宣言」に賛否...モノノフからも厳しい批判が飛び交う”. 楽天WOMAN. 2015年11月27日閲覧。
  46. ^ 紅白”. 百田夏菜子オフィシャルブログ. 2015年11月29日閲覧。
  47. ^ “ももクロ・佐々木彩夏、紅白落選で心境「正直、すごい悔しいし残念」”. オリコン. (2015年11月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2062975/full/ 20 15-11-28閲覧。 
  48. ^ みんなへ”. 高城れにオフィシャルブログ. 2015年11月29日閲覧。
  49. ^ 報告”. 有安杏果オフィシャルブログ. 2015年11月29日閲覧。
  50. ^ 紅白歌合戦”. 玉井詩織オフィシャルブログ. 2015年11月29日閲覧。
  51. ^ 中島みゆき「のほほんと見てます」紅白不出場宣言,日刊スポーツ,2015年11月19日
  52. ^ 中島みゆき、「マッサン」熱唱も紅白は否定的「のほほ~んと見ていたい」,スポーツ報知,2015年11月20日
  53. ^ 森進一「けじめ」今年限りで紅白卒業 48回出場,日刊スポーツ,2015年12月4日
  54. ^ 森進一さんのメッセージについて”. 日本放送協会. 2015年12月7日閲覧。
  55. ^ “細川たかし紅白卒業「世代交代必要」心境を明かす”. nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. (2016年11月21日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1740996.html 2016年11月21日閲覧。 
  56. ^ 近藤は出場決定前、トリ出場宣言をしていた([4],スポーツ報知,2015年11月27日)。出場決定後はトリ担当の可能性を否定している([5],スポーツ報知,2015年12月3日)。
  57. ^ 紅白歌合戦の曲順発表、大トリは松田聖子さん,朝日新聞デジタル,2015年12月24日
  58. ^ NHK紅白の白組トリは近藤真彦、赤組は松田聖子,日刊スポーツ,2015年12月13日
  59. ^ 【紅白歌合戦】曲目発表!聖子、紅組トリで「赤いスイートピー」,スポーツ報知,2015年12月22日
  60. ^ 松田聖子紅白2年連続大トリ「赤いスイートピー」初,日刊スポーツ,2015年12月22日
  61. ^ 紅白曲目発表 80年代のヒットナンバーで盛り上げる!,スポーツニッポン,2015年12月22日
  62. ^ 曲目発表!森進一、“卒業曲”は「おふくろさん」/紅白,サンケイスポーツ,2015年12月22日
  63. ^ マッチ「紅白大トリ」でフジ大喜び,東スポWeb,2015年12月22日
  64. ^ 紅白、総合司会に黒柳徹子さん 「戦後70年の節目」,朝日新聞,2015年11月26日
  65. ^ 82歳黒柳徹子が最年長総合司会 初司会は25歳当時最年少記録 スポニチアネックス2015年11月27日
  66. ^ 【紅白】黒柳徹子、最年少司会から最年長司会まで制覇「うれしい」 オリコン、2015年11月26日閲覧。
  67. ^ http://www.oricon.co.jp/news/2062939/full/ オリコン
  68. ^ [6],スポーツニッポン,2015年11月27日
  69. ^ 綾瀬「ノーミス」と聞かれ「濃密?」,デイリースポーツ,2015年1月1日
  70. ^ 綾瀬はるか、2016年の初夢は“紅白司会”,映画.com,2015年1月8日
  71. ^ https://www.asagei.com/excerpt/47980
  72. ^ [7]
  73. ^ 特別企画「アニメ紅白」|第66回NHK紅白歌合戦
  74. ^ 小林幸子:紅白に4年ぶり復帰 ラスボス化を高く評価「新たな小林幸子を…」,毎日新聞,2015年11月26日
  75. ^ 巨大衣装で出る!小林幸子「私らしさを最大限、出したい」 サンケイスポーツ、2015年11月27日
  76. ^ “ラスボス”小林幸子 豪華衣装復活へ デイリースポーツ、2015年11月27日
  77. ^ 嵐、「スター・ウォーズ」の世界へ!|第66回NHK紅白歌合戦
  78. ^ NHK紅白歌合戦 (@nhk_kouhaku) の2015年12月15日のツイート
  79. ^ 紅白宣伝部”. 日本放送協会. 2015年12月7日閲覧。
  80. ^ 第66回NHK紅白歌合戦 【8Kライブパブリックビューイングを実施】 (PDF)”. 日本放送協会. 2015年12月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月3日閲覧。
  81. ^ ネットで楽しむ!「紅白歌合戦」|第66回NHK紅白歌合戦
  82. ^ 「紅白」視聴率 後半39・2%…4回目大台割れ 2部制以降歴代最低 スポニチアネックス 2016年1月2日閲覧。
  83. ^ 紅白 2部視聴率は過去最低39・2% デイリースポーツ 2016年1月2日閲覧。
  84. ^ 2015年 年間高世帯視聴率番組30(関東地区) ビデオリサーチ 2016年1月9日閲覧。
  85. ^ 「紅白」歌手別最高はAKB48→EXILE 43.4% スポニチアネックス 2016年1月4日閲覧。
  86. ^ NHK紅白「(史上最低の)視聴率は間違いじゃないか?」籾井会長が自画自賛 産経新聞 2016年1月4日閲覧。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「第66回NHK紅白歌合戦」の関連用語

第66回NHK紅白歌合戦のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



第66回NHK紅白歌合戦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの第66回NHK紅白歌合戦 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS