下されるとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 下されるの意味・解説 

くださ・れる [4][0] 【下される】

( 動下一 ) [文] 下二 くださ・る動詞下す」に受け身尊敬助動詞「る」が付いたものから。今日では「下さる」よりやや敬意が強い〕
与える」の尊敬語お与えになる。下賜なさる。 「国王温かいお言葉を-・れた」
〔「与えられる」 「下賜される」の意から〕 「もらう」の謙譲語
いただく。頂戴する。 「経正御硯-・れて/平家 7
〔特に、飲食物をいただくの意で〕 「飲む」の謙譲語。 「いかに有おふ鬼共よ、かく珍らしき御酒一つ御前にて-・れて、客僧たちを慰めよ御伽草子酒吞童子
補助動詞動詞連用形またはそれに「お」を冠した形や動詞連用形に「て(で)」の付いた形に付いて、動作をする人に対して、その動作を受ける者の立場から敬意を表す。 「贈物受取-・れ度/ふらんす物語 荷風」 「コノフネニノセ、九国くこく)ノ地()エツケテ-・レイ天草平家 1」 「十介殿は私が命を助け-・れた/歌舞伎阿波の鳴門


下される

読み方:くだされる

サ行五段活用動詞下す」の未然形である「下さ」に、受身尊敬自発・可能の助動詞「れる」が付いた形。

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「下される」の関連用語

下されるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



下されるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS