名物とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 産物 > 名物の意味・解説 

めい ぶつ [1] 【名物】

その土地の有名な産物名産
ある地域社会風変わりだったり独特だったりして評判の人や物。 「ご当地の-男」 「 -の裸祭り
由緒あるすぐれた茶道具松平不昧ふまい)によって東山時代のものを大名物千利休時代のものを名物、小堀遠州選定したもの中興名物分類された。
物の、名と性質また、それを研究する学問
名高いもの。名器。 「玄象にもあひおとらぬ希代の-なりけり平家 7
[句項目] 名物に旨い物なし


名物

読み方メイブツ

選ばれた由緒ある優れた茶道具。名物とは本来、名または、銘のつけられたすぐれものという意味で、茶の湯道具世界で使われるようになったのは15世紀以降通常、名物は大名物、名物、中興名物三種分類される。大名物というのは、千利休以前東山時代のもので東山御物をはじめ村田珠光から、武野紹鴎に至る匠の好みによる茶器。名物は利休時代著名になった道具をいうが、織田信長豊臣秀吉千利休津田宗及らに選ばせたり、名物狩り称して収集したコレクション中興名物とは古堀遠州選定したものをいう。

名物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/11 09:01 UTC 版)

名物(めいぶつ)




「名物」の続きの解説一覧



名物と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「名物」の関連用語

名物のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



名物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
陶芸三昧陶芸三昧
Copyright 2019 TOUGEIZANMAI All rights reserved.
陶芸三昧陶芸用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの名物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS