IT業界とは? わかりやすく解説

IT業界

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/29 09:18 UTC 版)

技術士」の記事における「IT業界」の解説

政府情報システム整備及び管理に関する標準ガイドライン実務手引書6章では、政府情報システム調達に係る入札要件記載例に、技術士情報工学部門または技術士総合技術監理部門情報工学選択科目とする者)が記載されている。ただし、情報処理技術者試験プロジェクトマネージャ試験など)合格者情報処理安全確保支援士、「同等の能力有する者」と併記されており、技術士(情報工学部門)であることを必須とはされていない

※この「IT業界」の解説は、「技術士」の解説の一部です。
「IT業界」を含む「技術士」の記事については、「技術士」の概要を参照ください。


IT業界

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/10 14:47 UTC 版)

杜奕瑾」の記事における「IT業界」の解説

台湾フリーウェア協会繁体字中国語: 台灣自由軟體協會会長

※この「IT業界」の解説は、「杜奕瑾」の解説の一部です。
「IT業界」を含む「杜奕瑾」の記事については、「杜奕瑾」の概要を参照ください。


IT業界

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/07 20:57 UTC 版)

車輪の再発明」の記事における「IT業界」の解説

プログラミングコーディング世界ではコンピュータ黎明期ならいざ知らず過去に優秀なプログラマ膨大な量のコード書いてきた歴史があり、ライブラリとして蓄積され多くが(しばしば無料で公開されている。したがって、現在ではプログラムを書く時でも、わざわざゼロから書く必要は無いわけであり、先人残したライブラリ利用すればかなり少ない時間労力でうまく動作するプログラム完成させることができる。 ところがそうしたライブラリ使わずに、ゼロから自分でコード書いていってしまう、ライブラリ使った場合の数倍から数十倍の時間をかけて、まったく同じ(あるいはほぼ同等の機能し持たないコードをわざわざ書いてしまう、ということがIT業界の実務はしばし起きる。

※この「IT業界」の解説は、「車輪の再発明」の解説の一部です。
「IT業界」を含む「車輪の再発明」の記事については、「車輪の再発明」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「IT業界」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「IT業界」に関係したコラム

  • 株式の投資判断とは

    株式の投資判断とは、証券会社などの証券アナリストが銘柄を分析して投資判断を下すことです。投資判断では、「1、2、3」のような数字で表現したり、「売り、買い、中立」、「Underweight、Overw...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「IT業界」の関連用語

IT業界のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



IT業界のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの技術士 (改訂履歴)、杜奕瑾 (改訂履歴)、車輪の再発明 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS