映画やテレビとは? わかりやすく解説

映画やテレビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/07 23:10 UTC 版)

ケント州立大学銃撃事件」の記事における「映画やテレビ」の解説

1974: 『ザ・トライアル・オブ・ビリー・ジャック』-この映画クライマックス場面州兵非武装の学生銃撃して致命傷負わせるところを描いており、クレジット部分で特にケント州立大事件それ以外学生銃撃事件言及している。 1981: 『Kent State』 -ドキュメンタリー調のテレビドラマ1995: 『ニクソン』-オリバー・ストーン監督によるこの映画には実際の銃撃映像使われており、またこの事件映画物語重要な役割果たしている。 2000: 『The '70s』 - ヴィネッサ・ショウエイミー・スマート主演による短い連続テレビ番組で、ケント州立大学生4人が銃撃事件影響を受けてからの10年に及ぶ変遷描いた作品2002: 『The Year That Trembled』-ケント州立大銃撃殺人影響が残る1970年オハイオ州舞台とした、成人迎え映画2009: 『ウォッチメン』-冒頭で、ケント州立大銃撃事件短時間登場する2017: 『ベトナム戦争TV)』第8話-ケント州立大銃撃事件背景事件影響についての短い言及部分があり、当時映像写真使用されている

※この「映画やテレビ」の解説は、「ケント州立大学銃撃事件」の解説の一部です。
「映画やテレビ」を含む「ケント州立大学銃撃事件」の記事については、「ケント州立大学銃撃事件」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「映画やテレビ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

映画やテレビのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



映画やテレビのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのケント州立大学銃撃事件 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS