西川貴教とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 音楽家 > 歌手 > 日本の歌手 > 西川貴教の意味・解説 

西川貴教

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/24 14:42 UTC 版)

西川 貴教(にしかわ たかのり、本名同じ[3]1970年9月19日[1] - )は、日本ミュージシャン歌手作詞家俳優声優タレントラジオパーソナリティ司会者実業家滋賀県彦根市生まれ、滋賀県野洲市育ち[2]。所属事務所はディーゼルコーポレーション(自営。業務提携パーフィットプロダクション)。血液型はA型[1]。身長161cm[4]。既婚。




注釈

  1. ^ 1997年10月4日から1998年3月23日までは、土曜 1:00 - 5:00(金曜深夜)に『T.M.Revolution西川貴教のオールナイトニッポン Music Revolution』として放送。
  2. ^ タイトルは「ザ・ヒットスタジオ (水)」だが、木曜未明(1:00 - 2:00)の放送。
  3. ^ 民放ラジオ局での放送ではなく、全国に約16700店舗あるFamilyMartサークルKサンクスの店内にて流れる収録放送。毎週火曜日更新。
  4. ^ その後[いつ?]タイトルの頭にが付き、現在[いつ?]は、が取れて尾にZが付いている。
  5. ^ T.M.Revolution名義での同タイトルのセルフカバーベストアルバム『UNDER:COVER』と同時発売。

出典

  1. ^ a b c T.M.Revolution|PROFILE”. T.M.Revolutionオフィシャルサイト. ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2015年6月28日閲覧。
  2. ^ a b 滋賀ふるさと観光大使”. 滋賀県 (2014年12月17日). 2015年6月28日閲覧。
  3. ^ 西川貴教が大泉洋に本名で活動する覚悟を語る!『SONGS』4・27放送”. TVLIFE Web. 学研プラス (2019年4月15日). 2019年6月6日閲覧。
  4. ^ “西川貴教、菜々緒けんかで破局”. 日刊スポーツ. (2013年3月1日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20130301-1091550.html 2016年10月20日閲覧。 
  5. ^ a b “2008新春対談 滋賀に元気の風を吹かせよう”. 滋賀プラスワン. (2008年). オリジナルの2009年4月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090413041708/http://www.pref.shiga.jp/koho/2008_01/interview/index.html 2014年9月18日閲覧。 
  6. ^ 西川貴教主演のミュージカル『ROCK OF AGES』が開幕”. シアターガイド. モーニングデスク (2011年10月31日). 2013年9月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年9月23日閲覧。
  7. ^ 【イベントレポート】T.M.Revolution、西川貴教が日本初のラスベガス観光大使に就任「世界の懸け橋になれば」”. BARKS (2013年9月15日). 2015年6月28日閲覧。
  8. ^ TMR西川貴教「株式会社突風」設立&社長就任”. ORICON NEWS. オリコン (2016年4月1日). 2017年5月20日閲覧。
  9. ^ “西川貴教 一般女性と結婚発表「かねてよりお付き合いをしておりました」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2020年8月29日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/08/29/0013646095.shtml?pu=20200829 2020年8月29日閲覧。 
  10. ^ MAGES.が新たにドール事業を展開。“事業戦略発表会”で西川貴教さんの特別顧問就任が判明,電撃オンライン,2020年10月25日
  11. ^ 令和2年度滋賀県文化賞等の表彰について,滋賀県,2020年10月28日
  12. ^ 新たなファンサービス演出でファンも球場も“超変革” 著名人が次々に登場する「みんなで六甲おろし」も!! 阪神タイガース 2016年03月16日
  13. ^ TMR西川貴教、圧巻の筋肉美で醸す色気 過去の恋愛を赤裸々告白”. モデルプレス (2015年8月10日). 2015年12月16日閲覧。
  14. ^ TMR西川貴教、『CanCam』モデルデビュー! OL「西川貴子」に話題騒然”. ORICON STYLE (2013年2月25日). 2015年12月16日閲覧。
  15. ^ 西川貴教、45歳で完璧ボディを維持! 1日1食、3つのジム通いで体脂肪は9%”. クランクイン!! (2015年9月30日). 2015年12月16日閲覧。
  16. ^ 湯田史代 (2015年12月1日). “西川貴教、ムキムキの筋肉公開!「芸術品」「思わずキュン」とファン悶絶”. シネマトゥデイ. 2015年12月16日閲覧。
  17. ^ a b 西川貴教、自著で筋肉美を披露 心身の鍛錬説く”. ORICON NEWS. オリコン (2017年5月11日). 2017年5月20日閲覧。
  18. ^ a b 日本民間放送連盟賞/2002年(平成14年)入選・事績”. 日本民間放送連盟. 2015年6月28日閲覧。
  19. ^ T.M.R.西川「児玉清さん、僕の理想の父親像でした」J-CASTテレビウォッチ2011年5月18日
  20. ^ 『西川貴教のとなりの芝生』[要ページ番号]ロングインタビューより。
  21. ^ アニソン界の帝王 T.M.R西川貴教、漫画規制都条例改正について「問題ある」とコメント 非モテタイムズ 2010年12月16日
  22. ^ 東日本大震災 チャリティープロジェクト STAND UP! JAPAN 2011 ホームページ
  23. ^ 西川貴教(@TMRさん)”. Twitter. 2019年9月21日閲覧。
  24. ^ T.M.Revolution 西川貴教のLINE公式アカウントがスタート”. CDJournal (2015年6月25日). 2015年6月28日閲覧。
  25. ^ 【エンタがビタミン♪】西川貴教、新番組『UTAGE!』での歌唱力が話題に。「歌上手すぎ!」”. Techinsight (2014年4月30日). 2014年12月7日閲覧。
  26. ^ tetsu&西川貴教がMBSラジオでコテコテ関西弁トーク”. 音楽ナタリー (2009年4月23日). 2014年12月7日閲覧。
  27. ^ 自称“いちごちゃん”T.M.Revolution西川貴教がサンリオピューロランドとコラボ!”. ザテレビジョン (2010年12月11日). 2017年5月20日閲覧。
  28. ^ サプライズ続出!7年目のアニサマで5万人が虹の橋架ける”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2011年8月30日). 2019年10月6日閲覧。
  29. ^ “西川貴教、念願の「コミケ」初参加し現地リポートも”. nikkansports.com. (2016年8月12日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1693590.html 2016年10月20日閲覧。 
  30. ^ 西川貴教 念願だったコミケ初参戦!本人監修“オリジナル雑貨”で,スポーツニッポン,2016年6月11日
  31. ^ 【コミケ90】西川貴教、コミケに降臨 うちわ手配りにファン大興奮”. ORICON STYLE (2016年8月12日). 2016年10月20日閲覧。
  32. ^ a b “西川貴教:念願の“BASARA声優”に 家康の忠臣・酒井忠次役”. MANTANWEB. (2014年6月25日). http://mantan-web.jp/2014/06/25/20140624dog00m200074000c.html 2015年6月28日閲覧。 
  33. ^ haruYasy (2017年11月6日). “劇場版「サンダーボルトファンタジー」にT.M.Revolution西川貴教が声優として出演決定、浪巫謠(ロウフヨウ)役を演じる” (日本語). Medery. Character's. 2021年4月30日閲覧。
  34. ^ <AJ2016>西川貴教、自身イメージのイケメン人形に感激!虚淵玄の人形劇でサプライズ (2016年3月26日)” (日本語). エキサイトニュース. 2021年4月30日閲覧。
  35. ^ 『Thunderbolt Fantasy Project』総監修・虚淵玄インタビュー|魅力を増す美しすぎる人形たちの武侠譚” (日本語). numan. 2021年4月30日閲覧。
  36. ^ a b c 「B-Project」雪広うたこ描き下ろしCDジャケット公開、西川貴教も作詞で参加”. コミックナタリー (2015年10月23日). 2015年10月23日閲覧。
  37. ^ 西川貴教、『河森正治EXPO』応援アンバサダーに就任「ぜひ会場でご体感ください!」”. エンタメステーション. ソニー・ミュージックエンタテインメント (日本) (2019年5月24日). 2019年6月6日閲覧。
  38. ^ J×西川貴教がタッグ結成!「仮面ライダーゼロワン」主題歌アーティストに”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2019年8月18日). 2019年10月6日閲覧。
  39. ^ 『疾走』 p.38
  40. ^ a b 西川貴教 (2010年4月6日). 【西川貴教】いつも同じところだけ磨いていたらダメ. インタビュアー:菊地麻見. zakzak.. http://www.zakzak.co.jp/people/news/20100406/peo1004061359000-n2.htm 2015年6月28日閲覧。 
  41. ^ 『疾走』 p.120
  42. ^ a b 今日は何の日!? T.M.Revolutionの西川貴教が誕生”. CDJournal (2015年9月19日). 2015年12月16日閲覧。
  43. ^ 自伝『この声の向こうに 初めて語られる西川貴教の半生-魂の記憶 T.M.Revolution interview book』「HISTORY OF TAKANORI NISHIKAWA」の章より。
  44. ^ a b 歌手西川貴教さんが5千万円被害 詐欺容疑で知人の男逮捕”. 47NEWS (2009年10月1日). 2014年7月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月10日閲覧。
  45. ^ a b 西川貴教が5000万円詐欺被害に初言及「被害経験が自分の糧になるように」”. ORICON STYLE (2009年12月3日). 2014年9月18日閲覧。
  46. ^ 「イナズマロック フェス」で過去最高5万人が大熱狂”. 音楽ナタリー (2013年9月24日). 2015年12月16日閲覧。
  47. ^ TMR西川貴教、PUFFY吉村由美との結婚生活を回顧 離婚理由を明かす”. モデルプレス (2015年8月20日). 2015年12月16日閲覧。
  48. ^ ハイカラ、T.M.Rの大ヒット曲「HOT LIMIT」をカバー”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2008年5月5日). 2018年2月2日閲覧。
  49. ^ ARENA PLUS Vol.8 2016年5月号増刊 p.37
  50. ^ 【AKBじゃんけん大会】コスプレ過熱! たかみながTMR、向井地が篠原涼子になりきる”. ORICON STYLE (2015年9月17日). 2016年8月10日閲覧。
  51. ^ 西川貴教、株式会社「突風」社長に 笑いをこらえる特別顧問の高橋みなみ”. エンタメOVO. 共同通信社 (2016年4月6日). 2016年8月10日閲覧。
  52. ^ “たかみなと“熱愛”西川貴教、独占手記「それを通り越して家族」(2/2ページ)”. SANSPO.COM. (2016年4月9日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160409/akb16040905050002-n2.html 2016年8月10日閲覧。 
  53. ^ 西川貴教「Eden through the rough」4/21リリース決定&新アーティストヴィジュアル解禁!”. ソニーミュージックオフィシャルサイト. ソニー・ミュージックエンタテインメント (2021年3月12日). 2021年3月12日閲覧。
  54. ^ 西川貴教の新曲「Eden through the rough」が「EDENS ZERO」主題歌に決定!”. ソニーミュージックオフィシャルサイト. ソニー・ミュージックエンタテインメント (2021年3月12日). 2021年3月12日閲覧。
  55. ^ a b 西川貴教、3月に1stアルバム発売+4月から全国ツアー開催” (日本語). BARKS. 2019年1月15日閲覧。
  56. ^ 西川貴教と鬼龍院翔が“西川くんとキリショー”結成、ポケモンOP曲担当 - BARKS 2020年7月30日(2020年8月7日閲覧)
  57. ^ 堂本兄弟レギュラーに西川貴教、マッキー、たかみな参入”. ナタリー (2011年4月20日). 2013年9月7日閲覧。
  58. ^ “西川貴教「新堂本兄弟」終了が寂しい”. デイリースポーツonline. (2014年9月17日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/09/17/0007338939.shtml 2014年9月18日閲覧。 
  59. ^ 西川貴教&松井玲奈の“アニマゲー”番組、TOKYO MXで放送へ”. ORICON STYLE (2014年6月13日). 2014年9月18日閲覧。
  60. ^ “TMR西川貴教が声を担当、キャラクターお披露目 『おかあさんといっしょ』”. ORICON STYLE. (2016年4月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2070903/full/ 2016年4月28日閲覧。 
  61. ^ 新「天才てれびくん」でT.M.R.が熱いパフォーマンス、てれび戦士歌うED曲は水野良樹作”. 音楽ナタリー (2017年3月9日). 2017年3月9日閲覧。
  62. ^ 天才てれびくんYOU”. 天才てれびくんYOU (2017年). 2017年4月4日閲覧。
  63. ^ 「僕らの音楽」が西川貴教MCでリニューアル復活”. 音楽ナタリー (2017年3月30日). 2017年4月4日閲覧。
  64. ^ 西川貴教のInstagram 2017年12月16日の投稿
  65. ^ 物置開けてみませんか?〜芸能人の実家大捜索SP〜”. 物置開けてみませんか?. 読売テレビ (2018年). 2018年12月15日閲覧。
  66. ^ TBS 春から月火の夜を大改革 視聴者のニーズに合わせ一気に5枠チェンジ!”. サンケイスポーツ. 産業経済新聞社 (2021年2月6日). 2021年2月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月6日閲覧。
  67. ^ “西川貴教&霜降り明星、G帯バラエティーで初MC 『オトラクション』がレギュラー化”. ORICON NEWS (オリコン). (2021年2月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2184671/full/ 2021年2月17日閲覧。 
  68. ^ “西川貴教と霜降り明星が“音ゲー”バラエティで初タッグ”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年8月15日). https://natalie.mu/music/news/392128 2021年2月17日閲覧。 
  69. ^ “SixTONESとキスマイが音ゲーで先輩後輩バトル、TBS「オトラクション」”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2021年2月21日). https://natalie.mu/music/news/417190 2021年2月24日閲覧。 
  70. ^ “「ラブライバー」西川貴教 乗れないバナナマンに“説教””. Sponichi Annex. (2015年12月31日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/12/31/kiji/K20151231011785690.html 2016年8月10日閲覧。 
  71. ^ 発表!全るーみっくアニメ大投票”. 番組情報. NHK. 2019年12月26日閲覧。
  72. ^ 「NHKバーチャル紅白歌合戦」放送決定!出場者も発表!”. NHK アニメワールド. 2020年1月23日閲覧。
  73. ^ 西川貴教がドラマ初主演 名作『おくさまは18歳』40年ぶりリメイク”. ORICON NEWS. オリコン (2011年2月4日). 2017年5月20日閲覧。
  74. ^ 西川貴教が朝ドラ初出演へ“世界的な芸術家”役 『スカーレット』新たな出演者発表”. ORICON NEWS. オリコン (2019年5月23日). 2019年5月23日閲覧。
  75. ^ “西川貴教が8月、ミュージカル初挑戦”. SANSPO.COM. (1999年5月10日). オリジナルの2001年7月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20010709034424/http:/www.sanspo.com/music/top/m9905/m0510.html 2017年2月23日閲覧。 
  76. ^ “西川貴教、本場NYへ武者修行!「ハウ・トゥー・サクシード〜」4・21開幕”. SANSPO.COM. (2007年3月19日). オリジナルの2007年3月22日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20070322163254/http:/www.sanspo.com/geino/top/gt200703/gt2007031912.html 2017年2月23日閲覧。 
  77. ^ 西川貴教、トム・クルーズ主演で映画化もされる舞台「ロック・オブ・エイジズ」けいこ中に涙”. シネマトゥデイ (2011年9月30日). 2017年5月20日閲覧。
  78. ^ 西川貴教&堂珍嘉邦主演×宮本亜門演出 ミュージカル『ヴェローナの二紳士』が上演中”. シアターガイド (2014年12月12日). 2015年6月28日閲覧。
  79. ^ 柚希礼音&西川貴教W主演の「地球ゴージャス」最新作 タイトルとビジュアルが解禁”. ORICON NEWS. オリコン (2017年10月2日). 2017年10月9日閲覧。
  80. ^ 地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.15『ZEROTOPIA』開幕!!”. シアターテイメントNEWS (2018年4月10日). 2018年10月14日閲覧。
  81. ^ 西川貴教がシェイクスピアに! 福田雄一ミュージカル「サムシング・ロッテン!」”. cinemacafe.net. イード (2018年3月14日). 2018年5月10日閲覧。
  82. ^ ミュージカル『スクール・オブ・ロック』に西川貴教 柿澤勇人 濱田めぐみ 梶裕貴 相葉裕樹 はいだしょうこ 秋元才加ら出演”. SPICE. イープラス (2019年6月27日). 2019年8月30日閲覧。
  83. ^ 井上和香; 西川貴教 (2008年6月5日). 『コラソン de メロン』井上和香、西川貴教 単独インタビュー. インタビュアー:鴇田崇. シネマトゥデイ.. https://www.cinematoday.jp/interview/A0001782 2018年12月30日閲覧。 
  84. ^ 西川貴教、三谷幸喜メガホンのSFコメディで“カエル型宇宙人”に”. 音楽ナタリー (2015年4月20日). 2015年6月28日閲覧。
  85. ^ 三谷幸喜監督作「ギャラクシー街道」サントラ発売、西川貴教が歌う劇中歌も収録”. 映画ナタリー (2015年12月31日). 2016年8月10日閲覧。
  86. ^ 初の映画化「おかあさんといっしょ」に西川貴教が出演「そんな歴史的な瞬間に」”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2018年4月27日). 2018年7月4日閲覧。
  87. ^ T.M.Revolution、西川貴教が『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』に声優出演「とても新鮮でした」”. BARKS (2014年5月22日). 2014年9月18日閲覧。
  88. ^ アニメ「B-PROJECT」西川貴教が出演!今週オンエアの第4話に“西山貴教”役で”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年7月23日). 2016年7月23日閲覧。
  89. ^ アニメミライ2013上映4作品に悠木碧、日笠陽子、喜多村英梨ら人気声優続々!”. マイコミジャーナル. 2013年1月17日閲覧。
  90. ^ ライブドアニュース (2020年3月19日). “西川貴教が、新キャラクター「西川貴教」として『白猫プロジェクト』に登場”. 2020年3月19日閲覧。
  91. ^ 西川貴教「N高」で上西小百合が語る赤裸々度合いがすごい”. ドワンゴジェイピーnews. ドワンゴ (2017年11月6日). 2018年1月20日閲覧。
  92. ^ ファミリーマート・サークルK・サンクスの店内放送“ファミラジ” 第18代目DJに「西川貴教」が初登場!! ~2018年10月9日(火)から放送開始~ FamilyMart公式サイト 2018年10月2日閲覧
  93. ^ 話題のCMソング「チカラにかえて」がCD発売決定!”. ユニバーサルミュージックジャパン (2012年8月6日). 2015年6月28日閲覧。
  94. ^ “西川貴教さんがアーティストとして登場!「消臭力 優しい森」のCM“ T.M.R.と妖精ちゃん”篇を制作 2013年4月1日(月)から全国で放映開始” (プレスリリース), エステー, (2013年4月1日), http://www.st-c.co.jp/release/2013/20130401_001488.html 2013年9月7日閲覧。 
  95. ^ “西川貴教、ミゲル&さくらまやが共演「消臭力」シリーズの新CMを制作 2014年7月14日(月)から全国で放映開始” (プレスリリース), エステー, (2014年7月11日), http://www.st-c.co.jp/release/2014/20140711_003119.html 2014年8月12日閲覧。 
  96. ^ “西川貴教主演の「消臭力」新CMは、未完成のままオンエア?! 1回限りの放映を見逃してしまった人はコチラへ♪” (プレスリリース), ストレートプレス:STRAIGHT PRESS - 流行情報&トレンドニュースサイト, http://straightpress.jp/20160920/145987 2016年11月13日閲覧。 
  97. ^ “あのエステーが“真面目に機能を訴求”するCMを本日よりオンエア?! 西川貴教セレクトの衣装もカッコ良すぎ♪” (プレスリリース), ストレートプレス:STRAIGHT PRESS - 流行情報&トレンドニュースサイト, (2016年10月3日), http://straightpress.jp/20161003/147954 2016年11月13日閲覧。 
  98. ^ 西川貴教出演、「洗浄力」CM本日よりOA!“♪しょ〜しゅ〜りき〜”とは似て非なる“♪せんじょ〜りき〜”を熱唱”. M-ON! MUSIC (2017年10月16日). 2018年1月20日閲覧。
  99. ^ T.M.Revolution 西川貴教さんが「女々しくて」を熱唱 ― 『Wii カラオケ U』新TVCMオンエア”. インサイド (2013年3月6日). 2014年8月12日閲覧。
  100. ^ “西川貴教:久々の“ストームパフォ”で「原点回帰」”. MANTANWEB. (2013年7月29日). http://mantan-web.jp/2013/07/29/20130729dog00m200013000c.html 2013年9月6日閲覧。 
  101. ^ “池田模範堂「デリケアエムズ(M’s)」 新イメージキャラクターにT.M.Revolution 西川貴教さんを起用”. 池田模範堂プレスリリース(PRTIMES). (2014年5月6日). http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000010133.html 2014年5月10日閲覧。 
  102. ^ 西川貴教 (2014年9月7日). T.M.Revolution、コミカルな『デリケアエムズ』CMの裏側を語る. インタビュアー:若松正子. ORICON STYLE.. http://www.oricon.co.jp/news/2041806/full/ 2014年9月18日閲覧。 
  103. ^ 「新しい風を吹かせる」“NEO風神”西川貴教が登場!”. ザテレビジョン (2014年11月4日). 2015年6月28日閲覧。
  104. ^ 西川貴教が高橋みなみに熱いエール「嫁げよ!」”. 日刊スポーツ (2018年7月4日). 2018年7月24日閲覧。
  105. ^ “西川貴教が「笛を吹く少年」に…大塚国際美術館アートコスプレフェスの公式アイコン”. スポーツ報知. (2019年8月20日). https://hochi.news/articles/20190819-OHT1T50206.html 2019年8月30日閲覧。 
  106. ^ “西川貴教、美少女艦船化。新曲「As a route of ray」が「アズールレーン」CM曲に”. BARKS. (2020年9月14日). https://www.barks.jp/news/?id=1000188923 2020年9月14日閲覧。 
  107. ^ 公演レポート!京響プレミアムスピンオフ「ラジオタイムス〜ことばが結ぶシンフォニー〜」”. 京都市交響楽団ブログ. 京都市交響楽団 (2018年10月11日). 2018年12月15日閲覧。
  108. ^ Beverly、交響組曲「Life 〜キミトノセカイ〜」で大島こうすけ、西川貴教らと初共演”. BARKS (2019年2月20日). 2019年8月30日閲覧。
  109. ^ “西川貴教:本名名義の初全国ツアーファイナル公演でファン魅了 “AI演出”も”. MANTANWEB. (2019年7月20日). https://mantan-web.jp/article/20190719dog00m200062000c.html 2019年8月30日閲覧。 
  110. ^ 配信専門のライブハウス「日清食品 POWER STATION REBOOT」11/21オープン Kizuna AIや星街すいせいらも出演”. PANORA (2020年11月3日). 2020年11月3日閲覧。
  111. ^ プロフィール”. タボくんオフィシャルサイト. ディーゼルコーポレーション. 2019年8月30日閲覧。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「西川貴教」の関連用語

西川貴教のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



西川貴教のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの西川貴教 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS