2年生とは? わかりやすく解説

二年生

(2年生 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/14 05:54 UTC 版)

二年生(にねんせい)




「二年生」の続きの解説一覧

2年生(こなた達より2学年下)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 03:12 UTC 版)

らき☆すたの登場人物」の記事における「2年生(こなた達より2学年下)」の解説

主人公こなたの従妹であるゆたかを中心とする学年小早川ゆたかこばやかわ ゆたか) 声 - 清水愛 / 長谷川静香 / 演 - 水越朝弓 12月20日生まれ血液型A型身長は138cm。左利き。胸ランク極小0.5→1)。埼玉県出身。こなたの従妹で、ゆいの実妹2年B組所属1年度はD組所属)。得意科目国語苦手科目体育。 こなたが3年進級したとき、陵学園高等部新1年生として入学自宅からは遠い陵学園へ通うために親戚の泉家に居候中。 外見は、赤色のセミロングヘア。瞳は碧色。髪は短いツインテールで時々大きなリボンつけたりする。病弱で身長体格高校生としては小柄小学校時代からほとんど成長していないこなたよりさらに小さく本人これらの点にコンプレックス感じている性格明るく前向きだが、ちょっとうっかりしている。また、幼かった頃はその病弱な体質に対してかなりの自己嫌悪陥っており、一時期嫌な子」であったらしいが、姉であるゆいの優しさにより救われている。「病弱・妹属性・純粋・可愛い」の萌えパーツ(こなた命名)が揃っており、こなた曰く“歩く萌え要素”。ただし、その純粋さ仇となることもあり、ななこから鉄拳制裁喰らったこともある。 趣味インターネット好きな物はうどんなどの温かいもの、動物(みなみの家で飼われているチェリー懐かれている)。嫌いな物は牛乳攻撃的な人、病気がち自分の体。好きな色は桜色動物に例えるとりす(小動物チックだから)。 岩崎みなみいわさき みなみ) 声 - 松来未祐 / 茅原実里 / 演 - 小市眞琴 9月12日生まれ血液型A型身長は163cm。左利き。胸ランクは無(0)。東京都出身2年B組所属1年度はD組所属)。運動得意で得意科目体育苦手科目特になし外見は、ミントグリーンショートヘア登場当初はライトブルー髪色描かれたこともあった)でややツリ目。瞳は薄い青紫色。みゆきと同様、黒いタイツはいている。長身だがスレンダー身体で、胸がないのをかなり気にしている性格は、物静かで表情変化少なくクールな雰囲気のため性格優しにも関わらず誤解されやすい。また、褒められることが苦手で、よく赤面してしまう。間が悪く不器用なところもあり、その現場みゆきの母・ゆかりに目撃されることが多い。後に表情軟化していく。 ゆたかの親友でありクラスメイト。ゆたかとは入試終了後気分悪くなったゆたかにハンカチ貸し保健室連れて行ったことがきっかけで知り合う中学校時代学級委員長務めていたが、陵学園ではゆたかのために保健委員に就任した。 家は高良家の向かいでお金持ち。みゆきとは家が近いことや好みが合うこともあり昔から姉妹のように親しくしている。陵学園進学したのもみゆきの影響が強い。8巻で、みゆきに対してお姉ちゃんと言ってしまい、みゆきからは「みーちゃん」と返された。また、愛犬チェリーの前や話題になる表情豊かなところも見せ普段より饒舌である。また、ペット可愛いのが仕事」とはっきりと言い切った趣味読書鍵盤楽器を弾くこと。好きな物はそば、静かな場所嫌いな物は炭酸飲料自分自身体型他にも漫画では梅干しを苦手としている描写がある)。好きな色は緑。動物に例えるクールでかっこいいから)。 田村ひより(たむら ひより) 声 - 新谷良子 / 清水香里 5月24日生まれ血液型O型身長は152cm。左利きであり、利き手漫画家の命だと思っている。胸ランクは小(2)埼玉県出身2年B組所属1年度はD組所属)。得意科目美術苦手科目体育同人作家。 ゆたかやみなみの友人クラスメイト上級生からの愛称は「ひよりん」(こなたは「ひよちゃん」「ひよひよ」などと呼ぶときもある)。ゆたかたちとは苗字呼び合っていたが、第7巻以降は下の名前呼び合うようになったアニメ版では柊姉妹エピソード使用している関係で、ゆたかやみなみを愛称呼んでいることもあった)。 外見は、おでこが広い眼鏡っ娘で、ロングヘア人なつっこい性格明るいが、あがり性なところがあるためここ一番ドジを踏む基本的に人が良く貧乏くじを引きやすい家で小型犬飼っている(作中未登場犬種及び名前は不明)。岩崎家飼い犬チェリーには初対面のときに唸られた。その後も、会うたびに噛まれたり突かれたりした。 人間観察長けているようで、ゆたかと衝突してしまったみなみに(あくまでもひよりの想像ではあるが)ゆたかの心境代弁しみなみが真に、ゆたかのためにできることアドバイスしたり、自分を庇えず自己嫌悪陥ってまったいずみに自分のいい人」論を言い立ち直らせる。 提供側のオタクアニメーション研究部所属しアニ研や自らのサークル同人誌作っている。普段からトラブル友人同士絡み漫画ネタ捉える締め切り間近に徹夜で原稿上げてそのまま登校するなど逞しい。こなたも彼女のサークル同人誌コミケ購入したしておりオタク同士話が合うことが多い。ジャンル幅広くBL系や友人モデルにした百合系も描き即売会では500部を売り上げる中堅クラスサークルとなっている。兄が2人おり、その兄もそういった趣味文化祭での衣装制作係わっている模様趣味同人誌読書漫画ラノベ)、妄想好きな物洋菓子牛乳画材嫌いなはわさび湿気好きな色はピンク原型は、作者TRPG使っていたキャラクターではなく知り合い同人誌寄稿したイラストから。もともとゆたか・みなと同時に用意されたキャラクターだが、当時は登場人物少なかったため、一度登場させるとわかりにくいとのことから、少し遅れて登場となった。ゆえに、ドラマCDフロンティアワークス版)にも登場してない。下の名前がなかなか発表されなかったため、「コンプティーク誌上扉絵WebNewtypeイラストでは「たむら」と表記されていた時期があった。 ひよりに関するエピソードには、同じ「漫画家ということで自身のエピソード投影されており、締め切りがらみのネタはほとんど実話だという。 パトリシア・マーティン (Patricia Martin) 声 - 雪野五月 / ささきのぞみ 4月16日生まれ血液型O型身長は168cm。右利き。胸ランクは大(4.5)。 2年B組所属1年度はD組所属)。得意科目は英語、苦手科目国語アメリカ合衆国出身留学生愛称は“パティ”。いずみなど2年B組一部からは「パーさん」とも呼ばれている。 外見は、薄い栗色ショートヘア青色の瞳。 性格は、アニメ漫画BLモノ大好きなオタク日本語アニメ漫画鍛えたためときどきおかしいところがある。「オタク日本文化誇り」と断言しており、オタク文化を知ることが自分に科せられた重大な使命であると信じているまた、家政婦メイドは違うものと解釈している無駄にテンションが高いパワフルな元気娘。オタク仲間としてこなたによくなついており、コミックフェスティバルにも一緒に行くほどだが、こなたは彼女のテンションの高さを持て余している。 もともとドラマCDオリジナルキャラクターとしての登場であり、アニメ放送時の漫画本編(『コンプティーク』、『コンプエース連載分)には未登場で、主に番外編のみ登場だった。一方でアニメ版では1年生時点からクラスメイト兼こなたのバイト仲間として登場するなど出番増えており、アニメ登場しないこうの代わりに登場することもあった。 その後、「コンプティーク2009年2月号掲載分からは、こなたの卒業後にゆたかのクラスやってきて泉家にホームステイすることになった留学生(2年生)として、設定一新した形で漫画本編正式に登場するようになった趣味アニメ読書漫画)。好きな物マスタード萌え嫌いな物は干物はっきりしない人。好きな色は赤。妹がいる。 若瀬いずみ(わかせ いずみ) 1月3日生まれ血液型B型身長は164cm。左利き。胸ランクは中(3)埼玉県出身2年B組所属得意科目家庭科苦手科目美術外見は、黒髪のロングヘアで瞳は朱色第7巻より登場。ゆたかたちのクラス学級委員長しておりしっかりした性格周りからも慕われているが成績はあまりよろしくない様子記号式問題をすべて同じ記号にしたが全部外すほど)。その一方隠れオタクであり、そのこと周囲ばれないように日々送っている。ところが、コミケ参加した際たまたま見つけたサークルがひよりの所だったためひよりにばれてしまい、さらにコミケ会場の別の場所でパティ目撃されている。またひより・パティ交えたチャット行った際には、パティがゆたかのパソコン借りていたためそばでそれを見ていたゆたかにまでばれてしまう。以後休み時間などにはひよりたちと一緒にいることが多くなった。本人同様にオタクな兄を持つ。リラッタヌのグッズ集めている模様漫画影響されやすい趣味マンガアニメゲームなど手広く浅く好きな物可愛生き物、飴やガムといった口にしばらく残るお菓子コーヒー牛乳嫌いな物はレバー系の食べ物ブラックコーヒー好きな色は黒、白。 こなたたちの卒業後学校描写はゆたかたちが中心となるが、ツッコミ役のキャラクターがいなかったため用意されたキャラクター

※この「2年生(こなた達より2学年下)」の解説は、「らき☆すたの登場人物」の解説の一部です。
「2年生(こなた達より2学年下)」を含む「らき☆すたの登場人物」の記事については、「らき☆すたの登場人物」の概要を参照ください。


2年生(太臓より1学年下)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/16 23:32 UTC 版)

太臓もて王サーガの登場人物」の記事における「2年生(太臓より1学年下)」の解説

星出 伊舞(ほしで いぶ) 1年E組2年。宏海の実妹両親離婚し母親所で暮らしている。旧姓阿久津。兄と同じく赤い髪ツノのような黒いくせ毛を持つ。何を血迷ったのかドキドキ学園高校入学。兄とあいすが付き合っていると思い込んでいる。間界の存在や、太臓達が間界人である事は知らない。「男と女ABC」も全く知らない。だが両親復縁できないのは、父の性格に起因しているという事重々理解し、かつ気に病んでもいる。ソフトボール部所属12月24日生まれ名前の由来は、「アクティブ」及び「ポジティブ」から。 チャーマーグリーン翠/地山 翠(ちやま みどり) 間界人魔女。 悠を追って実界にやってきた。しかし悠の方は太臓や宏海をいじる方が楽しいのか全く応える気がない様子そのため悠と一緒に行動するバカ王子(太臓)や赤毛君(宏海)を恋の邪魔者考えている。 彼女がとる行動突飛な物ばかりな上、下ネタまじりの発言そもそも発想下品な場合と、なんでもない発言卑猥に聞こえ場合とがある)から、お供精子しょうこ)というオタマジャクシには突っ込まれてばかりインチキ占いで男に十万単位貢がせたりと、あくどい性格。しかし伊舞が彼女にとって初めての女友達になると、純粋に仲良くなる。余程気を許した相手でなければ、人のことを名前で呼ばない学園長ハゲ、色裂→アゴ、矢射子→巨乳女、宏海→赤毛、玲夜→美形くん、等。唯一の例外なのが、あいす)。 彼女が魔法使用の際に触媒(兼移動手段)とするステッキは、作者曰く一般魔法少女ステッキデザイン参考にアレンジ加えただけ」との事最終回で間界に帰るために伊舞の自分と記憶を消すが、実界に残ることができたため今でも親友である。 名前の由来は、ライオンの「チャーミーグリーン」から。

※この「2年生(太臓より1学年下)」の解説は、「太臓もて王サーガの登場人物」の解説の一部です。
「2年生(太臓より1学年下)」を含む「太臓もて王サーガの登場人物」の記事については、「太臓もて王サーガの登場人物」の概要を参照ください。


2年生(大野城高校)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/27 03:31 UTC 版)

バガタウェイ」の記事における「2年生(大野城高校)」の解説

引治(ひきじ) 2年生の中心的存在はっきりした物言い特徴で、田主丸いわく「2年生の中で最も責任感が強い」。新システムではC(センター)を務める。背番号は「70」。 夏の公式戦終了をもって3年生引退するに伴い田主丸から新チームキャプテン指名された。 浮羽(うきは) 2年生で最も視野が広い。G(ゴーリー)を務めてきたが、新システムではゾーンディフェンス率いCP(カバーポイント)を任される背番号「15」

※この「2年生(大野城高校)」の解説は、「バガタウェイ」の解説の一部です。
「2年生(大野城高校)」を含む「バガタウェイ」の記事については、「バガタウェイ」の概要を参照ください。


2年生(天神高校)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/27 03:31 UTC 版)

バガタウェイ」の記事における「2年生(天神高校)」の解説

清武 椿(きよたけ つばき) 背番号「7」1年時は「17」)。ポジションミディのC(センター)。 後輩達からは「椿お姉様」と呼ばれているがアニスからは「カメリア先輩」と呼ばれている。 ちなみにカメリアCamellia)とは英語で椿の意味である。 姶良 姫子(あいら ひめこ) 背番号は「9」(1年時は「19」)。ポジションミディRAW(ライトアタックウィング)。 後輩達からは「姫子様」と呼ばれている。 上伊集院 百合子(かみいじゅういん ゆりこ) 背番号は「11」(1年時「21」)。ポジションアタック2H(セカンドホーム)。 後輩達からは「百合子お姉様」と呼ばれている。

※この「2年生(天神高校)」の解説は、「バガタウェイ」の解説の一部です。
「2年生(天神高校)」を含む「バガタウェイ」の記事については、「バガタウェイ」の概要を参照ください。


2年生(百道高校)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/27 03:31 UTC 版)

バガタウェイ」の記事における「2年生(百道高校)」の解説

伊万里 仁美(いまり ひとみ) 1H(ファーストホーム)を務め攻撃主力で、高いジャンプからの空中戦を得意とする勝利のためならラフプレー辞さないそのせい昨年は選考見送られたが、姫名を贈られる値する実力持ち主背番号は「23」。名前からとも取れるが、バスケットボールマイケル・ジョーダン由来しているとも言われる[要出典]。 香春 薫かわら かおる) 百道高校女子ラクロス部マネージャーかつては選手で、昨年公式戦右膝故障してからは第一線から退いているものの、選手登録されている自分のパス相手合わさせるタイプフィーダー背番号は「81」。

※この「2年生(百道高校)」の解説は、「バガタウェイ」の解説の一部です。
「2年生(百道高校)」を含む「バガタウェイ」の記事については、「バガタウェイ」の概要を参照ください。


2年生(中学)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/04 05:34 UTC 版)

みなみけ」の記事における「2年生(中学)」の解説

ケイコ 声 - 後藤沙緒里 カナ友達女子で、クラスメイトでもある裸眼視力低く通常眼鏡使用している。しかし、2012年10月5日発売の「みなみけ第10巻に付いていた『みなみけ おまたせ』の第3話気まぐれ」の劇中コンタクトレンズ試している場面もあったが、慣れていないせいか痛かったようで、「もう外そうかな」と言っていた。 基本的にケイコ」、ミユキからは「ケイコちゃん」と呼ばれている。 博識でテストで常に100点を取る優等生である。ホラーは苦手。また、空気読め事情察するもうまいため、妙に気を遣う立ち位置である。だが控えめな性格引っ込んでいることもしばしばで、カナリコ言動振り回されることもままあるヒロコ登場するまでは、藤岡カナ片想いしていることと、リコ藤岡片想いしていることの両方を知る唯一の人物だった。 藤岡ふじおか) 声 - 柿原徹也 カナクラスメイトの男子で、サッカー部レギュラー基本的に藤岡(くん)」、アキラマコトからは「藤岡さん」と呼ばれている。 誠実な好青年女子からもモテるが、恋愛には奥手カナ片想いしており告白もしたが、結局気付かれていない南家3姉妹全員クリスマスプレゼント渡したりと、カナだけでなく南家全員との親交深くなっている。雰囲気ハルカ達の父親よく似ているらしく、彼のの上もしくは足の間は藤岡を慕うチアキお気に入りのとなっている。 トウマとも南家を通じて親しくなるが、カナが「うちの弟になった」としか説明しなかった上にトウマ藤岡自分女であること隠していることもあって、トウマを男だと勘違いしているミユキ 声 - 南條愛乃 カナクラスメイトの女子カナによればミユキ身長チアキぐらいだとのことカナケイコからは「ミユキ」と呼ばれている。 勉強成績はあまりよくない頑張れば出来る子。写真撮影凝ったこともあった。 リコ 声 - 高口元ホクロ長い黒髪特徴女子また、最近自身の胸が大きくなったことを喜んでいる。なお、天秤座生まれである。ちなみにカナによればリコ占い好きであるとのこと基本的にリコ」と呼ばれているものの、ミユキからは「リコちゃん」と呼ばれている。 藤岡片想いしておりカナ恋敵に当たるこのためカナへのライバル心からしばしば張り合うことはあるが、「カナ仲良くすれば藤岡君と話すチャンス増えるから」と積極的に接することも多い。またケイコとは、カナ藤岡との関係を聞き出すうちに親しくなり、よく一緒に行動している。なお、ケイコほどではないものの勉強ができて成績良く、それに対してあまり勉強できない藤岡勉強教え機会を得るため、元々良い成績上位に保つ努力をしている。 その他の生徒 カナクラスには柔道部剣道部エースがいる(声 - 児玉明日美)。2人ともテスト成績カナより低く50点に届かない程度原作ではカナ策略により3人で「カナ軍団」(リコ曰くバカ軍団」)を結成する。ただし、テレビアニメ第2期の『みなみけ〜おかわり〜』ではカナ軍団構成員異なっている。

※この「2年生(中学)」の解説は、「みなみけ」の解説の一部です。
「2年生(中学)」を含む「みなみけ」の記事については、「みなみけ」の概要を参照ください。


2年生(1204年度)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 01:07 UTC 版)

英雄伝説 軌跡シリーズの登場人物」の記事における「2年生(1204年度)」の解説

トワアンゼリカクロウジョルジュの4名はリィンらの良き先輩として、VII組をサポートをする。 トワ・ハーシェル 登場作:「碧:改」・「閃I」・「閃II」P・「閃III」O・「閃IV」O・『創』P 声:野中藍 平民出身優秀な少女初登場した「閃I」ではトールズ士官学院生徒会長をしている。 かなり小柄で童顔だがリィンより年上であり、『閃』を通じてリィン先輩として登場し、「閃I」と「閃II」では士官学院生徒会長であったことからトワ会長」と、「閃III」以降は「トワ先輩」と呼ばれるアンゼリカクロウジョルジュとはVII発足のためにARCUS試験運用を行うテスターとして集められた間柄で、クラスそれぞれ異なるが、とても仲が良い来歴 政治学経済学学者夫婦間に生まれるが、小さい頃1189年)に両親飛行船事故により亡くなる。その後帝都雑貨店を営む叔母夫婦親代わりとなり、高名な天文学者帝國博物館館長をしていた祖父懐いて育つ。 「閃III」の数年前祖父亡くなると、元々の賢さに加えてさらに勉強するようになり、帝都全学区でトップ成績を取るほどになる。周囲からは帝国学術院に進むと思われていたが、帝国住んでいたら軍事避けて通れないとの思いから奨学金充実していたトールズ士官学院入学する士官学院1年次1203年)に、アンゼリカジョルジュクロウとともにARCUS運用テスト引き受けサラ導き帝国各地を回る。 平民出身ながら、その能力人柄から貴族生徒からも不思議と人望集め生徒会長推され断り切れず引き受ける。 「碧:改」 - 西ゼムリア通商会議帝国政府随行団の一員として参加しており、特務支援課目に留まる。 「閃I」 - 2年IV組に所属士官学院生徒会長として登場しリィン学院関連する様々な依頼をするほか、VII組の特別実習陰ながらフォローする帝都夏至祭で《帝国解放戦線》が起こしたテロに際して憲兵混乱する中でも避難誘導的確に行い、それが評価されたことで西ゼムリア通商会議随行団の一員抜擢され、そこでも本職の書記官顔負け働きを示す。 「閃II」 - 内戦始まると、オリヴァルト皇子連絡を取ったヴァンダイクにより、ジョルジュとともに飛行巡洋艦カレイジャス》に送られた。その後帝国西部に向かうために艦を下りるヴィクターからカレイジャス運用全般任され艦長代理任命され内戦終結まで艦の指揮を執る卒業後の進路として、その優秀さから色々な機関省庁から誘いを受けていたが、この先帝国のことを考えると目の前選択肢からひとつを選ぶのは違うのではないか内戦の頃から考えており、卒業後1年間期限付き非政府組織を巡って経験を積む道を選択する。そして、1年後帝国不穏な道に歩み始めるのを察するとトールズの精神を残すため、少しでも帝国現状良くしようと、教育の道を選び士官学院教員となる。 「閃III」 - 新設されトールズ士官学院・第II分校赴任し、《IX組主計科》の担当教官となる。リィンとは同僚になり、教官人数少ない第II分校様々に協力し合うこととなる。 「閃IV」 - 《黒キ星杯消滅時にトマス協力して分校生を脱出させるが、自身は囚われの身となり、海都オルディスでプリシラ皇妃とともに軟禁される。見張りとして《紅のロスヴァイセ》(アンゼリカ)が付けられていたが、リィンクロウVII組の尽力によってアンゼリカとともに解放されVII組と状況を打開するために行動するプロフィール 年齢18歳(「閃I」・「閃II」)→21歳(「閃III」・「閃IV」) 誕生3月16日 人物 非常に優秀かつ有能な人物で、士官学院では誰からも頼りにされている能力への評価高く、「閃III」ではオズボーンからも《鉄血の子供たち》に誘いたかったと(冗談として)言われている一方膨大な仕事一人で処理しているため、アンゼリカリィンからは心配されている。 基本的に温厚な性格をしているが、怒ると(やや)怖くアンゼリカクロウジョルジュ三人トワには頭が上がらないリィンのことは自分の仕事手伝ってもらっていることから信頼しており、彼の前では普段皆に見せないような無防備な姿をさらしてしまうこともある。 あまりにも小柄であることから、リィン最初上級生だと思っておらず、西ゼムリア通商会議学生服姿のトワ見かけた特務支援課からは子供飛び級学生をしていると誤解されている。 『那由多の軌跡』の主人公ナユタ・ハーシェルと同姓、『東亰ザナドゥ』にトワ酷似し九重永遠ここのえ とわ)が登場しているが、これは手塚治虫作品の「スターシステム的なものである。逆輸入で、「閃III」と「閃IV」でトワが使うブレイブオーダーの名前は九重陣(ここのえじん)」となっている。 「閃III」で親族登場するにあたって祖父叔母マーサ)を小柄な人物設定することが検討されたようだが、どちらも見送られている。 ゲーム上の性能 「閃II」のみ操作対象のキャラクターとして戦闘に参加する武器はオリヴァルトが持ってきたツァイス中央工房試作した魔導銃。オーブメントの属性と地。 アンゼリカ・ログナー 登場作:「閃I」B→S・「閃II」P・「閃III」S・「閃IV」B→P・『創』S 声:進藤尚美 四大名門のひとつログナー侯爵家息女女好き何かと破天荒なところのある女性。キリカに《泰斗流》の武術学んだことがあり、徒手空拳格闘術で戦う。 来歴 「閃I」の7年ほど前(1197年頃)、各地放浪していたキリカ出会い半年ほど家出して彼女の旅同行して泰斗流》の武術を学ぶ。 その後身分隠してザクセン鉄鉱山アルバイトをしていたことがあり、その頃ジョルジュ知り合い導力バイク縁で親交を深める。 「閃III」の4年前(1202年)、すでに女学院入学することは決まっていたが、マカロフ誘い乗ったジョルジュトールズ士官学院入学することを決めたという話を聞き自分士官学院入学することを決める。 士官学院1年次1203年)に、トワジョルジュクロウとともにARCUS運用テスト引き受けサラ導き帝国各地を回る。その後まもなく、人当たりはいいのにどこか虚ろなところがあったクロウに対してそのこと言い当て最初の頃は衝突するが、実習を通じて少しずつ仲良くなっていく。 「閃I」 - 士官学院の2年生(I組)で、自動二輪部に所属する校内でも常にライダースーツを着用している。「閃I」後半ログナー家が統治するルーレ州のザクセン鉄鉱山起きた事件介入したことで父ログナー侯の怒りを買い、実家呼び戻されてしまう。ログナー侯によって士官学院休学させられてしまうが、いくつかの見合い引き受けるという交換条件受け入れ学院祭時にはドレス姿で士官学院訪れる。 「閃II」 - 学院祭後は音信不通になっていたが、貴族連合として活動する父に反旗を翻して、志を同じくしたルーレ市民領邦軍の一部糾合密かに活動するルーレ潜入してきたVII組に協力し叔父ハイデル捕らえ軟禁状態にあったイリーナ解放し続いてゲルハルト交戦機甲兵同士による親子喧嘩末に父を説得しカレイジャスに合流するカレイジャスでは主操舵手アランから引き継ぎ、艦の副長兼任するカレイジャスのことはジャジャ馬かと思った意外と素直ないい子評している)。内戦終結までカレイジャスの舵を執り内戦後士官学院復学しトワジョルジュとともに卒業した。 「閃II」と「閃III」の間、卒業後導力バイク世界一周の旅出てリベール王国レミフェリア公国、オレド自治州、アルテリア法国周辺旅する。さらに大陸中東部まで足を運ぶが、東ゼムリア方面に行くのは難しく帝国情勢気になったこともあって断念する。 「閃III」 - 帰国時にログナー侯と連絡を取ったところ、海都オルディスで開かれる領邦会議名代として出席するよう依頼されラマール州を訪れ同地特務活動中のVII組にサラとともに協力するジュノー海上要塞攻略時に《蒼》のジークフリード見たためクロウ死に疑念抱き真相を明らかにするため帝都ヒンメル霊園クロウ埋葬地掘り起こし遺体偽装されていたことを確認したところ、《銅》のゲオルグ撃たれ消息を絶つその際ヒンメル霊園ブローチ落としたため、クロウの墓に遺体がないことをリィンVII組に気づかせるきっかけとなる。 「閃IV」 - ヒンメル霊園ゲオルグ撃たれた際、急所外されたことで一命取りとめその後仮面操られて《紅のロスヴァイセ》となる。記憶奪われ、《黒の工房》ではVII組の前に立ちふさがるその後、オルディスで軟禁されていたプリシラ皇妃トワ見張りとなり、救出来たリィンクロウらと交戦末に仮面壊されたことで、記憶を取り戻す以降はVII組に協力し合流当初はメルカバ操舵士を務め次いでカレイジャスIIの主操舵士も務める。最終決戦では本職ミュラーカレイジャスII操舵を担うことになり、自身はジョルジュシャロン、ローゼリアとともに《塩ののひとつ攻略受け持つ。 プロフィール 年齢19歳(「閃I」・「閃II」)→21歳(「閃III」・「閃IV」) 出身エレボニア帝国・鋼都ルーレ 人物 女性好きである点などの少々風変わりなところはあるが、誰とでも気さくに付き合いさりげない気づかい気配り欠かさない人物であることから、士官学院では生徒教師を問わず人望がある乗り物操縦に関して右に出る者がいないほどの腕前であり、ジョルジュ作った導力バイク乗り回しているほか、「閃I」ではカレイジャス、「閃IV」ではメルカバカレイジャスII操舵、「閃II」では機甲兵の中でドラッケンより操作が困難とされるシュピーゲル操縦しておりいずれも短期間で乗りこなしている。特に導力バイクのことをこよなく愛しジョルジュとはこの縁で強い絆を持っている。 交友関係広く、同じルーレ出身アリサとは昔から交友があり、四大名門であるユーシスパトリック他にもラウラとも彼らがトールズ士官学院入学する以前から面識があるルーレにいた頃のグエン老人とは気が合っており、女性口説き方や盛り場作法などの師匠だと語る。 旅をしていたキリカから《泰斗流》を学んだことがあり、戦闘では「氣」を用いた格闘術で敵を圧倒する長らく戦っていなかったためにブランクがあり、リィン手合わせ相手指名して戦ったこともある。卒業後の旅では泰斗流に縁のあるいくつかの流派尋ね功夫さらなる修練を積む。 何かと規格外なところのある人物で、くじ運異様に強い。 少女好き 可愛い女の子大好きで、かつ彼女ら多く慕われ学院内外ハーレム形成している。規格外すぎで、クロウ目を付けた女の子たち全員ちょっかいをかけて夢中にさせてしまったこともある。 同性に対して熱烈な感情を持つがレズビアンというわけではなく、自分の性別とは無関係に可愛い女の子麗しい女性世界(ゼムリア)の宝だと思うゆえだと本人は語る。好みとしては年上大人びた女性反応することはあまりなく、年下かわいらし少女に目がない。 「閃IV」でパンタグリュエルティータレン、キーアと歓談した際は狂喜し抱き着く時の動きは《泰斗流》の縮地でもあり得ないほどの速さで、レンにも動き見えず止め入ろうとしたリィン間に合わなかった。 導力バイク もともとはルーレ工科大学研究試作されていたもので、好奇心持ったジョルジュ改造チューニング繰り返していたところをアンゼリカ興味持ち完成させるよう促したその後パーツ選びにも付き合い二人三脚で作り上げる学院を去るにあたってリィン譲り、「閃II」でカレイジャスに合流した際にリィンから返却申し出を受ける辞退しジョルジュ新しバイク作ると語る。 紅のロスヴァイセ 仮面により行動規定され潜在能力極限まで解放された状態になる。 記憶失っているものの性格変わっておらず、顔見知りである新旧VII組にとっては戦いにくい相手となる。 ゲーム上の性能 武器ナックル。オーブメントの属性は空と時。 使用するSクラフトは「ドラグナーハザード」。上空から竜の顎をかたどった「氣」をまとい、強烈な襲撃見舞う。自己強化クラフトの「ドラゴンブースト」は、ジンリンが使う《龍神功》と同様効果を持つ。 クロウ・アームブラスト 登場作:「閃I」S・「閃II」B・「閃III」B・「閃IV」B→P 声:櫻井孝宏 初登場時トールズ士官学院の2年生で、リィンらの先輩として登場する帝国宰相オズボーン打倒もくろむ帝国解放戦線》のリーダー《C》の正体であり、「閃II」ではリィンらと敵対する来歴 早くに両親亡くしジュライ市国市長務め祖父によって育てられる13歳の時(1197年)、オズボーン出し抜かれ祖父失意内に没しクロウ帝国併合されジュライ去り以降は各地転々とする。そんな中カイエン公に知り合い16歳の時(1200年もしくは1201年)に彼の援助を受けてオズボーン恨みを持つ同志たちとともに帝国解放戦線》を結成する。 「閃II」の3年前1201年)、カイエン公の所に出入りしていたヴィータ・クロチルダの導きで《蒼の騎神》オルディーネの起動者となる。 「閃I」の前年1203年)、全ての準備終えてから、自分の経歴偽装し、トールズ士官学院入学士官学院1年次に、トワアンゼリカジョルジュとともにARCUS運用テスト引き受けサラ導き帝国各地を回る。当初はクロウの様子に不自然さ感じたアンゼリカ衝突することもあったが、次第に彼らと仲良くなっていく。 「閃I」 - トールズ士官学院の2年生として登場しリィン前に先輩として現れその際トリック用いてリィンから50ミラ硬貨せしめるその後VII組の良き先輩として時に協力する存在となるが、年度の途中で1年の頃に授業サボり過ぎたせいで単位不足に陥りこのままでは卒業できないサラ泣きついた結果、3か月の間だけVII組に編入することになる。VIIメンバーより年上だが、本人性格とそのチャランポランぶりで同時期編入しミリアムとともにクラス馴染んでいく。学院祭VIIメンバー出し物プロデュースする旧校舎異変にともに立ち向かうなど、VIIにとっても頼れる先輩であると同時に大事な悪友のような存在であったが、物語終盤で、伏せていた本来の姿明かす。それは帝国解放戦線リーダー《C》であり、テロリスト首魁学院生徒という立場上手く使い分けていたのである物語終盤ザクセン鉄鉱山で《C》が死んだ思い込ませることに成功したことでオズボーンらの隙を作り帝都演説するオズボーン狙撃し心臓を射抜き彼に復讐するという目的を果たす。その直後に《蒼の騎神》オルディーネを呼び出してトリスタ向かいリィンと騎神による一騎討ち繰り広げ一度は劣勢装う最終的に奥の手」を見せて勝利する。 「閃II」 - 貴族連合に《蒼の騎士》として参加し、オルディーネとともに各地転戦している。リィンたちともたびたび敵として対峙するが、何かと彼らのことを気にかけ、特にリィンに対してパンタグリュエルにて自分の過去明かしオズボーンへの制裁企図した理由、それが復讐であったことと、オズボーン亡き後貴族連合加担する理由を語る。終章、《煌魔城》の《緋の玉座》にて、VII組と対決した後、リィンと騎神同士による一騎討ち行い敗北するその後復活した《紅き終焉の魔王》リィンたちとの共闘打ち倒すことに成功するも、その攻撃致命傷を負う。そして、その場にいたVIIメンバークロチルダ感謝励ましの言葉送り直後に明らかになる残酷な事実知らないまま死亡する。その死と最期の言葉VII組の仲間たち大きな影響残しリィン以外のメンバー1年卒業しそれぞれの道へ進むことを決意させる。 「閃III」 - 「閃II」で死亡した後、不死者として密かに復活するジョルジュによる偽装そのこと隠されクロウ自身記憶失い《蒼》のジークフリードとして《黒の工房》に協力して暗躍することとなる。終盤、《巨イナル黄昏》が始まったことでクロウとしての記憶取り戻し他の《起動者》たちとともに暴走したリィンヴァリマール取り押さえることに協力する。 「閃IV」 - 「閃III終盤記憶取り戻しその後は《七の相克に備えて《黒の工房》で待機するリィン救出のために新旧VII組が《黒の工房》に襲来したことを察知すると、ほぼ同じタイミングで脱走した暴走状態リィン加勢しVIIとともに《黒の工房》を脱出する救出されリィン回復すると、騎神同士の《第一相克》として、《陽霊窟》でリィン激突する。《相克》に敗れた不死者」は消滅する運命あるため戦い敗れて消滅寸前となるが、リィン意思受けたヴァリマール霊力逆流させて、オルディーネを眷属化させたことでその《起動者》であるクロウ消滅免れVII組に帰還するリィン未練に対して、《黄昏》が終わればいずれにしても消滅するであることは言い含めた上でその後リィン協力する。《七の相克》を戦うリィンヴァリマールをオルディーネとともに助けて勝ち抜き最終決戦では彼らとともにイシュメルガを下すが、リィンはイシュメルガの思念体である《黒の思念体》乗り移られ、その身を蝕まれてしまう。 (ノーマルエンド) - こうなることを予期していたリィンは、《黒の思念体》が《黒の騎神》と分離したことをイシュメルガを滅ぼ好機見てヴァリマールとともに大気圏外飛び去ることを決意しどのみち消滅免れない覚悟していたクロウミリアムとともにそれに付き合い最後真っ白なのように輝く光となる。 (真エンド) - 《黒の思念体》リィンから分離させられ、《大地》で中途半端に錬成された《巨イナル一》と結びついてイシュメルガ=ローゲとして実体化し、クロウVII組の仲間たちとともにそれを撃破する。《巨イナル黄昏》が終息したことで不死者としての役目終え本人覚悟していた通りボーナスステージ」を終えて消滅し始めるが、6騎の騎神が最後に残された力を振るって奇蹟起こし魂魄再生されたことで生者として復活遂げる。 プロフィール 年齢19歳(「閃I」・「閃II」)→22歳(「閃IV」) 誕生:七耀暦1184年 出身ジュライ市国 人物 いい加減でギャンブル好きで気まぐれなお調子者だが、面倒見良くリィンVII組にとっては頼りになる兄貴分となる。部活動には所属していないが、社交的な性格学院内やトリスタの街に知人は多い。 ギャンブル好きのお調子者で、特に競馬好きなようだが戦績芳しくないカードゲーム好み、「閃I」では「ブレード」というカードゲームハマっており、トリスタの子供たちに広めたいかにも女子モテそうだと見られているが、アンゼリカ近くにいるためうまくいっていない。 《蒼》のジークフリードをしていたことは若干トラウマとなっている。周囲からも《C》の仮面どうなったのかが気になるであるとか、なんだかんだ言ってああいう仮面の男演じる)のが好きなんだろうと散々に言われることとなる。信念に基づいて行っていた《C》については「黒歴史と呼ぶことこそないもののテロ起こしたことについては罪悪感を持っており、背負い続けしかない考えているクロウ設定は『空』の時点で日本ファルコム社内では存在していた。 「閃IV」の最後で生き返ることになるが、この展開は最初から決めていたものではなく、「閃III」までを経て決められた。この《騎神》たちによる奇蹟は、《焔の至宝》は精神、《大地至宝》は肉体司っており、そのふたつが力を合わせることでクロウの(生命持たない身体魂魄精神肉体)を与えることができたという理屈になっている容姿/外見 グレーの髪をしておりバンダナをしている。 「閃I」制作にあたってクロウが《帝国解放戦線》のリーダーという設定最初から決まっていたが、クロウ容姿の設定意図的にそれとは違う方向進められた。 「閃III」で不死者としてよみがえったため、髪の色銀色になる。 「閃IV」でバンダナ卒業したため、着けていないゲーム上の性能 オーブメントの属性と時。武器二丁拳銃とダブルセイバーを(主に立場に応じて使い分けている。 「閃I」における武器二丁拳銃であり、万能タイプステータスで、高威力のSクラフトを持つ。 「閃II」は終盤の《無限回郎》で「幻夢鏡」を使うことによりプレイヤーキャラとして使用でき、そこではダブルセイバーを武器にしている。 「閃IV」では、リィン逃走助けた際はジークフリード同じく二丁拳銃を、《第一相克》で交戦する時はダブルセイバーを武器にしているが、VII組に復帰後はモードチェンジ機能により二丁拳銃とダブルセイバーを使い分けることが可能となる使用するSクラフトトータルで4種類あり、「閃I」にて味方だった時は二丁拳銃による「クロスレイヴン」を用いる。「閃I」と「閃II」の《C》と「閃II」の夢幻回廊でプレイヤーキャラとして登場した際はダブルセイバーによるSクラフト「デッドリークロス」を使い、この技は《蒼の騎神》オルディーネでも必殺技として使用する。「閃IV」では、VII復帰当初までは二丁拳銃による「クロス・リベリオン」がSクラフトになっており、終盤ではダブルセイバーによる「ヴォーパル・スレイヤー」を用いるようになる。 なお、「閃IV」では味方加入後の性能について「弱い」という意見多かったため、Ver.1.03へのアップデート時に自己強化クラフトの「デスティニーブルー」が追加された。 ジョルジュ・ノーム 登場作:「閃I」・「閃II」・「閃III」・「閃IV」B→S・『創』S 声:森岳志 初登場時トールズ士官学院の2年生で、技術部部長として登場する恰幅のよい青年来歴 元々の名前はゲオルグ」だけで姓は持たないが、工房長から選ぶよう言われ、《地精》の「Gnome」から「G」を取ってノーム」という姓を付ける。 《黒の工房》から出る際に記憶偽りのものに入れ替えて「ジョルジュ・ノーム」となり、以降は無意識下で工房定期連絡を取るうになる。鋼都ルーレではフランツ・ラインフォルト同郷ということでG・シュミットから声をかけられその実力を認められ彼の三番弟子となり、その頃導力バイク作っていた縁でアンゼリカ知り合う1202年まではシュミット師事したが、その狷介極まる性格愛想を尽かしマカロフ誘い乗ってルーレ去ってトールズ士官学院入学する士官学院1年次1203年)に、トワアンゼリカクロウとともにARCUS運用テスト引き受けサラ導き帝国各地を回る。 「閃I」 - 平民クラス2年III組に所属する気のいい先輩として、リィンらの前に登場する技術部部長務め一人で学院技術棟を任されており、導力器いじりもお手の物であることからその技術リィンVII組をしばしば助ける。導力バイクの製作も続けており、リィンテスト走行依頼するほか、工科大学レポート送っている。VII組が旧校舎地下で《灰の騎神》ヴァリマール見つけた時はその解析を行う。 「閃II」 - 内戦始まると、オリヴァルト皇子連絡を取ったヴァンダイクにより、トワとともにカレイジャス送られペイトンから機関部工房運用任されるヴァリマール武器必要になるとかつて師事したシュミットリィン紹介しシュミットがゼムリアストーン製の太刀製作するにあたってそれを補佐する。 《煌魔城》でクロウ死んだことをトリガーに「ゲオルグとしての記憶取り戻し以降は偽りのジョルジュ」を演じながら周囲の者と接しクロウの「遺体」を密かに回収して不死者として蘇らせ、彼を《蒼》のジークフリードとして復活させるこれらのことは「閃III」で明かされる)。 卒業後各国導力メーカー技術工房を巡る旅に出るその中でリベールツァイス中央工房(ZCF)などを訪れその際にティータとも面識を得る。 「閃III」 - 工房巡りの旅を終えて帝国帰国しリーヴスの第II分校赴任したリィントワらの前に姿を見せるが、その後音信不通となる。その間クロウ死に不信感抱きジョルジュ正体迫ったアンゼリカ密かに始末しカレイジャス爆破工作をするなど《黒の工房に連なるものとして暗躍し、《黒キ星杯出現に際してVII組と第II分校前に正体明かしトワ率いる第II分校交戦する暗躍重ねたものの、アンゼリカの命は取れずカレイジャス爆破工作はしたもののオリヴァルト皇子らが生き残れるよう手心くわえてしまう。 「閃IV」 - 《巨イナル黄昏》を引き起こして暴走状態のままのリィンの様子に注意払いつつ、《黒の工房》で待機するリィン救出のために新旧VII組が《黒の工房》に襲来するとそれを迎え撃ち、加勢来た《黒》のアルベリヒらと共闘しつつ戦い優勢に進める。《相克》が始まると、《第二相克が行われる龍の霊場を覆う障壁の発生装置を守るため、ガルガンチュア級の実権戦艦シャロン組んでVII組と交戦するが、敗北し、「ジョルジュ」を捨て切れていないことをアンゼリカ指摘され動揺する事態業を煮やした《黒》のアルベリヒ投入した魔煌機兵リヴァイアサン》がリィンらに敗れて暴走状態になるとシャロンとともにそれを食い止めその際に障壁発生装置破壊する。この裏切り行為により《黒》のアルベリヒから追放宣告され、銃で自決しようとしたところをアンゼリカ止められリィンサラトワクロウからも説得されVII組に協力することになる。その後カレイジャスIIに合流することを憚って別行動をとるが、最終決戦には駆けつけアンゼリカシャロン、ローゼリアとともに《塩ののひとつ攻略受け持つ。真エンドのイシュメルガ打倒後、最期に自らを取り戻した兄弟子フランツ・ラインフォルト見送りその後かつての本拠地である《黒の工房》にてフランツ密かに用意していたミリアム予備素体用いて、その復活立ち会うプロフィール 年齢19歳(「閃I」・「閃II」)→21歳(「閃III」・「閃IV」) 人物 温厚な性格確かな技術で、士官学院時代多くの学院生たち技術部部長として頼られている。自分たちが試験運用行ったARCUS》を引き継いでいるVII組には常に友好的に接し協力惜しまない見た目の通り大食漢大の甘い物好きで、「閃I」ではかなりの頻度甘いものの話をしている。 「閃I」と「閃II」でジョルジュ戦闘加わことはないが、トワたちとARCUS試験運用をしていた頃はハンマー得物としていた。 「閃I」の初期設定時点で本名出自隠されていること設定されていた。 《銅》のゲオルグ ジョルジュ本来の姿で、地精一人温厚なジョルジュ」と異なり冷酷な態度見せる。 元々の名は「ゲオルグ」のみで、姓は持たない工房長に姓を決めよう言われ、「地精グノーム / Gnome)」から、イニシャルが「G・G」になるのを嫌って、「G」を取りノーム」という姓にした。 「閃III」で爆破工作をしたのはジョルジュだが、無意識下で葛藤があったため、運試し称して爆発時にブリッジ耐衝撃重力結界24秒間だけ展開されるように細工しており、結果的にこれがオリヴァルト皇子らを助けることになる。 クロウをあえて復活させたこと、アンゼリカ殺さなかったことについては理由付けているが、「ジョルジュ」を捨て切れていないことは明らかで敵味方双方から詰め甘さ指摘されており、デュバリィからは(甘さのある自分と同じく)「闇に属する者として非情徹し切れていない」と評されている。 《黒の工房》がワイスマンから盗み出した暗示技術用い工房から出た時点で記憶フェイク入れ替え工房とは無意識で定期連絡をとっていた。小説の登場人物になったような感覚になっていた、という点も含めて『空』のヨシュアと同じ状態で暗示が解けて記憶取り戻した後も記憶失っていた頃の仮初めの生を忘れられず過去自分背負いつつ決別するという大筋ヨシュアとほぼ同様の展開をたどる。 戦闘では赤銅戦術殻ナグルファル》を用いる。ジョルジュ学院生時代に使っていた得物であるハンマーの形に変形するともできる。 「ゲオルグ」という名前がワイスマンと同じという点について、「意味もなく同じ名前というのはあり得ないはず」ということだったが、理由については特に語られなかった。 ヴィンセント・フロラルド 登場作:「閃I」・「閃II」・「閃IV」・『創』 声:手塚ヒロミチ(「閃IV」) 士官学院の2年生(I組)で、クラブ活動していないフロラルド伯爵家長男で、フェリスの兄。 侍女のサリファと行動をともにしている。得物しており、「閃II」ではトールズ士官学院奪還来たアンゼリカVII組の前にサリファとともに立ちはだかった。 トールズ始まって以来愛の狩人自称するが、2年在学以降はマルガリータ悩まされることになる。 フリーデル 登場作:「閃I」・「閃II士官学院の2年生(I組)で、フェンシング部部長フェンシング部最強でパトリック完勝するほどの腕前を持つ。卒業後ロギンスとともに武者修行の旅をしている。 ランベルト 登場作:「閃I」・「閃II士官学院の2年生(II組)で、馬術部部長卒業後愛馬であるマッハ号とともに帝都近衛騎馬隊配属され軍人ながら競馬重賞夏至賞にも出場するフィデリオ 登場作:「閃I」・「閃II士官学院の2年生(II組)で、写真部部長内戦時の報道写真でフューリッツァ賞の特別賞受賞し卒業後帝国時報記者をしているようであるテレジア 登場作:「閃I」・「閃II」・「閃IV」B・『創』 声:皆口裕子(「閃IV」) 士官学院の2年生(II組)で、ラクロス部副部長。「閃IV」では第三艦隊配属されるエーデル 登場作:「閃I」・「閃II」・「閃IV」・『創』 声:浜崎奈々(「閃IV」) 士官学院の2年生(II組)で、園芸部部長ラマール州の辺境治めている小さな子爵家出身。卒業後趣味勉強兼ね休憩所管理人務めている。 ステファン 登場作:「閃I」・「閃II士官学院の2年生(III組)で、第二チェス部の部長卒業後正規軍導力ネット関連の仕事をしている。 クララ・ヴォーチェ 登場作:「閃I」・「閃II士官学院の2年生(III組)で、美術部部長卒業後彫刻続けており、1206年5月美術祭典帝国ビエンナーレ」で大賞受賞。 ハイベル 登場作:「閃I」・「閃II士官学院の2年生(IV組)で、吹奏楽部部長卒業後帝国軍軍楽隊入隊する ロギンス 登場作:「閃I」・「閃II士官学院の2年生(IV組)で、フェンシング部副部長正規軍入り決まっていたが、卒業後フリーデルとともに武者修行の旅をしている。 エミリー 登場作:「閃I」・「閃II」・「閃IV」B・『創』 声:神田朱未(「閃IV」) 士官学院の2年生(IV組)で、ラクロス部部長ニコラスとともにガレリア要塞跡付近でレジスタンス活動をしていた。「閃IV」では第三艦隊配属されるクレイン 登場作:「閃I」・「閃II士官学院の2年生(V組)で、水泳部部長卒業の土壇場正規軍入りして情報局配属されるニコラス 登場作:「閃I」・「閃II士官学院の2年生(V組)で、調理部部長。「閃II」の内戦時はエミリーとともにガレリア要塞跡付近でレジスタンス活動をしていた。卒業後大陸横断鉄道公社企画部主任として、食堂車コックをしている。 ドロテ 登場作:『閃』・『創』 声:後藤沙緒里(「閃III」・「閃IV」) 士官学院の2年生(V組)で、文芸部部長在学時から、登場人物男子かいない描写過激な恋愛物小説書いており、卒業後帝國博物館学芸員として働く傍ら執筆活動行っているミュゼタチアナドロテ作品ファンである。

※この「2年生(1204年度)」の解説は、「英雄伝説 軌跡シリーズの登場人物」の解説の一部です。
「2年生(1204年度)」を含む「英雄伝説 軌跡シリーズの登場人物」の記事については、「英雄伝説 軌跡シリーズの登場人物」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「2年生」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「2年生」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

2年生のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



2年生のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの二年生 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのらき☆すたの登場人物 (改訂履歴)、太臓もて王サーガの登場人物 (改訂履歴)、バガタウェイ (改訂履歴)、みなみけ (改訂履歴)、英雄伝説 軌跡シリーズの登場人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS