大竹とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > 大竹の意味・解説 

大竹

学名:P. aurea f. takemurai
和名:ウサンチク

備考(別名・通称など):寄り節のないホテイチク大型
大竹
ウサンチク

うさんちく (大竹)

Phyllostachys aurea f. takemurai

Phyllostachys aurea f. takemurai

●「ホテイチク布袋竹)」の一品種です。桿の直径は7~8センチ、高さは10メートルほどになります。桿の断面は、タケ類のなかでも最も正円に近いものです。「ホテイチク」のように、桿の下部節間端に縮んで膨らんだ「寄り節」がないのが特徴です。
イネ科マダケ属タケ類で、学名Phyllostachys aurea f. takemurai。英名はありません。
イネのほかの用語一覧
マダケ:  光竹  六折れ竹  土佐虎斑竹  大竹  姫淡竹  孟宗竹  布袋竹

大竹

読み方:オオタケ(ootake)

所在 秋田県にかほ市


大竹

読み方:オオダケ(oodake)

所在 千葉県成田市


大竹

読み方:オオダケ(oodake)

所在 千葉県袖ケ浦市


大竹

読み方:オオタケ(ootake)

所在 茨城県鉾田市


大竹

読み方:オオタケ(ootake)

所在 群馬県安中市


大竹

読み方:オオタケ(ootake)

所在 埼玉県川口市


大竹

読み方:オオタケ(ootake)

所在 埼玉県越谷市


大竹

読み方:オオタケ(ootake)

所在 千葉県山武郡大網白里町


大竹

読み方:オオタケ(ootake)

所在 静岡県田方郡函南町


大竹

読み方:オオタケ(ootake)

所在 大阪府八尾市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

大竹

読み方:オオタケ(ootake)

所在 広島県(JR山陽本線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

大竹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/22 14:30 UTC 版)

大竹(おおたけ、おおだけ、だいちく)




「大竹」の続きの解説一覧



大竹と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大竹」の関連用語

1
78% |||||

2
78% |||||

3
78% |||||

4
78% |||||

5
78% |||||

6
78% |||||

7
78% |||||

8
78% |||||

9
78% |||||

10
78% |||||

大竹のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



大竹のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
富士竹類植物園富士竹類植物園
Copyright(C) 2001-2020. Fuji bamboo garden. all rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2020 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大竹 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS