実用とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 実用 > 実用の意味・解説 

じち‐よう【実用】

[名・形動ナリまじめなこと。また、そのさま。実直律儀

「いとまめに—にて、あだなる心なかりけり」〈伊勢・一〇三〉


じつ‐よう【実用】

実際に用いること。日常生活などの場で実際に役に立つこと。「実用に供する」「実用品


じち‐よう【実用・実要 エウ ・実様 ヤウ

〔名〕 (形動まめやかなこと。まじめなこと。また、そのさま。実直。りちぎ。

伊勢物語(10C前)一〇三「いとまめにじちようにて、あだなる心なかりけり」


じつ‐よう【実用】

〔名〕 実際に使用すること。実際に必要なこと。実際役に立つこと。また、外形体裁などに対して実質面のこと。

*箚録(1706)「皆書生常談と云て、何の実用の穿鑿考を得たることなし

西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉九「その書中に、実用の教訓となる事充満せり」


実用

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/10/08 12:31 UTC 版)

実用(じつよう)とは、実験理論の段階ではなく、実際に使うこと、実際に役立つことの意味である。特に、普段の生活に利用可能なことを指す場合が多い。そのような状況に持ち込むことを実用化という。




「実用」の続きの解説一覧

実用

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 15:11 UTC 版)

名詞

じつよう

  1. 実際用いること。実際に役立つこと。

発音

じ↗つよー

関連語




実用と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「実用」の関連用語

実用のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



実用のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの実用 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの実用 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS