震災復興とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 震災復興の意味・解説 

震災復興

読み方:しんさいふっこう

震災により衰退した地域都市が再び盛んになること。

巨大地震直撃を受けた都市などでは、住民負傷死亡だけでなく、生活基盤都市機能が失われるか、あるいは著しく損なわれる。その中で被災地では地方自治体はじめとして数ヵ年の復興計画立案し、国などの支援も得ながら、再開発事業として徐々に実行に移される。

被災地では家屋倒壊してガレキとなり、撤去作業だけで数百億円に上るなど、復興には多額費用を必要とする。地方自治体に対して国が補助することも多い。「東京震災復興宝くじ」のように、他地域の自治体が震災復興費用捻出乗り出す場合もある。「東京震災復興宝くじ」は阪神・淡路大震災新潟県中越地震などで発売されており、2011年3月30日現在、東北地方太平洋沖地震でも発売することが発表されている。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「震災復興」の関連用語

震災復興のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



震災復興のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS