指図とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 法概念 > > 指図の意味・解説 

さし‐ず〔‐ヅ〕【指図】

[名](スル)

物事のやり方などを指示命令して人を動かすこと。また、その指示命令。「指図を受ける」「あごで指図する」

法律用語

証券上の記載によって、ある特定の人を権利者として指定すること。

㋑甲が乙から給付を受け丙に給付する場合三者間の支払い関係を簡易にするため、甲(指図人)が乙(被指図人)に指図して丙(受取人)に給付させること。

家の図面設計図見取り図また、地図

「硯(すずり)引きよせ、家の―を書いて居る」〈浮・一代男・五〉

見積もり推定

「今七千貫目持(もち)と世間の―に違ひなし」〈浮・織留・二〉


指図

読み方:サシズ(sashizu)

図面などのこと。


指図

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 21:11 UTC 版)

名詞

(さしず)

  1. 言いつけてさせること。
  2. 絵図地図
  3. 指名すること。

関連語

翻訳

語義1

動詞

活用

サ行変格活用
指図-する

翻訳

語義1




指図と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「指図」の関連用語

指図のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



指図のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの指図 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS