イスラムとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > イスラムの意味・解説 

イスラム【(アラビア)Islām】

読み方:いすらむ

絶対的服従帰依の意。「イスラーム」とも》

イスラム教のこと。

イスラム教基づ社会文化。「―世界


イスラム

名前 IslamIslām

イスラム教

(イスラム から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/08 08:05 UTC 版)

アッラーフ · イスラーム
六信 · 五行
タウヒード · ジハード
モスク · マドラサ
カアバ · ハッジ





イスラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 05:28 UTC 版)

「天皇」記事における「イスラム」の解説

ピーター・リャン・テック・ソンの歴史学論文によると、唯一神天皇を同じ唯一者として信じるように、イスラムへ命令下されることもあった。例え大日本帝国は、ジャワ島ムスリムたちへ「メッカよりも東京礼拝し日本皇帝唯一神として礼賛せよ、という日本軍命令(the Japanese military orders to bow towards Tokyo rather than Mecca and to glorify the Japanese Emperor as God)」を伝えていた。 ジャワ奉公会や日本軍は、ジャワ島のキャイ(イスラム教師)やイスラム指導者等といったムスリムたちから支持得ようとした。しかしその前に日本軍唯一神アッラーフ天皇)についての命令伝えていたため、ムスリムたちは既に混乱させられた状態にあり、結果として失敗した世界的に帝国主義皇帝主義)・君主制君主主義)・国家社会主義(ナチズム)悲惨な失敗招き、それに対する反動同程度流血沙汰となった現代のイスラム過激主義はそうした反動の例であり、カブールからジャワにいたる世界各地活発化している。

※この「イスラム」の解説は、「天皇」の解説の一部です。
「イスラム」を含む「天皇」の記事については、「天皇」の概要を参照ください。


イスラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/04 08:20 UTC 版)

「三日月」記事における「イスラム」の解説

三日月と星はイスラム教象徴であり、多くのイスラム教国国旗使われている。UnicodeではU+262A (☪) に符号化されている。 星とセットで用いられることが多く、月のみの場合は少数である。赤十字社相当する赤新月社の旗では三日月のみを用いる。 向きはCの字型が圧倒的に多いが、逆Cの字型や、実際に見えるように明る部分を下や斜め下に向けた三日月もある。 ウィキメディア・コモンズには、三日月の描かれる旗に関連するメディアありますアゼルバイジャンの国旗 アルジェリアの国旗 北キプロスの国旗 コモロの国旗 シンガポールの国旗 チュニジアの国旗 トルコの国旗 トルクメニスタンの国旗 西サハラの国旗 パキスタンの国旗 マレーシアの国旗 モーリタニアの国旗 モルディブの国旗 リビアの国旗 赤新月

※この「イスラム」の解説は、「三日月」の解説の一部です。
「イスラム」を含む「三日月」の記事については、「三日月」の概要を参照ください。


イスラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/08 15:57 UTC 版)

宗教一覧」の記事における「イスラム」の解説

詳細は「イスラームを参照 イバード派 スンニ派ハナフィー学派スンナ派の四大法学派1つマーリク学派スンナ派の四大法学派1つシャーフィイー学派スンナ派の四大法学派1つハンバル学派スンナ派の四大法学派1つワッハーブ派厳密に宗派ではない) シーア派ザイド派 十二イマーム派バーブ教自他共にイスラム教から分離したとしている)バハイ教自他共にイスラム教から分離したとしている) イスマーイール派ムスタアリー派 ニザール派 ドゥルーズ派イスマーイール派から派生したが、イスラム教収まるかは疑問視されることがあるアラウィー派シーヤ派から派生したとされている詳細不明でイスラム教収まるかは疑問視されることがあるアレヴィー派シーヤ派から派生したとされている詳細不明でイスラム教収まるかは疑問視されることがあるアフマディーヤスンニ派から分派した主張するが、異端とされるラホール派 カーディヤーン派 スーフィズムイスラム神秘主義宗派ではない) ネーション・オブ・イスラム多くのムスリムイスラム教含まれるとみなさない

※この「イスラム」の解説は、「宗教一覧」の解説の一部です。
「イスラム」を含む「宗教一覧」の記事については、「宗教一覧」の概要を参照ください。


イスラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 19:25 UTC 版)

租税」の記事における「イスラム」の解説

イスラーム国教とするいくつかの王朝では、ズィンミー異教徒キリスト教徒ユダヤ教徒など)に対してジズヤ人頭税)の徴収が行われた。この方式は7世紀ウマイヤ朝起源としている。正統カリフ時代には税制はいまだ未整備であったが、ウマイヤ朝期に入るアラブ人以外のイスラム教徒マワーリー)および異教徒からジズヤハラージュ土地税)の双方徴収することとなった。しかしこの方式はマワーリーからの大きな反発招きアッバース革命を招くこととなった。こうして成立したアッバース朝マワーリーからジズヤ納入義務撤廃し、またアラブ人イスラム教徒であってもハラージュ納入義務付けた。こうして成立したジズヤ異教徒への人頭税)とハラージュ全国民対象の土地税)の二本立て税制は、イスラーム諸王朝基本税制となって広まっていった。

※この「イスラム」の解説は、「租税」の解説の一部です。
「イスラム」を含む「租税」の記事については、「租税」の概要を参照ください。


イスラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 05:32 UTC 版)

近親婚」の記事における「イスラム」の解説

イスラム文化圏では、血縁濃さを喜ぶ傾向、またムハンマドの第7夫人ザイナブムハンマド従妹であったことからいとこ婚が多い。中でも父方平行いとこ婚(ビント・アンム婚)が尊ばれるクルアーン記述された、婚姻禁じられた近親者の一覧の中にも、いとこは書かれていない。

※この「イスラム」の解説は、「近親婚」の解説の一部です。
「イスラム」を含む「近親婚」の記事については、「近親婚」の概要を参照ください。


イスラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/20 02:00 UTC 版)

保守」の記事における「イスラム」の解説

イラン革命後イランのようなイスラム法社会では、保守主義とはウラマーなどの宗教的指導者による政治支持する立場のことを指す。

※この「イスラム」の解説は、「保守」の解説の一部です。
「イスラム」を含む「保守」の記事については、「保守」の概要を参照ください。


イスラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/20 05:42 UTC 版)

天然痘」の記事における「イスラム」の解説

イスラーム聖典クルアーン』の「象の章」では、西暦570年頃にエチオピア軍がメッカ襲撃する様子記述されている。エチオピア軍はメッカ守備隊より軍事力勝っていたが、アッラーフ鳥の群れ(アバビール)を遣わしエチオピア兵の頭上に石を落とすと当たった者には疱瘡ができて疫病蔓延し撤退したという記述がある。これはエチオピア軍の間で天然痘蔓延したことが神の奇跡として描かれているという説がある。 アル・ラーズィー著書天然痘麻疹の書』(Kitab fi al-judari wa-al-hasbah) において麻疹天然痘違いについて言明した

※この「イスラム」の解説は、「天然痘」の解説の一部です。
「イスラム」を含む「天然痘」の記事については、「天然痘」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「イスラム」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

イスラム

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 10:17 UTC 版)

異表記・別形

名詞

イスラム

  1. イスラーム」に同じ。

「イスラム」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「イスラム」の関連用語

イスラムのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



イスラムのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのイスラム教 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの天皇 (改訂履歴)、三日月 (改訂履歴)、宗教一覧 (改訂履歴)、租税 (改訂履歴)、近親婚 (改訂履歴)、保守 (改訂履歴)、天然痘 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのイスラム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS