啓示とは?

けい‐じ【啓示】

[名](スル)

よくわかるようにあらわし示すこと。

「その大衆に無限の権力を―する時」〈中村訳・西国立志編

人間の力では知ることのできない宗教真理を、神が神自身または天使など超自然的存在を介して人間伝達すること。天啓。「神の啓示」


啓示

作者A.P.ド・マンディアルグ

収載図書短編集 満潮
出版社河出書房新社
刊行年月1989.10


啓示

作者ジェシカ・サイキ

収載図書プルメリアの日々
出版社西北出版
刊行年月1994.2
シリーズ名ジェシカ・サイキ短篇集


啓示

作者フラナリー・オコナー

収載図書フラナリー・オコナー短篇
出版社筑摩書房
刊行年月2003.5


啓示

作者坂東眞砂子

収載図書花の埋葬24夢想曲
出版社集英社
刊行年月2007.7
シリーズ名集英社文庫


啓示

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/23 10:04 UTC 版)

啓示(けいじ、 古代ギリシア語: Aποκάλυψις英語: revelation)とは、または超越的な存在より、真理または通常では知りえない知識認識が開示されることをいう。天啓、神示ともいわれる。啓示によって真理が開示され、それによって信仰が成立する宗教を、「啓示宗教」と呼ぶ。


  1. ^ この説はゴードン・ワッソンによる。これに対してケンブリッジ大学のジョン・ブラフより反論が提出されている[2][3]
  1. ^ G.C.エインズワース、小川眞訳 『キノコ・カビの研究史』p202 京都大学学術出版会、2010年10月20日発行、ISBN 978-4-87698-935-5
  2. ^ 山本昌木「古代インドにおける植物病害と菌類について」『日本植物病理学会報』第51巻第3号、1985年、 251頁。
  3. ^ John Brough (1971). “Soma and "Amanita muscaria"”. Bulletin of the School of Oriental and African Studies, University of London 34 (2): 331-362. https://www.jstor.org/stable/612695. 


「啓示」の続きの解説一覧

啓示

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 11:12 UTC 版)

名詞

 けいじ古くは、けいし)

  1. 明確にして示すこと。
  2. 神または超越的存在より、真理または通常では知りえない知識認識開示されること。

関連語

語義2

複合語

翻訳




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「啓示」の関連用語

啓示のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



啓示のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの啓示 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの啓示 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS