民事訴訟とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 訴訟 > 手続き > 民事訴訟の意味・解説 

みんじ‐そしょう【民事訴訟】


民事訴訟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/08 14:30 UTC 版)

民事訴訟(みんじそしょう)とは、私人間の生活関係(民事)に関する紛争(権利義務に関する争い)につき、私法を適用して解決するための訴訟である。


  1. ^ 手形・小切手訴訟の手続の概要”. 裁判所ウェブサイト. 2021年7月31日閲覧。
  2. ^ 中村元弥. “民事訴訟の現状分析 (pdf)”. p. 40. 2021年7月31日閲覧。
  3. ^ 少額訴訟”. 裁判所ウェブサイト. 2021年7月31日閲覧。
  4. ^ 裁判所職員総合研修所監修『民事訴訟法概説(九訂版)』 司法協会 ISBN 978-4-906929-29-0、109頁


「民事訴訟」の続きの解説一覧

民事訴訟(差止め・損害賠償)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 01:31 UTC 版)

私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」の記事における「民事訴訟(差止め損害賠償)」の解説

不公正な取引方法によってその利益侵害され、又は侵害されるおそれがある者は、これにより著し損害」を生じ、又は生じおそれがあるときに限りその利益侵害する事業者に対し、その侵害停止又は予防請求することができる(24条)。 私的独占不当な取引制限不公正な取引方法により排除措置命令(又は課徴金納付命令)がされた事業者は、被害者に対し無過失責任を負う(時効命令等が確定3年)(25条)。なお、この条に基づ損害賠償請求訴訟東京高裁専属管轄である。 また、独禁法25条によることなく独禁法違反行為民法709条不法行為該当するときは、被害者民法709条に基づいて損害賠償請求もできる。この場合は、被害者故意過失をも立証しなければならない

※この「民事訴訟(差止め・損害賠償)」の解説は、「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」の解説の一部です。
「民事訴訟(差止め・損害賠償)」を含む「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」の記事については、「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」の概要を参照ください。


民事訴訟(1871年-1872年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/01 23:49 UTC 版)

ティッチボーン事件」の記事における「民事訴訟(1871年-1872年)」の解説

そして1868年3月未亡人亡くなり主張者最大の後ろ盾失ったまた、主張者浪費のために1870年には破産状態陥った1871年主張者はティッチボーン・パークを賃貸しているラシントン大佐退去求めて、民事訴訟を起こした。この訴訟真の目的は、自らがロジャー・ティッチボーンである証明相続権獲得することだった。930ヘクタールあるティッチボーン・パークや、ハンプシャー州ロンドンに持つ不動産総合すると、ティッチボーン家の年間収入20000ポンド21世紀初頭貨幣価値直す数百万ポンド)にのぼった。しかしもし敗訴すれば、彼が詐称者ということ明らかになる危険もあった。 裁判において主張者側の弁護人は、彼が遭難のために幼少期記憶失ったのだと主張した。ティッチボーン家が支援するラシントン大佐側の弁護人は、主張者正体アーサー・オートンであると主張した主張者自らがロジャーである証拠としてロジャーその4歳年下の従妹キャサリン・ドゥティにまつわる秘密開陳した。生前ロジャー実際にキャサリン親密なにあったが、いとこ婚忌避した彼女の両親によって会うこと禁じられていた(ロジャー1853年南米旅行出たのは、この状況から距離をとるためだった)。主張者はこの事実ふまえてロジャーキャサリン間に肉体関係があり、彼がキャサリン妊娠その事後処理について指示した書類存在する、と述べたのであるここにおいて、ティッチボーン家は資産のみならずキャサリンの名誉をも争うことになった―と、作家ローハン・マクウィリアムはこの事件扱った著作の中で記している。 しかし、主張者さまざまな質問不正確にしか答えられず、またロジャー寄宿学校時代を知る証人ベリュー卿は、ロジャーが体に入れていたはずのタトゥー主張者にはない、と証言した1872年3月裁判所主張者訴え却下する決定下した主張者偽証罪逮捕されニューゲート監獄収監された。 同月獄中主張者は『イブニング・スタンダード』紙に広告出し、「正義と公正を愛し強者と戦う弱者守りたいという意志のあるすべての英国民に」対し裁判費用生活費援助してほしいと呼びかけた。この呼びかけには、かなりの支援集まった多くの人々彼の闘争について、法廷で正義を求め労働者階級直面する問題象徴している、と考えたのである庶民院議員をも含む支援者得て4月保釈され主張者は、群衆歓呼迎えられた。数多く支援団体発足し彼は全国回って支援集会開いた取材したジャーナリストたちは、彼の発音が(イーストエンド出身示唆するコックニーであることにしばしば言及している。 当時ロンドン滞在しており、ある集会主張者直接目にしたマーク・トウェインは、彼のことを「とても洗練された堂々たる人物」であり、集会について「教養ある人々で、みな仲がよく……“サー・ロジャー”。誰もが“サー・ロジャー”と呼び、その称号で呼ぶことをためらうものは一人もいない」と書いている。 主要紙一部除きほとんどが、主張者キャンペーン敵対的な態度をとった。これに対抗して彼の支援者たち新聞2紙を創刊した。"Tichborne Gazette" は事件フォーカスした内容で、1872年5月から12月まで発行された。"Tichborne News and Anti-Oppression Journal" はより広い範囲社会的不公正扱い同年6月から4ヶ月間発行された

※この「民事訴訟(1871年-1872年)」の解説は、「ティッチボーン事件」の解説の一部です。
「民事訴訟(1871年-1872年)」を含む「ティッチボーン事件」の記事については、「ティッチボーン事件」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「民事訴訟」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

民事訴訟

出典:『Wiktionary』 (2021/12/06 07:40 UTC 版)

この単語漢字
みん
第四学年

第三学年

常用漢字
しょう
常用漢字
呉音 漢音

発音

名詞

民事訴訟 (みんじそしょう)

  1. (法律) 民事事件について、私法適用して審理行い解決するための手続き

関連語

翻訳


「民事訴訟」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



民事訴訟と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「民事訴訟」の関連用語

民事訴訟のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



民事訴訟のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの民事訴訟 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律 (改訂履歴)、ティッチボーン事件 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの民事訴訟 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS