タレントとしてとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > ウィキペディア小見出し辞書 > タレントとしての意味・解説 

タレントとして

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 16:29 UTC 版)

大槻瞳」の記事における「タレントとして」の解説

学生時代2014年1月26日、美のパイオニア・オスカープロモーション、声の老舗青二プロダクション博報堂共同で開催した容姿”と“声”の2つ要素に“美しさ”を兼ね備えた女優声優発掘する第1回全日本美声女コンテスト応募総数14,434名の中から選ばれた12名のファイナリスト1人として出場オスカープロモーション所属しモデル、タレントとして活動した。 また当コンテストドキュメンタリーJ:COMて放送されたが、東京都出身誤記されている。 同年4月第1回全日本美声女コンテストファイナリスト中から選ばれた8人(辻美優花房里枝希水しお吉村那奈美入江麻衣子美波わかな奥谷楓大槻瞳)で組まれたユニットハニーチェガールズとして3か月間活動2016年サッカーチーム湘南ベルマーレベルマーレクイーンとして活動した2017年アナウンサーになるべくオスカープロモーション退社2017年1月abn長野朝日放送入社

※この「タレントとして」の解説は、「大槻瞳」の解説の一部です。
「タレントとして」を含む「大槻瞳」の記事については、「大槻瞳」の概要を参照ください。


タレントとして

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/01 05:43 UTC 版)

武蔵丸光洋」の記事における「タレントとして」の解説

めちゃイケ数取団のコーナーゲスト兄貴出演した際はゲームそのものは4敗と振るわなかったものの、罰ゲーム関取団との相撲では流石の貫禄見せつけ真っ向勝負打ち負かした。真剣相撲で関取団に土をつけたのは武蔵丸ただ一人である。その時対戦相手で現在は同じ事務所所属する火の竜には現役時代にも対戦し勝利している。 ハワイ出身力士先輩である元大関で現在はタレント小錦共演すると、薄くなった頭髪イジられることが多い。(すぽると!ボクらの時代など) 土俵上で撒き過剰に行うことに関して批判的であり、横綱時代体験に基づき自身が取る頃には土俵がほとんどが、塩の状態になってしまっている。塩が土俵上にある滑りやすくなる」と話したことがある

※この「タレントとして」の解説は、「武蔵丸光洋」の解説の一部です。
「タレントとして」を含む「武蔵丸光洋」の記事については、「武蔵丸光洋」の概要を参照ください。


タレントとして

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/01 19:44 UTC 版)

加藤芳郎」の記事における「タレントとして」の解説

タレントとしては、『テレビ三面記事 ウィークエンダー』(日本テレビ)の司会、『テレフォン人生相談』(ニッポン放送パーソナリティー、『連想ゲーム』(NHK総合テレビ)の白組男性軍キャプテンなどで親しまれた。特に「連想ゲーム」では、洒脱な話術ヒント出しで人気を博した

※この「タレントとして」の解説は、「加藤芳郎」の解説の一部です。
「タレントとして」を含む「加藤芳郎」の記事については、「加藤芳郎」の概要を参照ください。


タレントとして

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/21 08:01 UTC 版)

総師範KSK」の記事における「タレントとして」の解説

2011年6月28日には音楽事務所有限会社アットマークライブ』とタレント契約締結したことを発表タレントとしての活動開始した同事務所社長である小池隆一郎活動する上でユニット『Face9(フェイス・ナイン)』を結成、現在は自ら実施しているニコニコ生放送Ustreamなどにおける映像配信や、横浜市ライブハウスBAY JUNGLE』などにおけるイベントプロデュースなどの活動行なっている

※この「タレントとして」の解説は、「総師範KSK」の解説の一部です。
「タレントとして」を含む「総師範KSK」の記事については、「総師範KSK」の概要を参照ください。


タレントとして

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 04:34 UTC 版)

野口五郎」の記事における「タレントとして」の解説

カックラキン大放送!!』では、当時アイドルとして珍しく身体張ったギャグ定番だった。バラエティ番組では、ダジャレ好きなタレントとして、歌手活動とは違った魅力見せており、自ら「ぼくも野口五郎というタレント作るスタッフ一人なんですよ」と答えている。しかし『カックラキン』への出演に際しては当初歌番組だと思って引き受けたものの、初回収録終わった後に寸劇コント主体であることがわかり、プロデューサーに「コント番組はあんまりやりたくないんで、辞めさせ下さい」と降板申し入れたところ、プロデューサーから「分かった降りるのはいいが、その代わりこれから芸能活動が)どうなるか分かってるな」と言われ芸能界干される思い怖れおののいた野口その場で喜んでやらせてもらいます」と答えたという。後に「(実際のところやったら楽しかった」と振り返っている。 なお、かつて「野口短足」という噂が広まったことがあり、『カックラキン』でも自虐的なギャグとして使用していたが、これは野口が、日本流行するかなり前からロンドンブーツ愛用者だったことに端を発しており、ブーツ見た人が「短足を隠すためだからに違いない」と、シークレットブーツのように思い込んだことからだったという。 「火曜ワイドスペシャル」で放送され芸能人野球大会投手として出場し背番号560であった野口ものまねしたコロッケ軽妙にトークした。 2006年『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』出演しお笑い好きな一面披露している。

※この「タレントとして」の解説は、「野口五郎」の解説の一部です。
「タレントとして」を含む「野口五郎」の記事については、「野口五郎」の概要を参照ください。


タレントとして

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 05:33 UTC 版)

山寺宏一」の記事における「タレントとして」の解説

タレントとして、『おはスタをはじめとしたバラエティ番組MC数多く担当したが、中でも2001年には大物タレントビートたけし所ジョージ冠番組である『たけし・所のWA風がきた!』のMC務めたことがある宮城県提唱する みやぎ夢大使2002年から2012年まで就任2013年からはみやぎ絆大使1人である。2013年から宮城県塩竈市しおがま文化大使に就任。

※この「タレントとして」の解説は、「山寺宏一」の解説の一部です。
「タレントとして」を含む「山寺宏一」の記事については、「山寺宏一」の概要を参照ください。


タレントとして

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 06:04 UTC 版)

パオロ (タレント)」の記事における「タレントとして」の解説

2018年より日本タレント活動開始オペラ歌手時代舞台演技経験を活かし俳優バラエティー・タレント声優、多ジャンル歌手として、TVCM映画ゲームアニメオンライン配信活躍中これまでの主な出演作は、Airペイの「じゃぁいいですぅ~」の外国人役、2021年フジテレビ新春ドラマ潜水艦カッペリーニ号の冒険」のアンジェロ役、「お笑いの日ケチャップ魔人役、CMポケトーク」、「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+準レギュラーなど。また、ファイナルファンタジーVII リメイク」&「ファイナルファンタジーVI ピクセルリマスター」、Netflixテルマエ・ロマエ ノヴァエ」オープニング曲NHKオトッペエンディング曲TVアニメDRAGON QUEST -ダイの大冒険-」大魔王バーンテーマなどを歌っている。

※この「タレントとして」の解説は、「パオロ (タレント)」の解説の一部です。
「タレントとして」を含む「パオロ (タレント)」の記事については、「パオロ (タレント)」の概要を参照ください。


タレントとして

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/13 03:48 UTC 版)

松野明美」の記事における「タレントとして」の解説

引退直後から講演陸上教室女子駅伝解説などを行う一方でスポーツキャスターコメンテーターリポーター務めるなどタレントとしての非凡な才能を開花させマルチ活躍をしている。退社独立後の近年は、マシンガントーク連発するなどの、おしゃべり好きであること(小学生時のあだ名スピーカー自称7時間はしゃべり続けられる)から、バラエティ番組ゲストとして頻繁に出演している(その中で1999年以降は、特にめちゃイケ出演が多い)。ただし、陸上解説者として出演する場合は、冷静に状況分析するなど、バラエティ番組見られるマシンガントーク行わないランナーとしての全国デビュー1987年12月全日本実業団女子駅伝12抜きとするならば、タレントとしての全国デビュー2000年2月29日OAの「第19回ものまねバトル大賞」(日本テレビ)における小泉今日子なんてったってアイドル」のものまねである。フリフリスカート満面の笑み激しアクション歌い、歌のラストはグリコポーズ でテープを切る松野自称マラソン界のゴクミ)の姿は、全国視聴者強烈なインパクト与えたそれまでの元スポーツ選手バラエティタレントといえば定岡正二池谷幸雄どのように本職お笑い芸人にいじってもらって引き立つ芸風主流であったその先駆者としてはガッツ石松がいる)。この松野ものまねの様子はナンシー関コラム後述)で触れている。2010年2月15日放送徹子の部屋出演したトーク主導権握り黒柳徹子をも聞き役に回すほどの勢い見せた今日ではかつて存在したスポーツ選手尊敬される人であるべき」という規範意識がかなり薄れ、また主要メディア陸上競技ショーアップして取り上げ機会増えた(その典型織田裕二中井美穂キャスターによるTBS世界陸上中継)ため、福士加代子インタビューにて100分の3秒を「乳首3つ分」とコメント)のように現役にしてウケをねらう選手現れている。 その特異なキャラクターから、その後逆に松野自身内村光良出身が同じ熊本県)、コロンブス加藤めぐみなどにものまねされている

※この「タレントとして」の解説は、「松野明美」の解説の一部です。
「タレントとして」を含む「松野明美」の記事については、「松野明美」の概要を参照ください。


タレントとして

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/08 14:56 UTC 版)

スラヴィ・トリフォノフ」の記事における「タレントとして」の解説

深夜番組Slavi's Show司会務めている。同番組はトークショー形式であり、その話題内容多くブルガリア風味織り交ぜたものとなっている。トリフォノフまた、プロヴィオラ奏者である。1990年代前半にクー・クー・ベンドを結成1996年には社会党政権崩壊させた抵抗運動にも参加している。 彼はブルガリアにおいて、多くから好かれ、あるいは嫌われる人物である。彼のショー番組ブルガリア最もよく見られる番組のひとつとなっているが、彼のユーモアには論争引き起こすようなものも含まれる彼のショー番組は、かつては1人でのショーゲスト招いてショーから成っていたが、後により音楽重点をおいたものになった。 「私がクー・クー・ベンドで歌う」という、バンドのバックグラウンド・シンガーを選ぶコンテスト行われるコンテスト全編にわたってテレビ放送され、参加者たちは、回ごとに出されるさまざまな課題音楽挑む最初のコンテストでは最終的に男性歌手1人(Boris)と女性歌手1人(Neli)が選び抜かれた。しかしこの番組を通じて他のコンテスト参加者知名度上げ人気を得るようになったため、コンテストオーディション番組として次回以降続けることになった以降これまでにLora、Liubena、Nadia、Svetlio、Vladoコンテスト勝ち取っている。優勝者タダアルバム1枚と数曲分のプロモーション・ビデオ作成権利を獲得する2005年にはソフィ・マリノヴァと共にユーロビジョン・ソング・コンテストブルガリア代表選考挑んだものの、4位終わったブルガリア歌手カリ芸名与えたのはスラヴィ・トリフォノフである。

※この「タレントとして」の解説は、「スラヴィ・トリフォノフ」の解説の一部です。
「タレントとして」を含む「スラヴィ・トリフォノフ」の記事については、「スラヴィ・トリフォノフ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「タレントとして」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「タレントとして」の関連用語

タレントとしてのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



タレントとしてのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの大槻瞳 (改訂履歴)、武蔵丸光洋 (改訂履歴)、加藤芳郎 (改訂履歴)、総師範KSK (改訂履歴)、野口五郎 (改訂履歴)、山寺宏一 (改訂履歴)、パオロ (タレント) (改訂履歴)、松野明美 (改訂履歴)、スラヴィ・トリフォノフ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS