Rの法則とは?

Rの法則

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/01 19:02 UTC 版)

Rの法則』(アールのほうそく)は、2011年3月30日[注釈 1]から2018年4月24日までNHK Eテレで放送されていた教養バラエティ番組である。放送時間は、毎週月曜日の18時55分 - 19時45分、毎週火曜日 - 木曜日の18時55分 - 19時25分。




注釈

  1. ^ レギュラー放送に先立って、パイロット版が2011年2月23日に放送されている。
  2. ^ 4月25日と4月26日は代替番組として、2016年及び2018年の正月に放送された特別番組『大人のピタゴラスイッチ』を再放送。
  3. ^ 2011年12月21日放送回より出演。
  4. ^ 2012年11月5日放送回より出演。
  5. ^ 2013年9月16日放送回より順次出演。
  6. ^ 2014年10月6日放送回より順次出演。
  7. ^ 2015年6月3日放送回より順次出演。
  8. ^ 2015年12月28日放送回より出演。
  9. ^ 2017年7月1日に涼海花音から改名。
  10. ^ 2016年10月3日放送回より出演。
  11. ^ 2017年9月4日放送回より出演。
  12. ^ 東日本大震災に伴う特別編成が実施されたため。
  13. ^ 2014年9月27日まで土曜日の1時30分 - 2時00分に放送。

出典

  1. ^ NHK「Rの法則」放送終了を正式発表「番組の継続は困難」”. スポーツニッポン (2018年5月7日). 2018年5月7日閲覧。
  2. ^ NHK、損害賠償請求を検討=山口さん司会「Rの法則」打ち切りで”. 時事通信 (2018年5月10日). 2018年10月27日閲覧。
  3. ^ 『Rの法則』放送終了、声優・蒼井翔太“出演回お蔵入り”にファン落胆 日刊大衆双葉社)2018年5月11日
  4. ^ 休止期間中にパイロット版を放映。
  5. ^ a b 前田亜美JST2016年3月29日のTwitter投稿。20代メンバーは2016年3月28日放送をもって番組卒業。
  6. ^ Rの法則 出演者情報「OB・OG一覧」”. NHKオンライン. 2016年5月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月22日閲覧。
  7. ^ a b “アイドリング!!!野元愛、12月末をもってグループ卒業”. ナタリー (ナターシャ). (2012年12月26日). http://natalie.mu/music/news/82266 2014年2月15日閲覧。 
  8. ^ a b c d e f g Media”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2014年2月15日閲覧。
  9. ^ a b y.tsuji (2011年5月19日). “K-POPカヴァーユニットをも内包する謎のアップフロントガールズ(仮)(BARKS)”. アイティメディア. 2011年7月7日閲覧。
  10. ^ a b さんみゅーチャンネル”. ニコニコチャンネル. 2012年9月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月15日閲覧。
  11. ^ a b c “元AKB小森美果が芸能界引退「ずっと前から考えていた」”. ORICON TYLE (オリコン). (2013年8月10日). http://www.oricon.co.jp/news/2027509/full/ 2014年2月15日閲覧。 
  12. ^ “元「おはガール」田中絵里花が芸能活動休止”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2014年4月7日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20140407-1281987.html 2014年4月7日閲覧。 
  13. ^ Media”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2013年10月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月15日閲覧。
  14. ^ “ゲス川谷新恋人・ほのかりん、未成年飲酒騒動でNHKレギュラー番組降板”. SANSPO (サンスポ). (2016年10月1日). http://www.sanspo.com/geino/news/20161001/sca16100105030001-n1.html 2016年10月1日閲覧。 
  15. ^ あんぐるランキング(Rの法則)”. NHKオンライン. 2016年4月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年6月21日閲覧。


「Rの法則」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Rの法則」の関連用語

Rの法則のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Rの法則のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのRの法則 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS