室長とは?

しつ ちょう -ちやう [0][2] 【室長】

官庁会社などで、室事務管理し、部下監督する職。また、その人。 「広報-」

室長

読み方:しつちょう

官公庁企業などにおける、「室」という組織単位の長にあたる役職のこと。役職設定組織によって異なっているので、室長の地位も様々だが、一般的に部長より下位課長より上位見なされることが多い。国家行政組織法においては、「室」が課に準ずるものと定められているので、官公庁における「室長」は、課長同等地位だとされている。

室長

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/28 01:52 UTC 版)

室長(しつちょう)とは、企業官公庁省庁など、組織部署における一室の責任者を指す呼称である。






「室長」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「室長」の関連用語

室長のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



室長のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの室長 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS