切っ掛けとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 人生 > 機会 > 切っ掛けの意味・解説 

きっ‐かけ【切っ掛け】

読み方:きっかけ

物事を始め手がかり糸口また、原因動機。「事態打開の—をつかむ」「ふとした—で知り合う

歌舞伎などの舞台で俳優の出入り音楽・照明変化などの進行上の合図となる動作やせりふ。「下座(げざ)に—を渡す」

符号。しるし。

けいこ本所々へ〇(まるいもの)や△(うろこ)や、色々な—をして」〈滑・浮世床・初〉

気勢心意気

男の—を外すまじきとて」〈甲陽軍鑑一六

「切っ掛け」に似た言葉

切っ掛け

出典:『Wiktionary』 (2021/08/22 03:58 UTC 版)

和語の漢字表記

きっかけ

  1. きっかけを参照



切っ掛けと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

切っ掛けのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



切っ掛けのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの切っ掛け (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS