いままでとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > > いままでの意味・解説 

今まで

読み方:いままで
別表記:今迄

過去から現在にかけての期間を指す表現過去のある時点から「今」「現在」として示される時点に至るまでの時間的範囲を示す。

「今まで」はもっぱら副詞として、「今まで見てきた中では」のような形で用いられる。同種の語彙に「これまで」があるが、「これまで」は主に名詞として扱われ、副詞的にも用いられる。

「今までに」という言い方もあるが、これは「今まで+に」よりも「今+までに」という構成表現解釈した方が国語辞書的な理解が得られやすい。「までに」は範囲や期間を限定する意味合いで用いられる連語表現である。ただし「までに」も「まで+に」で構成された語であり、最終的に「今+まで+に」と分解できるという点では「今まで+に」と大差ない

「今まで」の表現そのものには、含まれる範囲起点特定する手がかりは含まず、文脈によって異なる。歴史全体対象範囲として想定している場合もあれば、個人体験念頭にかれている場合あり得る

いま まで [3] 【今迄

( 副 )
過去から今の時まで。これまで。 「 -一度欠席したことがない

いままで

出典:『Wiktionary』 (2017/10/25 14:11 UTC 版)

副詞

いままで

  1. 過去から現在まで。これまで

発音

い↗まま↘で



いままでと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「いままで」の関連用語

いままでのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



いままでのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのいままで (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS