縮小とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > > 縮小の意味・解説 

しゅく‐しょう〔‐セウ〕【縮小】

読み方:しゅくしょう

[名](スル)縮まって小さくなること。また、縮めて小さくすること。「五分の一に—した模型」「軍備を—する」⇔拡大


縮小 [diminution]

旋律中の音を細かい音価の音符細分すること。この手法は変奏曲にもっともよくみられる対語拡大

縮小

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/06 06:16 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「縮小」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「縮小」を含むページの一覧/「縮小」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「縮小」が役に立つかも知れません。

関連項目



縮小

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/20 15:56 UTC 版)

ヒルマン (自動車)」の記事における「縮小」の解説

MGローバーによる2005年4月ロングブリッジ工場閉鎖ジャガーによる2005年9月のブラウンズ・レーン工場生産休止に次ぐもの。労働組合地元産業界からは失望声があがっている。 『自由市場主義標榜するブレア英首相は「グローバル化時代には不可避の現象」 として特段の対策とらない英国労働力の質や生産性の高さを誇りにしてきた英政府失望大きい。英自動車業界最後の英資本、MGローバー破綻では英政府率先して従業員保護努めたものの、外国資本となると事情異なる[要出典]。』ジョンソン貿易産業相はローバー破綻と同様英国政府として介入する姿勢示しているライトン工場閉鎖発表同月TVRブラックプール工場半年以内閉鎖発表2006年5月17日に、GM傘下ボクスホールが、エルズミア・ポート工場従業員900人の解雇発表

※この「縮小」の解説は、「ヒルマン (自動車)」の解説の一部です。
「縮小」を含む「ヒルマン (自動車)」の記事については、「ヒルマン (自動車)」の概要を参照ください。


縮小

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/22 09:13 UTC 版)

ロシア帝国内務省警察部警備局」の記事における「縮小」の解説

1905年勃発したロシア第一革命の後、ロシア全土60警備局数えられた1914年、県憲兵局と鉄道憲兵局が強化され革命運動弱まったことと関連して警備局大都市にのみ残された

※この「縮小」の解説は、「ロシア帝国内務省警察部警備局」の解説の一部です。
「縮小」を含む「ロシア帝国内務省警察部警備局」の記事については、「ロシア帝国内務省警察部警備局」の概要を参照ください。


縮小

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 01:15 UTC 版)

アリアナ・アフガン航空」の記事における「縮小」の解説

だがザーヒル・シャー国王追放による王政崩壊と、それに伴う政情不安、そしてソビエト連邦のアフガニスタン侵攻により、観光業破綻国内各地ゲリラ戦が行なわれ、国民所得激減国土の荒廃進んだこの結果アリアナ・アフガン航空業務縮小・廃止相次ぎ、かつてのような栄華はもはや存在しなくなった1988年にバフタル・アフガン航空廃止されアリアナ・アフガン航空が再び国内線運航するようになったが、かつての顧客アフガン国内政治危機から旅行控え企業として持ち直すことはできなかった。 1989年ソ連軍撤退。ムジャーヒディーン・ゲリラ各派連合政権内戦、そして1996年からターリバーン政権と、国内事情目まぐるしく変わったが、各政権ともにアリアナ・アフガン航空大きな関心を払うことは無かった

※この「縮小」の解説は、「アリアナ・アフガン航空」の解説の一部です。
「縮小」を含む「アリアナ・アフガン航空」の記事については、「アリアナ・アフガン航空」の概要を参照ください。


縮小

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/10 00:53 UTC 版)

支那方面艦隊」の記事における「縮小」の解説

支那方面艦隊戦力集中していることを憂慮し軍令部は、支那方面艦隊から従来三個艦隊除き支那方面艦隊本事変中対支作戦警備)ニ専念セシムルノ要アルハ勿論 近キ将来ニ於テ第三国開戦スル場合ト雖モ 対支警備並ニ処理上其ノ大部支那方面常駐スルノ要アルモノト認ム 従ッテ聯合艦隊別個艦隊トシ 且其ノ内容実情ニ即セシムルヲ主眼トシ編制スルヲ要ス」と結論づけたさしあたり第四艦隊独立艦隊とし、第三艦隊第五艦隊第六艦隊有事の際新編することになった1939年昭和14年11月15日附で実施され編制替で、支那方面艦隊司令長官及川古志郎大将隷下三コ艦隊次のように部隊名称を変更した第三艦隊第一遣支艦隊(1CF) 第四艦隊第三遣支艦隊(3CF) 第五艦隊第二遣支艦隊(2CF) 一方で第一根拠地隊上海方面根拠地隊改編第一聯合特別陸戦隊・横一特・佐世五特を統合して青島方面特別根拠地隊新編第二根拠地隊第三防備隊広東方面特別根拠地隊新編第三根拠地隊・横二特・第一防備隊厦門方面特別根拠地隊新編第四根拠地隊海南島根拠地隊改編第四防備隊漢口方面特別根拠地隊改編するなど、陸上戦力大幅に増強した1940年昭和15年5月1日支那方面艦隊司令長官及川中将から嶋田繁太郎中将交代した嶋田長官は「自分の任期中支那事変片付けたい」「支那事変解決しないまま武力南進を行うのは危険」との認識であった。支那方面艦隊は援蒋物資補給ルート遮断するため、海上封鎖強化した。また重慶爆撃など、支那方面艦隊麾下航空部隊中国大陸各地に航空作戦実施した7月15日には漢口基地最新鋭零式艦上戦闘機進出し8月19日初出撃9月13日初戦果をあげた。 9月中旬以降の北部仏印進駐における支那方面艦隊司令長官嶋田繁太郎大将)は、航空部隊海上兵力海路進駐する日本陸軍部隊護衛おこなった同年末から1941年昭和16年1月にかけてタイ国フランス間で国境紛争勃発した支那方面艦隊隷下第二遣支艦隊連合艦隊より派遣され戦力をもって対仏威力顕示作戦/S作戦」が実施された。 1941年昭和16年)の劈頭から、海軍対米英戦に備えて連合艦隊増強開始した支那方面艦隊三個遣支艦隊)が大陸用いていた航空部隊大多数徐々に縮小され第十一航空艦隊新編1941年1月15日)のために引き抜かれた。ただし南進作戦本格化する9月まで第十一航空艦隊支那方面艦隊指揮下にあり、中国大陸各地への爆撃南部仏印進駐作戦支援おこなった。また海南島重要性考慮して同年4月10日海南島根拠地隊海南警備府司令長官谷本馬太郎中将。3コ特別陸戦隊水雷隊1、防備隊2)に改編して支那方面艦隊編入した。同時に支那方面艦隊属す軍艦および有力な特設艦船連合艦隊振り向け同年4月10日附で第三艦隊司令長官高橋伊望中将)が新編された。南部仏印進駐作戦の間、6月上旬から9月上旬まで「海峡部隊」の名称で支那方面艦隊指揮下にはいった同年7月下旬南部仏印進駐では、支那方面艦隊隷下第二遣支艦隊司令長官新見政一中将)が「ふ」号作戦部隊を指揮して進駐作戦実施した。なお南部仏印進駐後に第二遣支艦隊が同方面担当するのは不適当とされ、同年7月31日新編された南遣艦隊南部仏印方面警備担当した以後支那方面艦隊南方作戦について直接関与することは無かった9月1日日本海軍全面的に戦時編制移行し第十一航空艦隊などは原隊復帰した9月15日には第12航空隊と第14航空隊解隊され、支那方面艦隊附属航空隊艦戦3、艦攻6)だけが支那方面艦隊航空兵となった太平洋戦争開戦時支那方面艦隊引き続き三個遣支艦隊擁していたが、新編時に保有していた重巡洋艦軽巡洋艦基地航空部隊などの戦力連合艦隊供出し終えており、守備隊性格強めていた。軍隊区分は、上海方面部隊上海方面根拠地隊支那方面艦隊附属航空部隊)、揚子江部隊第一遣支艦隊)、北支部隊第三遣支艦隊)、南支部隊第二遣支艦隊)、海南部隊海南警備府部隊)、附属部隊(直率の上海海軍特別陸戦隊白沙牟婁丸)であった支那方面艦隊実施した香港攻略作戦早期に終了すると、日本海軍西太平洋全域広がった戦線を補うため支那方面艦隊から戦力引き抜きはじめたソロモン諸島の戦い激化すると、ますますその傾向強まった1942年昭和17年4月10日第三遣支艦隊解隊されて青島方面特別根拠地隊に縮小改変された。1943年昭和18年8月20日第一遣支艦隊解隊され、揚子江方面特別根拠地隊降格した最終的に隷下部隊第二遣支艦隊のみしか残っていない。また、海南島駐留する陸上部隊海南警備府発足とともに警備府剥ぎ取られた。終戦時支那方面艦隊指揮していたのは1個艦隊・3個根拠地隊上海特別陸戦隊にまで減少した1945年昭和20年9月9日南京市にて降伏式おこなわれ支那派遣軍総司令官岡村寧次陸軍大将降伏文書調印支那方面艦隊司令長官福田良三中将列席した9月10日支那方面艦隊司令部中国戦区日本海軍総連絡部と改称した終戦処理終えた1946年昭和21年7月4日解消し、ここにすべての活動終えた

※この「縮小」の解説は、「支那方面艦隊」の解説の一部です。
「縮小」を含む「支那方面艦隊」の記事については、「支那方面艦隊」の概要を参照ください。


縮小

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/24 14:39 UTC 版)

河内湖」の記事における「縮小」の解説

河内湖は、淀川大和川が運ぶ堆積物によってゆっくりと縮小していった。 紀元後河内湖残存しており、4世紀から5世紀ごろには草香江(くさかえ)と呼ばれていた。 草香江淀川大和川2つ大河川が流入してくる反面排水口はかつて湾口だった上町台地から伸びる砂州北端の1箇所のみであり、しばしば洪水起こしていた。4世紀後期もしくは5世紀初期の仁徳天皇(オオサザキ大王)は上町台地上の難波宮殿置いたが、草香江水害解消するため砂州開削して難波の堀江という排水路築いたその後河内湖干拓開発急速に進んでいき、湖は湿地へと変わり縮小していく。江戸時代までに河内湖深野池大東市周辺)・新開池東大阪市鴻池新田周辺)の2つ分かれた部分のみが水域として残り1704年大和川付け替え工事後はこれらの水域大和川切り離され周辺新田として干拓された。

※この「縮小」の解説は、「河内湖」の解説の一部です。
「縮小」を含む「河内湖」の記事については、「河内湖」の概要を参照ください。


縮小

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/18 04:27 UTC 版)

大赤斑」の記事における「縮小」の解説

発見以来少なくとも350年以上にわたり一定の形状維持しつづけており(前述のように異論もある)、あまりにも巨大な力学的エネルギーを持っているため、今後存在しつづけるものと見られていたが、20世紀後半から21世紀初頭観測により年々大きさ縮小していることが明らかになっており、2014年5月15日大赤斑1930年代以降観測史上最も縮小していることがアメリカ航空宇宙局から発表された19世紀後半にはその直径は約4km地球横に3つ並ぶ大きさであったが、1979年1980年ボイジャーによる観測では約23300kmになり、2014年時点ハッブル宇宙望遠鏡による撮影では約1万6500kmにまで縮小していた。既に2012年初めには、アマチュア天文家観測によって縮小ペースが約930km/年のペースまで加速しており、形状楕円から真円に近いものに変化していることが判明していた。 NASA天文学者は、非常に小さい渦が大赤斑巻き込まれたことで、内部構造変化発生した可能性指摘している。2015年時点ではさらに240kmほど縮小している。縮小のペース落ち着いてきたものの、依然として縮小傾向にあり、21世紀中頃には消滅する考えられている。

※この「縮小」の解説は、「大赤斑」の解説の一部です。
「縮小」を含む「大赤斑」の記事については、「大赤斑」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「縮小」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

縮小

出典:『Wiktionary』 (2014/05/05 14:13 UTC 版)

名詞

  1. 小さくすること。

対義語

動詞

活用

サ行変格活用
縮小-する

「縮小」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



縮小と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「縮小」に関係したコラム

  • CFDの原油取引とは

    CFDの原油にはWTI原油とブレント原油があります。WTI(West Texas Intermediate)原油は、米国産の原油のことです。WTI原油スポットともいいます。スポットとは、1回限りの取引...

  • CFD業者のキャンペーン一覧

    CFD業者では顧客獲得のためにキャンペーンを実施することがあります。キャンペーンの内容は、新たに口座を開設した人に対してのキャッシュバック(現金プレゼント)や、既存の顧客に対しての取引高に応じてのキャ...

  • 株式やFX、CFDのハッチの10%法とは

    株式やFX、CFDのハッチの10%法とは、サイラス・ハッチの考案した投資方法のことです。ハッチの10%法は、ハッチの10%ルール、10%転換法などとも呼ばれています。ハッチの10%法は、週末ごとに保有...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

縮小のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



縮小のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2022 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの縮小 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのヒルマン (自動車) (改訂履歴)、ロシア帝国内務省警察部警備局 (改訂履歴)、アリアナ・アフガン航空 (改訂履歴)、支那方面艦隊 (改訂履歴)、河内湖 (改訂履歴)、大赤斑 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの縮小 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS