コアマガジンとは?

コアマガジン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/17 09:38 UTC 版)

株式会社コアマガジン英語: Coremagazine Co.,Ltd.)とは、日本出版社の一つ。


  1. ^ 『朝日新聞』 2002年6月20日
  2. ^ a b コアマガジン社発行「ブブカスペシャル7」に関する最高裁決定について”. 村上・外山法律事務所 (2008年10月16日). 2013年7月3日閲覧。
  3. ^ 朝日放送の高野アナが出版社を告訴”. 日刊スポーツ (2013年9月7日). 2013年7月3日閲覧。
  4. ^ コアブックスは池袋店を1/31で閉店いたしました」コアマガジンWeb事業部2013年2月6日
  5. ^ 「ほかの出版社もやる」? コアマガジンへのガサ入れ騒動は、警察当局による弾圧の序曲か”. サイゾー (2013年4月22日). 2013年7月3日閲覧。
  6. ^ 「なぜ、会社縮小中の今……?」家宅捜査のコアマガジン「コミックメガストア」が休刊を発表”. サイゾー (2013年4月24日). 2013年7月3日閲覧。
  7. ^ わいせつ雑誌書店に配布容疑で3人逮捕 警視庁”. 日本経済新聞 (2013年7月25日). 2013年7月25日閲覧。
  8. ^ モザイク極端に狭く薄く わいせつ雑誌販売の出版社幹部逮捕 警視庁”. 産経新聞 (2013年7月25日). 2013年7月25日閲覧。
  9. ^ ネット書店のコアブックスは、2015年10月30日にて閉店いたしました。”. 2017年5月5日閲覧。
  10. ^ corebooksのツイート(297793560927952897)


「コアマガジン」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コアマガジン」の関連用語

コアマガジンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



コアマガジンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコアマガジン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS