公開処刑とは?

公開処刑

読み方:こうかいしょけい

見せしめ目的広く一般に公開されて行われる処刑のこと。転じて公の場でひどく恥ずかしく屈辱的状況に置かれることをたとえて言う表現

公開処刑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/20 09:09 UTC 版)

公開処刑(こうかいしょけい)とは、見せしめなどのために公開で行われる処刑である。さらし台のように、公開されることそのものが罰となる場合もある。前近代社会では、見せしめ効果を狙って、処刑が公開されるのは普通のことであった。しかし、後述の通り、古今東西娯楽に捕らえる人が多く、見せしめに効果があることが常に疑問が付きまとい、大半の国は死刑はともかく公開処刑は廃止されている。


注釈

  1. ^ ニュースによると電線を盗んだ、脱北を支援したことで死刑となったものがいることが紹介されていた。

出典

  1. ^ “民主政権で初の死刑執行 宇都宮宝石店事件ら2人”. 47NEWS. (2010年7月28日). オリジナルの2015年9月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150926021410/http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010072801000271.html 2013年12月4日閲覧。 
  2. ^ 中華人民共和国刑事訴訟法(中国語) 2019年12月25日
  3. ^ “北朝鮮 今年約60人を公開処刑=恐怖政治強化か”. 聯合ニュース. (2016年8月12日). http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2016/08/11/0300000000AJP20160811005700882.HTML 2016年12月7日閲覧。 
  4. ^ <アーカイブ>アフガニスタン-公開処刑された女性を追って(1)【玉本英子】アシアプレス・ネットワーク 2011年9月10日[リンク切れ]


「公開処刑」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「公開処刑」の関連用語

公開処刑のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



公開処刑のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの公開処刑 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS