キリとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > キリの意味・解説 

キリ

《(ポルトガル)cruz十字架)から》

10の意。

最後また、最低のもの。「ピンからキリまで」⇔ピン

天正カルタ4種48のうち、各種12目。


きり

[副助]名詞「き(切)り」から転じた語。「っきり」「ぎり」の形でも用いる》体言活用語連用形連体形に付く。

動作事物に付いて、その範囲限定する意を表す。

㋐だけ。かぎり。「ひとりきりになる」「思いっきり泣く

㋑ずっと…している。…のままだ。「閉めっきり部屋」「何を聞いても黙っているきりだ」

(主に否定表現呼応して)これ以上動作が行われないという限度限界を表す。…を最後として。「先月会ったきり顔を見ていない」「出かけたきり戻ってこない

(主に否定表現呼応して)特定の事物以外のものは存在しないという意を表す。しか。だけしか。「選手は一〇人きり残っていない」「一〇〇円きり持っていない


きり【切り/限り】

[名]

区切り切れ目。「―のよいところでやめる」「―をつける」

多くきりがない」「きりのない」などの形で用いる)かぎり。はて。際限。「欲をいえば―がない」

限り商品先物取引で、受け渡し期限限月(げんげつ)。「先―(さきぎり)」

芸能で、最後部分

謡曲で、1曲の最後部分

浄瑠璃歌舞伎で、一段一幕最後部分。「四の―」

寄席(よせ)で、その日最後出し物また、その演者

㋓「切能(きりのう)」の略。

㋔「切狂言(きりきょうげん)」の略。

碁で、相手の石の接続切断すること。また、そのような手。

接尾助数詞。やや厚めに切ったものを数えるのに用いる。

「干し瓜三―ばかり食ひ切りて」〈宇治拾遺・七〉


き‐り【奇利】


きり【×桐】

ゴマノハグサ科落葉高木。高さ約10メートル樹皮灰白色大形広卵形長い柄をもち、対生5月ごろ、紫色鐘状の花が円錐状に集まって咲く。実は熟すと殻が裂け、翼をもった種子が出る。材は白く軽く狂い少なく、げた・たんすなどに重用中国原産。しろぎり。《 花=夏 実=秋》

紋所の名。桐の花をかたどったもの。五七の桐五三の桐唐桐(からぎり)など。

1の材で作るところから》琴。

2打ってあるところから》大判小判などの判金また、金銭

「籠を出る皇―の光なり」〈柳多留・七一〉

桐の画像 桐の画像
桐の紋所一つ雲州桐」
桐の画像
桐の紋所一つ中陰鬼桐(なかかげおにぎり)」
桐の画像
桐の紋所一つ花桐
桐の画像
桐の紋所一つ中陰光琳桐(なかかげこうりんぎり)」

き‐り【棋理】


き‐り【肌理】

皮膚のきめ。

木目(もくめ)。


きり【×錐】

板材などに穴をあける工具三つ目錐四つ目錐壺錐(つぼぎり)などがある。

弓を射て、前の矢の当たった的の穴に、後の矢が当たること。

錐の画像

きり【霧】

動詞「き(霧)る」の連用形から》

地表海面付近大気中の水蒸気凝結し、無数の微小水滴となって浮遊する現象古く四季通じていったが、平安時代以降、秋のものをさし、春に立つものを(かすみ)とよび分けた。気象観測では、視程1キロ未満のものをいい、これ以上のものを(もや)とよぶ。《 秋》「―しばし旧里に似たるけしき有り几董

液体を細かい水滴にして空中飛ばしたもの。「霧を吹いてアイロンをかける」

[補説] 書名別項。→霧

[下接語] 雲霧黒い霧(ぎり)秋霧朝霧薄霧川霧・狭(さ)霧・初秋(はつあき)霧・山霧夕霧夜霧


きり【霧】

河井酔茗詩集明治43年(1910)刊。それまで定型詩から口語自由詩へと型を変えた記念碑的作品

《原題、(スペイン)Niebla》ウナムーノ小説1914年刊。「ニボーラ」という新語をあてて、これまでの写実主義的な小説(ノベーラ)とは異な小説形態編み出そうとした。


肌理

読み方:キリ(kiri

もくめ


キリ(桐)

ゴマノハグサ科広葉樹で、日本生育する樹種の中で最も軽く柔らかい。また狂い割れ少なく加工性調湿性、断熱性、遮音性優れているといった特徴もある。建具材や天井材内装装飾材、彫刻欄間などに用いられているほか、和家具楽器細工物などの素材としても重用されている。日本では福島の「会津桐」や岩手の「南部桐」が有名であるが、現在は中国台湾南米などで栽培された輸入材主流占めている。

キリ


野生ものはなく、北海道南部から南の各地植栽されています。よく知られている産地福島県会津)、岩手県南部)、さらに新潟県茨城県などです。しかし、最近では日本でキリの需要が多いことから、中国台湾米国、フラジルなど海外諸国植栽されたものが、大量輸入されています。同類には、タイワンギリ:P.kawakamii、ココノエギリ:P.fortuneiなどがありますが、これらを見分けるのは、容易ではありません。このようなことから、婚礼家具の代表の観のあるキリの箪笥の内かなりの割合のものが、外国育ちのキリを使ったもののはずです。かつて「娘が生まれたら、キリを植えて嫁入りのときに伐って箪笥をつくってやる」というようなことがいわれ、また行われていました。そのくらい成長早く短期間木材が得られる樹種です。キリを植える習慣は減ったでしょうが、キリの箪笥婚礼家具一つとして依然として頑張っています。

木材
年輪境界大き道管帯状配列する傾向ありますが、あまりはっきりはしません。肌目はやや粗です。心材淡褐色で、辺材それより淡色程度ですから、両者の差は著しくありません。ときに、材面がやや紫色を帯びることがあります気乾比重は0.19~0.30(平均値)~0.40で、日本産の中では、最も軽軟です。加工は容易で、製品は高い寸度安定性をもちます。
寸度安定性の高いことが、種々の家具に用いられる理由一つで、密閉度の高いものを作ることが出来ます。軽軟なため、下駄にしたような場合、土の細かい粒が木材にくい込むようになり摩滅少なくなります。

用途
家具箪笥など)、器具建具、箱、楽器(琴など)、彫刻下駄羽子板などが知られています。


キリ(切り)

相手の石を切断するような手。


キリ

キリ
科名 ゴマノハグサ科
別名: -
生薬名: トウヒ桐皮)・トウハ桐葉
漢字表記
原産 中国原産
用途 落葉高木で、初夏美し紫色の花が咲きます。琴や家具材料としますが、や花は有毒ですので注意が必要です。民間では樹皮腫れ物などの外用として利用されていました。
学名: Paulownia tomentosa Steudel
   

キリ

名前 KiriKily

キリ

読み方:きり

  1. ⑴【切り】〔演〕寄席等で最後の一番をいう。⑵【】〔花言〕憂欝寂寥の意。

分類 演劇花言葉


キリ

読み方:きり

  1. 足ノコトヲ云フ。〔第六類 人身部・長野県〕
  2. 足。〔第二類 人物風俗
  3. 足。足は一番下部にあるより。「ぴん」から「きり」迄「きり」よりか。

分類 長野県


キリ

読み方:きり

  1. 地ノコトヲ云フ。〔第八類 天然之部・岡山県
  2. 地-〔中国地方〕。〔第一類 天文事変
  3. 地。〔中国

分類 中国中国地方岡山県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方:キリ(kiri

ごく小さな水滴大気ちゅうに浮遊する現象

季節

分類 天文


読み方:キリ(kiri

所在 長野県松本市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

キリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/17 07:21 UTC 版)

キリ(桐、学名: Paulownia tomentosa)は、シソ目キリ科 Paulowniaceae(以前はゴマノハグサ科、あるいはノウゼンカズラ科に分類していた)キリ属の落葉広葉樹漢語の別名として白桐、泡桐、榮。


  1. ^ キリ、小石川植物園の樹木、植物名の由来
  2. ^ 賈思勰『斉民要術』種槐柳楸梓梧柞第五十。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n キリ”. 東京農工大学. 2019年12月18日閲覧。
  4. ^ Least Wanted: Princess Tree, Plant Conservation Alliance's Alien Plant Working Group, (2009-07-07), https://www.nps.gov/plants/alien/fact/pato1.htm 
  5. ^ ただし中国本来の伝説では鳳凰の止まる木はアオギリ:梧桐)という、キリ(中:泡桐)とはまったく異なる樹木である。


「キリ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キリ」の関連用語

キリのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



キリのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2020 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
日本木材総合情報センター日本木材総合情報センター
©Japan Wood-Products Information and Research Center 2020 All Rights Reserved, Copyright
playGO.toplayGO.to
Copyright (C) 2020 playGO.to. All Rights Reserved.
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2020, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキリ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS