視察とは?

し‐さつ【視察】

[名](スル)現地現場行きその実際のようすを見極めること。「災害状況を視察する」


見学

(視察 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/17 20:26 UTC 版)

見学(けんがく)とは、実地を見ることによって、見聞と理解を深めることである。教育学の分野では、ヨハン・ハインリヒ・ペスタロッチが「実物教授」を唱えて以来、この方向への道筋が開かれ、20世紀初頭の新教育運動の中で、学習のための遠足、見学が教育現場に方法として取り込まれるようになってきた。




「見学」の続きの解説一覧

視察

出典:『Wiktionary』 (2018/12/07 21:51 UTC 版)

名詞

しさつ

  1. 多く知見情報を得ることを目的とする公的用務のために、実際その場行き現実状況を見ること。
  2. 収監者などを対象とする動静観察

動詞

活用

サ行変格活用
視察-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「視察」の関連用語

視察のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



視察のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの見学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの視察 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS