ため池とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ため池の意味・解説 

ため池

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/25 09:35 UTC 版)

ため池(ためいけ、溜池、溜め池)とは主に農業灌漑)用水を確保するためにを貯え、取水設備を備えた人工ののことである。その目的のために新設したり、天然池沼改築したりした池を指す。日本には約20万カ所あると推定されている[1]#統計も参照)。




  1. ^ a b c 「ため池の決壊 防げ/西日本豪雨 教訓/国が指定新基準■地図作成」『読売新聞』夕刊2019年1月25日(社会面)。
  2. ^ 吉川弘之『コメ』東京大学出版会、1995年、132頁
  3. ^ a b 野外調査”. 農林水産省. 2020年2月2日閲覧。
  4. ^ 「西日本豪雨 全国のため池、緊急点検指示/首相」毎日新聞』朝刊2018年7月20日(2018年8月3日閲覧)。
  5. ^ 平成30年7月豪雨等を踏まえた今後のため池対策の進め方について農林水産省プレスリリース(2018年11月13日)2019年1月26日閲覧
  6. ^ 農業用ため池の管理及び保全に関する法律衆議院
  7. ^ 「ため池登録 半数止まり/西日本豪雨で決壊相次ぐ/所有者割り出し困難」『毎日新聞』朝刊2019年1月5日(総合・社会面)2019年1月12日閲覧。
  8. ^ 「ため池王国」兵庫県で“水増し” 調べたら1万カ所ありませんでした”. 神戸新聞NEXT (2019年5月31日). 2019年6月1日閲覧。
  9. ^ (研究成果)ため池防災支援システム- 地震・豪雨時に、ため池の決壊危険度をリアルタイムに予測 -農研機構プレスリリース(2018年9月11日)2018年9月17日閲覧。
  10. ^ a b c d 吉川弘之『コメ』東京大学出版会、1995年、133頁
  11. ^ ため池講座更新日:2010年4月1日 兵庫県
  12. ^ a b ため池とは (PDF) 農林水産省農村振興局整備部防災課
  13. ^ ひょうごのため池


「ため池」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ため池」の関連用語

ため池のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ため池のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのため池 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS