ゾンビとは? わかりやすく解説

ゾンビ【zombie】

読み方:ぞんび

ブードゥー教で、まじない師生き返らせて操る死人。また一般に呪術(じゅじゅつ)などによって生きた姿を与えられた死体


ゾンビ

作者村上春樹

収載図書TVピープル
出版社文芸春秋
刊行年月1990.1

収載図書TVピープル
出版社文芸春秋
刊行年月1993.5
シリーズ名文春文庫

収載図書村上春樹全作品19902000 1 短篇集
出版社講談社
刊行年月2002.11

収載図書ペン先殺意文芸ミステリー傑作選
出版社光文社
刊行年月2005.11
シリーズ名光文社文庫


ゾンビ

作者ブライアン・フリーマントル

収載図書フリーマントル恐怖劇場
出版社講談社
刊行年月1994.11

収載図書フリーマントル恐怖劇場
出版社新潮社
刊行年月1998.8
シリーズ名新潮文庫


ゾンビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/10 05:34 UTC 版)

ゾンビ英語: zombie)は、何らかの力で死体のまま蘇った人間の総称である。多くはホラーファンタジー作品などに登場し、「腐った死体が歩き回る」という描写が多くなされる架空の存在である。


  1. ^ "Zombie". Oxford English Dictionary. Oxford University Press. 1998.
  2. ^ ウェイド・デイヴィス『蛇と虹』 (The Serpent and the Rainbow, 1985年)、日本語訳『蛇と虹―ゾンビの謎に挑む』田中昌太郎翻訳 草思社 ISBN 4794203136
  3. ^ 今福龍太「国家システムによる死者の管理は、かならずやゾンビに報復される」」 『死体の本 善悪の彼岸を超える世紀末死人学!』宝島社別冊宝島〉、1995年。ISBN 978-4796692281 
  4. ^ a b The plight of the living dead | Times Higher Education (THE) November 28, 1997
  5. ^ a b c d e 山下一夫 著「表象としての「感染」:ゾンビからキョンシーへ」、慶應義塾大学教養研究センター 赤江 雄一・高橋 宣也 編 『感染る』慶應義塾大学出版会、2019年9月30日。ISBN 978-4-7664-2615-1https://www.keio-up.co.jp/np/detail_contents.do?goods_id=4326 
  6. ^ 玉蟲由樹 (2011). “人間の尊厳の客観法的保護”. 福岡大学法学論叢 (福岡大学研究推進部) 56 (2-3): 169-172. http://id.nii.ac.jp/1316/00001387/ 2020年3月13日閲覧。. 
  7. ^ “米国防総省、「ゾンビ」襲来の対応策を策定していた”. CNN. (2014年5月17日). http://www.cnn.co.jp/usa/35048042.html 2019年7月12日閲覧。 
  8. ^ Linuxキーワード - ゾンビ・プロセス”. ITpro (2007年7月30日). 2020年3月13日閲覧。
  9. ^ [1]オープンソースソフトウエアにも寿命がある”. ITpro (2015年3月23日). 2017年11月17日閲覧。
  10. ^ 爆発後に何度もよみがえる「ゾンビ星」が観測される”. WIRED.jp (2017年11月18日). 2017年11月18日閲覧。
  11. ^ TBSテレビ (2022年7月28日). “「ゾンビ企業」全体の1割以上 今後倒産増える可能性も 帝国データ調べ”. TBS NEWS DIG. 2022年7月30日閲覧。
  12. ^ 日本放送協会. “危険なのは自分だけじゃなかった”. NHKニュース. 2021年11月3日閲覧。
  13. ^ 「ゾンビ」生む比例復活、妥当な制度か? 甘利明氏揶揄から考える”. 毎日新聞 (2021年11月29日). 2022年7月30日閲覧。
  14. ^ 「ゾンビ復活」を生む衆院選の仕組み わかりにくい意義と政党の責任”. 朝日新聞 (2021年12月24日). 2022年7月30日閲覧。


「ゾンビ」の続きの解説一覧

ゾンビ(Zombie)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/18 09:32 UTC 版)

バイオハザード CODE:Veronica」の記事における「ゾンビ(Zombie)」の解説

アンブレラ開発した生物兵器T-ウイルス」に感染し生ける屍化した者。

※この「ゾンビ(Zombie)」の解説は、「バイオハザード CODE:Veronica」の解説の一部です。
「ゾンビ(Zombie)」を含む「バイオハザード CODE:Veronica」の記事については、「バイオハザード CODE:Veronica」の概要を参照ください。


ゾンビ(Zombie)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 03:35 UTC 版)

バイオハザードシリーズ」の記事における「ゾンビ(Zombie)」の解説

t-ウィルス感染した人間なれの果て知能感情失い生きた人間求め彷徨う。これに噛み付かれたり引っ掻かれたりすると、その人間もt-ウィルス感染し、ゾンビと化してしまう。正式名称は「活性死者」という。

※この「ゾンビ(Zombie)」の解説は、「バイオハザードシリーズ」の解説の一部です。
「ゾンビ(Zombie)」を含む「バイオハザードシリーズ」の記事については、「バイオハザードシリーズ」の概要を参照ください。


ゾンビ (Zombie)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/08 01:17 UTC 版)

バイオハザード: ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」の記事における「ゾンビ (Zombie)」の解説

T-ウィルス感染した人間なれの果て

※この「ゾンビ (Zombie)」の解説は、「バイオハザード: ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」の解説の一部です。
「ゾンビ (Zombie)」を含む「バイオハザード: ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」の記事については、「バイオハザード: ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」の概要を参照ください。


ゾンビ (Revenant)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/17 09:26 UTC 版)

ファイアーエムブレム 聖魔の光石」の記事における「ゾンビ (Revenant)」の解説

闇の魔力により動き出し生ける亡者HPは高いが、それ以外能力低め移動力も全ユニット最低。爪を武器にする。

※この「ゾンビ (Revenant)」の解説は、「ファイアーエムブレム 聖魔の光石」の解説の一部です。
「ゾンビ (Revenant)」を含む「ファイアーエムブレム 聖魔の光石」の記事については、「ファイアーエムブレム 聖魔の光石」の概要を参照ください。


ゾンビ(Zombie)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 01:56 UTC 版)

バイオハザード RE:2」の記事における「ゾンビ(Zombie)」の解説

製薬会社アンブレラ開発したT-ウィルス」の感染により変異した人間

※この「ゾンビ(Zombie)」の解説は、「バイオハザード RE:2」の解説の一部です。
「ゾンビ(Zombie)」を含む「バイオハザード RE:2」の記事については、「バイオハザード RE:2」の概要を参照ください。


ゾンビ (Zombie)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 08:58 UTC 版)

バイオハザード2」の記事における「ゾンビ (Zombie)」の解説

製薬会社アンブレラ開発した生物兵器T-ウィルス」に感染し怪物化した人間

※この「ゾンビ (Zombie)」の解説は、「バイオハザード2」の解説の一部です。
「ゾンビ (Zombie)」を含む「バイオハザード2」の記事については、「バイオハザード2」の概要を参照ください。


ゾンビ(Zombie)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 14:38 UTC 版)

バイオハザード3 LAST ESCAPE」の記事における「ゾンビ(Zombie)」の解説

アンブレラ開発した生物兵器T-ウイルス」に感染した人間成れの果て

※この「ゾンビ(Zombie)」の解説は、「バイオハザード3 LAST ESCAPE」の解説の一部です。
「ゾンビ(Zombie)」を含む「バイオハザード3 LAST ESCAPE」の記事については、「バイオハザード3 LAST ESCAPE」の概要を参照ください。


ゾンビ(幽霊)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 05:09 UTC 版)

ろくむし」の記事における「ゾンビ(幽霊)」の解説

アウトとなった攻撃側メンバーが、守備側送球妨害できる。1人につき1ゲーム1回までなどと制限加わ場合もある。

※この「ゾンビ(幽霊)」の解説は、「ろくむし」の解説の一部です。
「ゾンビ(幽霊)」を含む「ろくむし」の記事については、「ろくむし」の概要を参照ください。


ゾンビ(Zombie)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/16 04:02 UTC 版)

バイオハザード0」の記事における「ゾンビ(Zombie)」の解説

アンブレラ開発した生物兵器t-ウィルス」に感染した人間成れの果て

※この「ゾンビ(Zombie)」の解説は、「バイオハザード0」の解説の一部です。
「ゾンビ(Zombie)」を含む「バイオハザード0」の記事については、「バイオハザード0」の概要を参照ください。


ゾンビ(ZOMBIE)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/09 07:29 UTC 版)

Painkiller」の記事における「ゾンビ(ZOMBIE)」の解説

十字描かれぼろ布まとっており、鎌や松明肉片投げてくる。

※この「ゾンビ(ZOMBIE)」の解説は、「Painkiller」の解説の一部です。
「ゾンビ(ZOMBIE)」を含む「Painkiller」の記事については、「Painkiller」の概要を参照ください。


ゾンビ(ZOMBIE)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/07 23:22 UTC 版)

ドラゴンバスター」の記事における「ゾンビ(ZOMBIE)」の解説

地面から這い出て遅い動き前進してくる死霊。剣では倒せない。

※この「ゾンビ(ZOMBIE)」の解説は、「ドラゴンバスター」の解説の一部です。
「ゾンビ(ZOMBIE)」を含む「ドラゴンバスター」の記事については、「ドラゴンバスター」の概要を参照ください。


ゾンビ(Zombie)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 16:55 UTC 版)

Saints Row 2」の記事における「ゾンビ(Zombie)」の解説

前作リン同じく隠しキャラクター条件満たし特定の番号電話することで呼び出せる。霊柩車乗ってやってくる

※この「ゾンビ(Zombie)」の解説は、「Saints Row 2」の解説の一部です。
「ゾンビ(Zombie)」を含む「Saints Row 2」の記事については、「Saints Row 2」の概要を参照ください。


ゾンビ (Zombie)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 01:52 UTC 版)

バイオハザード RE:3」の記事における「ゾンビ (Zombie)」の解説

t-ウイルス感染したラクーンシティ市民成れの果て本作ではゾンビの性別体格などで個体差がある。

※この「ゾンビ (Zombie)」の解説は、「バイオハザード RE:3」の解説の一部です。
「ゾンビ (Zombie)」を含む「バイオハザード RE:3」の記事については、「バイオハザード RE:3」の概要を参照ください。


ゾンビ (Zombie)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 01:52 UTC 版)

バイオハザード RE:3」の記事における「ゾンビ (Zombie)」の解説

通常のゾンビ。

※この「ゾンビ (Zombie)」の解説は、「バイオハザード RE:3」の解説の一部です。
「ゾンビ (Zombie)」を含む「バイオハザード RE:3」の記事については、「バイオハザード RE:3」の概要を参照ください。


ゾンビ(Zombie)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/27 10:19 UTC 版)

バイオハザード (ゲーム)」の記事における「ゾンビ(Zombie)」の解説

製薬会社アンブレラ開発したT-ウィルス」に感染し怪物化した人間死体描写されることもあるが、正確に死んでおらず、ウィルス影響で皮膚が所腐り落ち生ける屍といった様相呈しているためこう呼ばれる

※この「ゾンビ(Zombie)」の解説は、「バイオハザード (ゲーム)」の解説の一部です。
「ゾンビ(Zombie)」を含む「バイオハザード (ゲーム)」の記事については、「バイオハザード (ゲーム)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ゾンビ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ゾンビ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 08:25 UTC 版)

異表記・別形

名詞

ゾンビ

  1. 想像上の怪物で、無意志動き回る死者腐っ肉体

語源

英語: zombie

発音(?)

ゾ↘ンビ

翻訳

参照


「ゾンビ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ゾンビと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ゾンビ」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ゾンビのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゾンビ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのバイオハザード CODE:Veronica (改訂履歴)、バイオハザードシリーズ (改訂履歴)、バイオハザード: ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ (改訂履歴)、ファイアーエムブレム 聖魔の光石 (改訂履歴)、バイオハザード RE:2 (改訂履歴)、バイオハザード2 (改訂履歴)、バイオハザード3 LAST ESCAPE (改訂履歴)、ろくむし (改訂履歴)、バイオハザード0 (改訂履歴)、Painkiller (改訂履歴)、ドラゴンバスター (改訂履歴)、Saints Row 2 (改訂履歴)、バイオハザード RE:3 (改訂履歴)、バイオハザード (ゲーム) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのゾンビ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS