鄭成功とは?

てい‐せいこう【鄭成功】

[1624~1662]中国、明末・清初の武将鄭芝竜(しりゅう)の長男で、母は日本人長崎生まれ本名(しん)。字(あざな)は大木日本名田川南明隆武帝唐王)より姓を賜り、「国姓爺(こくせんや)」と号した。広東(カントン)を中心に抗清活動従事台湾進攻して、オランダ総督をくだし、地方政権樹立近松門左衛門の「国性爺合戦」のモデル

鄭成功の画像

鄭成功

作者白石一郎

収載図書異国の旗
出版社中央公論社
刊行年月1991.1

収載図書切腹
出版社文芸春秋
刊行年月1996.10
シリーズ名文春文庫


鄭成功

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/29 02:12 UTC 版)

鄭 成功(てい せいこう、拼音:Zhèng Chénggōng、チェン チェンコン、繁体字: 鄭成功; 簡体字: 郑成功寛永元年/大明天啓4年7月14日1624年8月27日) - 大明永暦16年5月8日1662年6月23日))は、中国代の軍人政治家。出身は福建省泉州市。元のは森。は明儼。日本名は福松[1]に滅ぼされようとしている明を擁護し抵抗運動を続け、台湾に渡り鄭氏政権の祖となった。様々な功績から隆武帝は明の国姓である「朱」と称することを許したことから国姓爺とも呼ばれていた。台湾・中国では民族的英雄として描かれており、特に台湾ではオランダ軍を討ち払ったことから、孫文蒋介石とならぶ「三人の国神」の一人として尊敬されている[1]




「鄭成功」の続きの解説一覧



鄭成功と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鄭成功」の関連用語

鄭成功のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



鄭成功のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鄭成功 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS