急進派とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 急進派の意味・解説 

急進主義

(急進派 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/01 14:19 UTC 版)

急進主義(きゅうしんしゅぎ、英語: Radicalismラディカリズム)とは政治学において、革命等の手段による社会構造の変更や価値体系の根本的変更を主眼とする政治原理である。


  1. ^ Cyclopaedia of Political Science, Political Economy, and of the Political History of the United States, 1893, p. 492, article "Radicalism", by Maurice Block
  2. ^ Mike Sanders (ed.) (2001) "Women and Radicalism in the Nineteenth Century", ISBN 0415205263, "General Introduction"
  3. ^ Edward Walter (1992) The Rise and Fall of Leftist Radicalism in America, ISBN 0275942767
  4. ^ Gilbert Abcarian (1971) American Political Radicalism: Contemporary Issues and Orientations


「急進主義」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「急進派」の関連用語

急進派のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



急進派のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの急進主義 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS