愛着とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 心理学 > 愛着の意味・解説 

あい‐じゃく〔‐ヂヤク〕【愛着/愛著】

読み方:あいじゃく

仏語欲望とらわれて離れられないこと。愛執(あいしゅう)。

あいちゃく(愛着)」に同じ。


あい‐ちゃく【愛着】

読み方:あいちゃく

[名](スル)なれ親しんだものに深く心が引かれること。あいじゃく。「―がわく」「―を深める」「古いしきたりに―する」


愛着/アタッチメント (あいちゃく/あたっちめんと)

愛着(英語でAttachment)は心理学の用語。乳幼児主たる養育者多くお母さんですが、それぞれの家庭の事情お父さん祖父母ということもあるでしょう)との間に築く情緒的なきずなをいい、「愛着を築く」「愛着形成」などのように用いられます。愛着は相互作用母子相互作用参考に)であり、たとえば赤ちゃん泣くお母さんが「どうしたの?」とそばに寄る、抱いてあやすなど、赤ちゃんや子どもの発したサインお母さん敏感に気づいて適切な応答返していく、この積み重ねで、赤ちゃんの愛着が育まれます。自分をいつも大事にケアしてくれる人に寄せ信頼安心感といってよいですね。お母さんとの間の安定した愛着は子どもにとって安全基地。これがあるからこそ、子どもは他の人との関係や新し経験などに踏み出していけるのです。

愛着

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/11 05:21 UTC 版)

愛着(あいちゃく、あいじゃく)は慣れ親しんだ物事に深く心を引かれ、離れがたく感じる事を言う。




「愛着」の続きの解説一覧

愛着

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 02:54 UTC 版)

「冥王星」記事における「愛着」の解説

冥王星世界各国人々に、太陽系9つ目の惑星として長い間親しまれてきた。特に、冥王星発見したクライド・トンボーアメリカ人であったことから冥王星1930年発見以降長い間アメリカ人発見した唯一の惑星とされ、発見当初からアメリカ人誇り思われてきた。ディズニーキャラクターとして親しまれているプルートは、冥王星発見され年に誕生しており、冥王星プルート)から名前が取られたと考えられている。このこともあり多くのアメリカ人冥王星特別な愛着を抱いてきた。アメリカ人このような強い愛着が、冥王星立場疑われ始めてからも、長らく議論混乱させる一因にもなった。2006年結局冥王星準惑星変更されることが決まると、多くの人々困惑し、特にアメリカ人からは失望落胆不満の声強く聞かれた。カリフォルニア工科大学ジェット推進研究所などがあるパサデナでは、惑星扮した8人の科学者冥王星入ったと1,500人以上の会葬者伴って街を練り歩いた冥王星惑星でなくなるきっかけ作ったのが、アメリカによる数々の華々しい天文学上の成果と、その結果出された「太陽系惑星12個案」だったことは皮肉であるクライド・トンボー後半生過ごしたニューメキシコ州では2007年に、彼が生まれたイリノイ州では2009年に、それぞれ冥王星の発見報告され3月13日を「冥王星の日」と定め、「州の上空を通っている間は、冥王星惑星として扱われる」ことを決議した。ただし、冥王星天の北極にもっとも近付くのは2193年だが、その時点でも赤緯は約23.5度であり、ニューメキシコ州北緯31.2 - 37度)やイリノイ州北緯36.9 - 42.4度)の上空を通ることはない

※この「愛着」の解説は、「冥王星」の解説の一部です。
「愛着」を含む「冥王星」の記事については、「冥王星」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「愛着」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

愛着

出典:『Wiktionary』 (2021/08/13 01:33 UTC 版)

名詞

 あいじゃく, あいちゃく; 別表記: 愛著

  1. (あいじゃく) (仏教) いつくしむ離れざること。かわいい思い込むこと。
  2. (あいじゃく, あいちゃく) 慣れ親しんでいる人や物に惹かれること。

発音(?)

東京アクセント

語義1:

語義2:

  • あ↗いちゃく

翻訳

関連語


「愛着」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



愛着と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「愛着」の関連用語

愛着のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



愛着のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
赤ちゃん&子育てインフォ赤ちゃん&子育てインフォ
Copyright©2023 Mothers' and Children's Health and Welfare Association. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの愛着 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの冥王星 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの愛着 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS