笑って許してとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 音楽作品 > 楽曲 > 阿久悠の楽曲 > 笑って許しての意味・解説 

笑って許して

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/02/03 09:22 UTC 版)

笑って許して
和田アキ子シングル
初出アルバム『卒業させてよ』
B面 愛に証拠はいらない
リリース
ジャンル 歌謡曲
レーベル RCA日本ビクター
作詞・作曲 阿久悠(作詞)
羽根田武邦(作曲)
馬飼野俊一(編曲)
ゴールドディスク
チャート最高順位
和田アキ子 シングル 年表
その時わたしに何が起ったの?
1969年
笑って許して
1970年
さすらいのブルース
(1970年)
テンプレートを表示

笑って許して」(わらってゆるして)は、1970年3月25日に発売された和田アキ子の4枚目のシングル

概要

約20万枚を売り上げ、オリコンチャートで当時の自己最高記録となる11位を記録するなどヒット作となり、和田の代表曲の一つになった。また、編曲を担当した馬飼野俊一は本楽曲でこの年の第12回日本レコード大賞編曲賞を受賞した[1]

和田は表題曲で1970年NHK第21回NHK紅白歌合戦』に出場し、紅白初出場を果たした。また、紅白では1973年の『第24回NHK紅白歌合戦』・2010年の『第61回NHK紅白歌合戦』(「AKKOィィッ!紅白2010スペシャル」の2曲目として歌唱)・2015年の『第66回NHK紅白歌合戦』でも歌唱された。4回とも紅組歌手有志から曲間に「アッコ!」と合いの手を入れる応援を受けている。

和田が表題曲を歌唱する時は、「アッコ!」という合いの手を入れるのが定番となっているが、そのような掛け声を入れたのはこれが初めてだとされ、後に出てくる多くのアイドルの応援に受け継がれている[2][3]

1980年代に日本テレビ系列で放送されていたクイズバラエティ番組笑って許して!!』とは無関係だが、和田が同番組の中盤頃にスペシャルゲストとして出演したことがある。

収録曲

  1. 笑って許して
    作詞:阿久悠/作曲:羽根田武邦/編曲:馬飼野俊一
  2. 愛に証拠はいらない
    作詞:片桐和子/作曲・編曲:小谷充

カバー

  • 佐良直美1978年発売のLP『君の唇に色あせぬ言葉を ~阿久 悠 作詞集 1978』に収録)
  • 桑田佳祐(2013年開催の「Act Against AIDS 2013 昭和八十八年度!第二回ひとり紅白歌合戦」にて、和田アキとして大トリで歌った。2014年3月12日発売のBD/DVDにも収録。)

脚注

  1. ^ 和田アキ子『和田アキ子だ 文句あっか! アッコの芸能界色メガネ毒舌言いたい放題!!』日本文芸社、1983年、裏表紙。ISBN 4-537-00976-4
  2. ^ http://orikarapoponta.blog.so-net.ne.jp/2013-04-14
  3. ^ 『第61回NHK紅白歌合戦』のテレビ放送の副音声で放送された『紅白ウラトークチャンネル』でNHKアナウンサーの松本和也がこの旨の発言をした。

関連項目


笑って許して!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/11 18:11 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search
笑って許して!!
日本テレビ麹町分室.JPG
番組の収録が行われた日本テレビ旧本社(現:日本テレビ放送網麹町分室
ジャンル クイズ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
出演者 所ジョージ
うつみ宮土理
ほか
オープニング 作曲:宇野正寛
エンディング 同上
クイズ笑って許して!
放送時間 火曜 19:00 - 19:30(30分)
放送期間 1983年10月18日 - 1985年1月8日
笑って許して!!
(1985年10月から1986年3月まで)
放送時間 火曜 19:00 - 19:30(30分)
放送期間 1985年10月15日 - 1986年3月25日
笑って許して!!
(1986年4月から同年9月まで)
放送時間 水曜 19:00 - 19:30(30分)
放送期間 1986年4月23日 - 1986年9月17日
テンプレートを表示

笑って許して!!』(わらってゆるして)は、1985年10月15日から1986年9月17日まで日本テレビ系列局で放送されていた日本テレビ製作のクイズ番組である。それ以前にも1983年10月18日から1985年1月8日まで『クイズ笑って許して!』と題して放送されていた。

以後、本項では『クイズ笑って許して!』を第1期、『笑って許して!!』を第2期と表記する。

概要

道行く一般人が芸能人への意見を述べるVTRを解答者が見て、その芸能人の名前を当てていたクイズ番組。1989年から1996年まで同系列局で放送されていた『どちら様も!!笑ってヨロシク』と1996年から放送されている『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』の源流となった番組である。

放送時間

いずれも日本標準時。第1期と第2期の水曜時代においては、プロ野球ナイター中継がある週には放送を休止していた。

  • 火曜 19:00 - 19:30 (第1期、1983年10月18日 - 1985年1月8日)
  • 火曜 19:00 - 19:30 (第2期、1985年10月15日 - 1986年3月25日)
  • 水曜 19:00 - 19:30 (第2期、1986年4月23日 - 1986年9月17日)

出演者

司会

解答者

アシスタント

福田直代 他1名

ルール

  • 1問目ではスペシャルゲストを当てるクイズ。解答席4枠の左側に衝立が立てられ、スペシャルゲストが登場する。「あなたはこの方をどう思いますか」という形でインタビューでVTR出題される。たまに、「もし○○さんが自分の赤ちゃんだったらどうしますか?」や「もし○○さんが家族の一員だったらどうしますか?」など、もしも形式のインタビューもあった。正解が出たら衝立が戻る。2問目以降はスペシャルゲストと同様VTR問題であり、正解を視聴者と会場に似顔絵で発表する(場合によっては会場のみで発表を行い、放送上では「?」と表示)。なお、正解者には似顔絵が贈られた。正解が解答者というとき[要説明]2問目でもう一人のスペシャルゲストクイズが出題されたことがあり、ウルトラマンラクダなどの動物が登場することもあった。
  • 誤答すると赤い「×」が出て、解答者は1回休みとなる。
  • 1984年4月の改編からはトップ賞クイズが新設され、その賞品はそのクイズに正解した人しか貰えないというお決まり事もあった。その際の街角インタビューは「○○と聞いて何を連想しますか」という形になる。
    • さらにこの時期からは、「本人引き回しVTR」が時々登場するようになった。これは、答えとなる本人が後ろから現れ(稀に、スタッフの1人に偽装するという例もあった)、インタビューされた人を驚かせるというもの。

『笑ってヨロシク』との違い

オール街頭インタビューによる問題がほとんどで、『笑ってヨロシク』のような笑いを取る目的でのおふざけ・ギャグ的な問題はあまりなかった。それとVTRスタート時(再スタート時)のコールである(『笑ってヨロシク』の場合はスタート時が「どちら様も、笑ってヨロシク」で、再スタート時が「笑ってヨロシク」。この番組は共通になっており、全て「VTR回転!」であった)。また、番組にはトップ賞を獲得するためのクイズコーナー「トップ賞クイズ」があり、正解すると獲得、不正解の場合は無しという趣向であった。なお、後継の『笑ってヨロシク』の場合は、強制してトップ賞を持って帰ってもらうものであった。

スタッフ

備考

  • 山形県では、当時フジテレビ系列に属していた山形テレビが第1期を放送し、当時日本テレビ系列とテレビ朝日系列のクロスネット局だった山形放送が水曜時代の第2期を放送していたが、火曜時代の第2期に関してはどちらもネットしていなかった。
  • 放送曜日の変更後、番組の跡地である火曜19:00枠はネットワークセールス枠からローカルセールスのアニメ枠へ転換された。
日本テレビ系列 火曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
青い地球の仲間たち
(1982年10月5日 - 1983年9月27日)
クイズ笑って許して!
(1983年10月18日 - 1985年1月8日)
とんねるずの子供は寝なさい!?
(1985年7月23日 - 1985年9月17日)
笑って許して!!
(1985年10月15日 - 1986年3月25日)
キン肉マン
(1986年4月22日 - 1986年9月23日)
日曜10:00枠から移動
日本テレビ系列 水曜19:00枠
アイドル花組おとこ組
(1986年1月 - 1986年3月)
笑って許して!!
(1986年4月23日 - 1986年9月17日)
ドリモグだァ!!
(1986年10月15日 - 1986年12月17日)





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「笑って許して」の関連用語

笑って許してのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



笑って許してのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの笑って許して (改訂履歴)、笑って許して!! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS