危機管理とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 概念 > 管理 > 危機管理の意味・解説 

きき‐かんり〔‐クワンリ〕【危機管理】

大地震などの自然災害や、不測の事態迅速・的確に対処できるよう、事前に準備しておく諸政策。

リスクマネージメント


危機管理

読み方ききかんり
【英】:crisis management

国家企業根幹揺るがすような大事件発生した際に, 迅速かつ的確に対応できるように, 予め予想される事態に対して, 組織的対策検討し, 機材要員確保し, マニュアル作成するなど, 必要な準備を講じておくこと. 日本政府は, 阪神淡路大震災北朝鮮ミサイル発射事件に際して対応の遅れを反省し, 最近内閣内閣危機管理監を置いている.


危機管理

危機発生(リスク顕在化)を防止する手だて事前に講じておくことや、危機発生時の対応や復旧対策まで幅広く対応していく取組のことです。

危機管理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/25 04:57 UTC 版)

危機管理(ききかんり、: Crisis management)とは組織の意思決定者や紛争の当事者が直面している危機に対する手段の使用である。


  1. ^ 木村汎『国際危機学』(世界思想社2002年)参照。
  2. ^ a b c 高井三郎著 『現代軍事用語』 アリアドネ企画 2006年9月10日第1版発行 ISBN 4384040954


「危機管理」の続きの解説一覧



危機管理と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「危機管理」の関連用語

危機管理のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



危機管理のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2021 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
食品安全委員会食品安全委員会
Copyright © 2006 - 2021 Food Safety Commission. All Right Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの危機管理 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS