岸谷香とは?

岸谷 香

岸谷香の画像 岸谷香の画像
芸名岸谷 香
芸名フリガナきしたに かおり
性別女性
生年月日1967/2/17
星座みずがめ座
干支未年
血液型O
出身東京都
URLhttp://www.kaorikishitani.com/
ブログURLhttp://ameblo.jp/kaori-kishitani
プロフィール83年女性ロックバンド結成する目的開かれたオーディションによりグループを結成当時バンド名は「赤坂小町」。その後85年に「JULIAN MAMA」、86年プリンセス・プリンセス」に変える。'89年には女性バンドとして初の日本武道館公演を行う。シングルDIAMONDS』をはじめ、ヒット作の作曲のをほとんどを手がけるバンド解散後はソロ活動や作品提供(沢田研二松田聖子島倉千代子酒井法子広末涼子PUFFYV6KinKi KidsCOLORなど多数)、プロデュース活動観月ありさ森口博子内田有紀Peachyなど)にも積極的に取り組んでいる。解散直後俳優岸谷五朗結婚2001年夏、子供を授かったことをきっかけに、芸名も「岸谷 香」にする。旧姓は「奥居」香。
代表作品1年1997
代表作品1CDシングルハッピーマン
代表作品2年2006
代表作品2CDシングルICE AGE氷河期の子供たち~』
代表作品3CDアルバムRING TO THE HEAVENS』
職種音楽

» タレントデータバンクはこちら

岸谷香

以下の映画岸谷香関連しています。


岸谷香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/24 03:16 UTC 版)

岸谷 香きしたに かおり女性1967年2月17日 - )は、日本シンガーソングライター。かつては奥居 香おくい かおり。結婚前の本名)名義で活動していた。所属事務所はシンコー・ミュージック(現在のシンコーミュージック・エンタテイメント) → オールスパイスカンパニー。夫は俳優岸谷五朗




  1. ^ 1967年(昭和42年)2月17日「岸谷香が生まれた日」 | きょうは何の日
  2. ^ 奥居香名義としての最後の楽曲
  3. ^ 奥居が初めて他アーティストに提供した楽曲
  4. ^ “高橋みなみソロ作にOKAMOTO'S、真島昌利、カーリー・レイ・ジェプセンら参加”. 音楽ナタリー. (2016年8月26日). http://natalie.mu/music/news/199502 2016年8月26日閲覧。 
  5. ^ “岸谷香、ソロ初「オールナイトニッポン」パーソナリティ決定”. 音楽ナタリー. (2016年5月18日). http://natalie.mu/music/news/187550 2016年5月18日閲覧。 


「岸谷香」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「岸谷香」の関連用語

岸谷香のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

吉村真里乃

塚原大翔

藤内真絢

山本大介

でんぱ組.inc

新村宗二郎

野上幸造

ひがし由貴





岸谷香のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2018 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの岸谷香 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS