最前線とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 最前線の意味・解説 

さい‐ぜんせん【最前線】

戦場で、敵にいちばん近い戦線

技術商品開発、また販売などの激し競争が行われている局面。「半導体開発の最前線」


最前線

作者アーネスト・ヘミングウェイ

収載図書勝者報酬はない・キリマンジャロの雪ヘミングウェイ短編 2
出版社新潮社
刊行年月1996.7
シリーズ名新潮文庫

収載図書ヘミングウェイ短編
出版社新潮社
刊行年月1996.12


最前線

作者今野敏

収載図書名探偵で行こう―最新ベスト・ミステリー シリーズ・キャラクター編
出版社光文社
刊行年月2001.9
シリーズ名カッパ・ノベルス

収載図書最前線―東京湾臨海安積
出版社角川春樹事務所
刊行年月2002.6

収載図書名探偵で行こう―日本ベストミステリー選集 31
出版社光文社
刊行年月2004.6
シリーズ名光文社文庫

収載図書最前線―東京湾臨海安積
出版社角川春樹事務所
刊行年月2007.8
シリーズ名ハルキ文庫


最前線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/24 15:24 UTC 版)

最前線(さいぜんせん)とは、戦争においてと接触する陣地前線と呼ぶが、敵に最も近い戦場一帯を指し示す言葉である。転じて、進行している事象の最先端を指し、経済用語、ビジネス用語などでも使われる。




「最前線」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「最前線」の関連用語

最前線のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



最前線のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの最前線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS