アカデミーとは?

Weblio 辞書 > 文化 > 美術用語 > アカデミーの意味・解説 

アカデミー [2][3]academy

プラトン創設したアカデメイア由来する
西洋諸国で、一国知性の粋を集めて作った指導団体。アカデミーフランセーズが有名。学士院翰林院かんりんいん)。

アカデミー

読み】:アカデミー
【英】:ACADEMY

芸術家文筆家学者などの専門家組織集団多く場合教育的機能をもち、転じて絵画彫刻などの技法教え画塾研究所をも意味する。さらにフランス語では裸体習作モデルの意味がある。その名は古代ギリシャにおいて、プラトーンアテーナイ郊外に開いた学園アカデーメイアに由来する。ルネッサンス期に人文主義者芸術家たちの集りにこの名称が用いられたが、正式な組織としては16世紀になってパッチオ・バンディネルリがローマ設けたアカデーミアが最も古く次第従来ギルド替わる性格を帯び、1563年フィレンツェヴァザーリにより〈アカデーミア・ディ・ディセーニョ〉が創設され、その後ボローニャローマ多くのアカデミーが設けられた。フランスでは1664年王立絵画彫刻アカデミーが創られ、美術学校と公式の展覧会支配するようになり、この例にならって各国18世紀のアカデミーが生まれた。しかし19世紀中葉以降、その伝統墨守する保守的傾向が「アカデミズム」として否定されるようになり、美術主要な流れからは遠い存在となっていった

アカデミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/19 08:44 UTC 版)

アカデミー: academy: Academie: académie: academia)は、元々古代ギリシャの哲学者プラトンアテネに開いたアカデーメイアー: Ἀκαδημ(ε)ια/Akadēm(e)íā)に由来し、ルネサンス以降、学術団体学会といった意味に使われていった。現在では塾の名称まで様々な意味で使われることがある。翰林院と訳されることもある。




「アカデミー」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アカデミー」の関連用語

アカデミーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アカデミーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
徳島県立近代美術館徳島県立近代美術館
Copyright:徳島県立近代美術館.2020
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアカデミー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS