コロコロとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > コロコロの意味・解説 

コロコロ

ニトムズ製造販売している粘着カーペットクリーナーの商品名。「コロコロ」はニトムズ登録商標である。

ころ‐ころ

【一】[副](スル)

まるい物、小さい物などが軽快に転がるさま。「まりが—(と)転がる」

ものが容易に倒れるさま。ころりころり。「横綱が—負けては困る」

物事簡単に転じていくさま。ころり。「話が—(と)変わる」

丸々として、かわいらしいさま。「—(と)太った赤ん坊」「—した子犬

鈴の音笑い声カエル鳴く声など、高く澄んだ音が響くさま。「少女達が—(と)笑い転げる

【二】[名]ロール状の粘着テープ持ち手をつけた掃除用具商標名

「ころ‐ころ」に似た言葉

コロ、コロ...

作者田中小実昌

収載図書現代小説 1989
出版社徳間書店
刊行年月1989.5


コロコロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/05/05 22:43 UTC 版)

コロコロ



コロコロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/31 14:07 UTC 版)

クラウディオ・マルドナード」の記事における「コロコロ」の解説

クリコ生まれCSDコロコロ下部組織から1998年トップチーム昇格した

※この「コロコロ」の解説は、「クラウディオ・マルドナード」の解説の一部です。
「コロコロ」を含む「クラウディオ・マルドナード」の記事については、「クラウディオ・マルドナード」の概要を参照ください。


コロコロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/11 23:21 UTC 版)

お掃除戦隊くりーんきーぱー」の記事における「コロコロ」の解説

ホコリ吸着するローラーBボタンホコリロックオン後、Wiiリモコン上下に振る。

※この「コロコロ」の解説は、「お掃除戦隊くりーんきーぱー」の解説の一部です。
「コロコロ」を含む「お掃除戦隊くりーんきーぱー」の記事については、「お掃除戦隊くりーんきーぱー」の概要を参照ください。


コロコロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/13 04:50 UTC 版)

ホルヘ・バルディビア」の記事における「コロコロ」の解説

2シーズンヨーロッパでプレーし2005年にコロコロに復帰した同年1月にはアルゼンチンボカ・ジュニアーズ移籍金150ドル予備登録したが、最終的にコロコロが保有することを決定した3月13日、エスタディオ・モヌメンタル・ダビド・アレジャーノで行われたCDコブレロア(2-0)公式戦デビューしたCDウニオン・サン・フェリペ(英語版)戦 (3-2) では89分に移籍後得点となる決勝点挙げたアペルトゥーラでは出場機会欠いたが、クラウスーラでは16試合出場でチームトップの9得点挙げた。翌シーズンクラウディオ・ボルギ監督就任するプレーメーカーポジション定着し、いっそうの出場機会得たチームにとって鍵となる選手であり、マティアス・フェルナンデスやゴンサロ・フィエーロらとともに中盤強力なトリオ構成した2006年4月16日CDウニベルシダ・カトリカとのダービー (2-3) では、ルベン・セルマン(英語版主審疑惑の判定渦中の人となった

※この「コロコロ」の解説は、「ホルヘ・バルディビア」の解説の一部です。
「コロコロ」を含む「ホルヘ・バルディビア」の記事については、「ホルヘ・バルディビア」の概要を参照ください。


コロコロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 06:38 UTC 版)

地獄先生ぬ〜べ〜の登場人物」の記事における「コロコロ」の解説

呪いスーツケース最近広まっている都市伝説

※この「コロコロ」の解説は、「地獄先生ぬ〜べ〜の登場人物」の解説の一部です。
「コロコロ」を含む「地獄先生ぬ〜べ〜の登場人物」の記事については、「地獄先生ぬ〜べ〜の登場人物」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「コロコロ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「コロコロ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コロコロ」の関連用語

コロコロのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



コロコロのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコロコロ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのクラウディオ・マルドナード (改訂履歴)、お掃除戦隊くりーんきーぱー (改訂履歴)、ホルヘ・バルディビア (改訂履歴)、地獄先生ぬ〜べ〜の登場人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS